「四十路ダイエット 野菜も食べるよ」共働き主婦の時短レシピ

「四十路ダイエット 野菜も食べるよ」共働き主婦の時短レシピ

元「不器用食いしんぼ道」ブログ(タイトル変更しました)。
編集。アラフォーダイエットと体メンテのゆるレシピ。実家が農家なので、その季節の旬の野菜をおいしく食べるレシピが充実。 添加物、油なども、できる範囲で気に留めて、体内から健康に! お酒も大好きです。

仕事を家出していて
お昼ごはんをパパッと食べたいときは
卵かけごはんか、
レンジパスタ。

レンジパスタは、鍋がいらないのですごく手軽。
なのにちゃんとアルデンテでおいしいんです。
初めて作った時に、感動しました!

2人分とか作るなら鍋の方が早いけど
1人の時はかなり重宝します。

100均では専用容器も売ってますが、
私はグラタン用の長方形の耐熱皿で作ります。

今日はおいしい高菜漬けがあったので、
刻んでパスタの具にしました。
サトイモの煮物も入れて具沢山の和風パスタに。




高菜は九州ではメジャーな漬物で、
野沢菜漬けと似ています。


高菜チャーハンならぬ、高菜パスタ。
漬物の旨味と程よい塩分がオイルでまろやかになって、とっても合います!

材料
パスタ100g
高菜漬け 適量
サトイモとそぼろの煮物 適量
オリーブオイル 大さじ1
水 250ml
塩、こしょう、すりごま、顆粒和風だし

※彩りでゆでたスナップエンドウと、
ラディッシュの塩もみ

作り方
1
パスタを半分に折って、耐熱皿に入れる。
高菜を細かく切ってパスタの上に乗せ、サトイモとそぼろを乗せる。

2
水250mlと顆粒だし少々、オリーブオイル大さじ1を入れて混ぜて味をなじませ、電子レンジで600ワットで9分半加熱する。
(水はパスタにかぶるようにしてください。私の容器が厚手なので今回の加熱は9分半ですが、薄い容器なら8分強くらいで大丈夫なはず)

3
でき上がったら全体をよく混ぜて、
味見をして塩少々で味付けし、
すりごまを振りかける。
彩りの野菜をのせたら完成!


作ったお皿でそのまま食べられるので
洗い物はお皿1枚。

結構お水をたくさん入れますが
加熱後にかき混ぜると
不思議なくらいお水もなくなり、
スープパスタではない、
ちゃんとしたパスタが出来上がります。

サトイモも薄味で作っていたので
いい感じで味が馴染んでおいしい〜。

加熱時間は各家の電子レンジで、
多少変わると思うので
様子を見ながらベストな時間を
見つけてください。

パスタと水分とオイルの量が合っていれば
味付けや具材は自由にアレンジできます。

すごく簡単なので、
バターとキノコと麺つゆとか、
ツナとキャベツとか
いろんな具で作ってます♪




自粛ムード、だんだん
ゆるまってきている気がします。。

が、我が家は引き続き
おうちで過ごしております。

最近はスーパーでも
ちょっと目先が変わったお昼ご飯を見つけるのが
楽しみになってきました。


今日は盛岡じゃじゃ麺です。
こんなのもあるんですね!

一度だけ旅行した時に
美味しさに感動したじゃじゃ麺!

お肉は加えなくていい肉味噌付きでしたが、
たっぷり感を楽しみたくて
ひき肉をプラスしました。
あとはきゅうりと錦糸卵。




麺が平麺で、めちゃくちゃ弾力があって
おいしー!!

コロナが落ち着いたら
また旅行に行きたいね、
と家族で話しながら
お昼ご飯をいただきました。

最近はテイクアウトもおいしいところが
どんどん増えてるので
手軽に楽しめることが増えてきていて
これはこれでいいなあ、と思う日々。

働く身としては
コロナが落ち着いても
テイクアウトできればいいのに。
なーんて思ったりも。。




コロナで全然お出かけできないので、
スーパーで面白そうな食材を見つけると
つい買ってしまいます。


今回はラザニアの元を見つけました💕

パスタとソースがセットになっていて

あとはひき肉を買えば
簡単にラザニアを作れます。

旦那さまが美味しく作ってくれましたー!

ご馳走感をアップするために
チーズとトマトを
オリジナルトッピング。

このチーズの量、
私にはカロリーが怖くてできないよね。。
おいしいけど、危険な食べ物。。




オーブンでグツグツ焼けたての
ご馳走感がたまりません!

外食気分で楽しいご飯になりました。