ハワイ教育移住・親子留学・子供留学を通して世界に通用する人材育成を目指す教育コンサルタント

ハワイ教育移住・親子留学・子供留学を通して世界に通用する人材育成を目指す教育コンサルタント

ハワイの名門校進学を目指すバイリンガル学習塾をハワイと用賀で運営しながらハワイ教育移住や親子留学・母子留学・プリスクール・キンダーガーデン・小学校・中学校・高校・サマースクール・サマーキャンプの紹介とアレンジします

ハワイ教育移住、ハワイプリスクール受験、ハワイ留学などをお考えの方は、まずは「ハワイカウンセリング」からお受けください。

bnr_counseling

ハワイで起業した会社が、11月で10周年を迎えました。

この10年をあらためて振り返ると、荒波にもまれ、乗り越えるうちに

精神的に強くなり、人間としても成長したと思います。

 

会社立ち上げ業務(会社の登録、賃貸契約、従業員の確保)

実際のビジネスプランの施行(集客、接客、質の高いサービス提供)

会社内部での調整(雇用主としての義務を果たし従業員の士気を高めること)を

異国の地ハワイで行うことは、簡単なことではありませんでした。

 

英語を話せることとハワイでのビジネスに精通していることは全く別物。

また、ハワイ生まれの英語ネイティブスピーカーでないため、

やはり足元を見られます。

 

とてもよいお客様に恵まれているとは思いますが、

100人に一人くらいの割合でいる男性クレーマーが

肉体的に脅しをかけてくる場合があります。

 

ここでは話しきれない沢山のことがこの10年間の間に起こりました。

 

しかし、こうやって10周年を迎えることができたということは

むかってくる波をかきわけて、小さい島の岸にたどり着くことができたということだと思います。

そして、また向かってくる波をかき分けながら、より大きな島を目指していきたいと思います。

今後も宜しくお願い致します。

 

トランスパシフィックプロフェッショナル代表

ケアロハくみこ

 

ハワイ教育移住・親子留学サポート
http://transpacificprofessional.com

ハワイ名門プリスクール、キンダーガーテン受験、
日本西町インターナショナルスクール、
アメリカンスクールインジャパンスクール受験対策
オハナエディケーション
http://ohanaedu.com

 

 

 

 

 

 

NEW !
テーマ:

カマアイナ キッズ セントラル

ハワイの御三家プリスクールの出願締め切りが近づいてきました。

皆さまは、すでに申請をお済ませですか?

 

今日は、ハワイ御三家プリスクールについてお話しさせていただきましょう。

 

3歳から入学できる

ハワイ御三家プリスクールは

セントラルユニオンチャーチ・セントラルユニオンチャーチ・ワイオケオラチャーチスクールです。

入学するには、2歳の時に、試験を受けて合格することが必要です。

しかしながら、その倍率は高いです。また日本からの移住組は

合格するにあたっての情報すら持っていない場合が多いので、

弊社のカウンセリングと受験対策を受けていただき、

合格には何が必要なのかをご理解いただくことが

合格への近道だと思います。

 

また、最近、人気があるハワイ御三家プリスクールの

2校が提供している2歳で入学できるトドラークラスです。

こちらに関する質問が相次いでおりますので、少しお話しさせていただくと

セントラルユニオンチャーチプリスクールのトドラークラスは

卒業生でもなく兄弟が入学していない限り、

申請しても非常に難しいと思います。

 

ですので、申請すれば、テストを受けることができる

3歳で入学できるプリスクールのほうで、

実力で合格することをお勧めいたします。

 

昨年も弊社が主宰するオハナエデュケーションから

セントラルユニオンチャーチプリスクールに合格を出しました。

それも日本からの申請でしたので、難易度はかなり高かったはずですが、

合格をいただきました。

 

今年は、あと2週間で3歳入学出願の締め切りとなります。

一年に一度の貴重な申請時期をお見逃さずに。

 

ハワイ御三家プリスクール(セントラルユニオンチャーチ・セントラルユニオンチャーチ・ワイオケオラ)

ハワイ名門プナホウスクール・イオラニスクール受験対策は

オハナエデュケーション

http://ohanaedu.com/

 

 

 


テーマ:


 

{AA61F571-A1B0-40B1-9448-262B5153F86D}


ハワイで10年前の今日、

トランスパシフィックプロフェッショナルは、
生まれました。

皆さまに支えられて10周年を
迎えることができて、嬉しく思います。

これからも切磋琢磨していきますので
よろしくお願い致します。

ハワイ教育移住・親子留学サポート
トランスパシフィックプロフェッショナル
http://transpacificprofessional.com

ハワイ名門プリスクール、キンダーガーテン受験、
日本西町インターナショナルスクール、
アメリカンスクールインジャパンスクール受験対策
オハナエディケーション
http://ohanaedu.com


 

テーマ:


英語で行う社会科授業。

今回のテーマは、Animal Shelterでした。

ビデオを見ながら、6つの質問を考えました。

1. What is the difference between a pet shop and an
animal shelter?

2. Who can adopt from an animal shelter?

3. What if I want a certain type of dog?

4. Why do dogs and cats end up in shelter?

5. Why can't animal just live at shelter?

6. How can we help?

最後に一人一人が自分の意見を発表する
プレゼンテーションをおこないます。

発表の様子は、
transpacificprofessionalのfacebook pageで
見ることができます。

次回は、地球環境を考える
Reduce, Reuse, Recycle です。

お楽しみに。

ハワイと東京用賀のバイリンガル教室
http://ohanaedu.com

テーマ:


ハワイと東京用賀のバイリンガル教室
オハナエディケーションです。

日本の学校は、入学対象年齢は、とてもシンプルです。
公立、私立によってもほとんど変わりません。
4月から学校が始まりますし、
4月生まれであれば、
ほとんどの子供はその年に学校に入学できます。

しかし、アメリカでは州によって入学対象年齢の区切りが
異なります。また、年によっても異なることもありました。
たとえば、ある年は、12月生まれを対象だったのが
早まったり、遅くなったりしたせいで
学年の数が大幅に変わった年もありました。
現在は、ハワイの公立校の場合、
7月生まれを基準にすることで
比較的安定しているようですが。

ややこしいのは、公立校だけでなく、
私立校も独自の入学対象の区切り(カットオフ)の基準を
持っており
プナホウスクールなどの
ハワイの私立学校は、なんと
男女別にカットオフが決められています。

それでは、日本のインターナショナルスクールでは
どうでしょうか?

西町インターナショナルスクールの
キンダーガーテン(日本でいう年長)を例にとると、
入学の条件として
8月31日までに5歳になることとあります。

8月の末から新学期が始まるので
道理にあったカットオフだと思います。

皆さんの参考になれば嬉しいです。

西町インターナショナルスクールに毎年合格者を輩出
ハワイと東京用賀のバイリンガル教室
オハナエディケーション
http://ohanaedu.com






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス