世界肝炎デー記念 B型肝炎医療講演会のご案内 | 全国B型肝炎訴訟九州弁護団ブログ

全国B型肝炎訴訟九州弁護団ブログ

B型肝炎訴訟に関する情報を発信しています。


テーマ:

私たち全国B型肝炎訴訟九州原告団・弁護団は、2008年5月、福岡地方裁判所にB型肝炎の裁判を起こしました。2011年6月、原告団代表だった谷口さん(福岡)が、厚生労働大臣と基本合意を締結し、救済の枠組みが定まりました。

今年は、最初の提訴から10年の節目を迎えます。国が試算する40万人以上の被害者数からすれば、まだまだ多くの方が救済されずにいます。

そこで7月28日の「世界肝炎デー」の記念イベントを兼ねて、医療後援会および無料相談会を実施いたします。