ハワイ教育移住・親子留学・子供留学を通して世界に通用する人材育成を目指す教育コンサルタント -2ページ目

ハワイ教育移住・親子留学・子供留学を通して世界に通用する人材育成を目指す教育コンサルタント

ハワイの名門校進学を目指すバイリンガル学習塾をハワイと用賀で運営しながらハワイ教育移住や親子留学・母子留学・プリスクール・キンダーガーデン・小学校・中学校・高校・サマースクール・サマーキャンプの紹介とアレンジします


ハワイと東京用賀のバイリンガル教室
オハナエディケーションです。


用賀のお隣の桜新町にある
ラ・ボエムでランチをいただきました。



サラダとスープ、パン、飲みものがつく
Aセットとサラダ、デザート、飲みものがつく
Bセットを注文。


お店の中も広くて、子供に人気のオープンキッチンなので子連れでも楽しめますよ。


メインは、マルゲリータピザとボロネーゼを注文しました。


食後は、Bセットのみ、デザートがつきますよ。

ぜひ、行ってみてくださいね。

ハワイと東京用賀のバイリンガル教室
オハナエディケーション
http://ohanaedu.com



ハワイと東京用賀のバイリンガル教室
オハナエディケーションです。

次々にインターナショナルスクールから
試験の日取りが届き、生徒さんたちも
少しずつ試験モードに入っていくのが
わかります。

来週は、いよいよ今年最後の
集団行動観察を行います。
本番と似ているシチュエーションを前もって
経験すると、試験当日、余裕をもって
試験に臨めますよ。

よい週末をお過ごしください。

ハワイと東京用賀のバイリンガル教室
オハナエディケーション
http://ohanaedu.com

image

ハワイと東京用賀のバイリンガル教室

オハナエデュケーションです。

 

インターナショナルスクール受験が例年になく熱気を帯びています。

某老舗インターナショナルスクールのアドミッション担当者によると

今年は今まで一番志願者が集まり、来年はさらに増えるであろうと予測しています。

 

インターナショナルスクール受験をお考えのかたも検討中のかたも

まず、やるべきことがあります。

 

これは、お子様の立ち位置の確認です。

 

先日、インターナショナルスクール受験を検討されるお子様が英語力・学力チェックに

お越しになりましたが、チェック後の判定は、想像したものよりかなり悪かったようです。

お子様は日系インターナショナルスクールに小さいころから通学だったので

当然、英語ネイティブスピーカーレベルに達し、合格判定は高いとの予想であったようです。

 

気を付けなくてはいけないのは、日系インターナショナルスクールの場合、

実際はどのような環境のもと、英語を学んでいるかです。

インターナショナルスクールなので、先生との会話は英語ですが、

一クラス生徒数15人ー20人程度いれば、そのお子様と1対1で会話をするのは、1日1回あればいいほうではないでしょうか?

他の幼児の安全面の確保もありますので、一人に多くの時間を費やすことはできないのが実際のところだと思います。

しかし、それでは、その子の持っている語彙力、現在、どこの言語発達にいるのかなどを細かくチェックし、

その子供に適した英語学習指導をおこなうことはできません。

また、まわりの子供も日本人だらけなので、結局日本語を使ってしまい、他の子供から学ぶ英語や会話する力にも

限界があるかと思います。

このように、小さいころからインターナショナルスクールに通っていれば、英語が流暢に話せるわけではないのです。

ただ、日系インターナショナルスクールに通学の場合は、耳が慣れているので

リスニングは良いケースが多いため、語彙力を増やすにしても、全く英語を話さない子供にくらべて有利かと思いますが。

 

少しでもインターナショナルスクール受験を考えているのであれば、

志望校の受験者の中でも立ち位置を早めに確認してください。

 

用賀校では、木曜に学力・英語力チェック、志望校選定相談を行っています。

詳細はお問い合わせください。

 

ハワイと東京用賀のバイリンガル教室

オハナエデュケーション

http://ohanaedu.com

ハワイと東京用賀のバイリンガル教室オハナエデュケーション

 

 

image

ハワイと東京用賀のバイリンガル教室

オハナエデュケーションです。

 

ここ最近、思うことは、子供によって

英語の学び方がずいぶん違うなということです。

 

まず、視覚でとらえて覚えるのが得意な子供についてです。

このようなタイプの子供は、見たものを

一度、書くことなどのアウトプットをさせることにより

記憶に定着させることが多いようです。レッスン内で

あまり多くのことをこなすことはできませんが、

学んだことをきちんと定着していきます。

 

また、聴覚から入ってきたものをとらえるのが上手な子供もいます。

その子は耳で聞いたものを頭の中でイメージし瞬時に覚えてします。

頭の中で処理する時間が短いため、

レッスン内でたくさんのことを学ぶことができます。

ただ、たくさんのことをインプットするため

忘れてしまうものも少なくありませんが、全体的に

学習時間のスピードが速いため、効率もいいかと思います。

 

あとは幼児(2、3歳)によくみられるのですが、

体の動きを通して覚えるタイプです。

この場合、Walk, Run, Eatなど一緒に動いて

覚えていきます。ただ、年齢があがるにつれて抽象的なものに

対して、なかなか言葉が覚えられないことがあります。

 

オハナエデュケーションは、学習の目的、子供の特性や性格に合わせて

専修(大学院卒業レベル)教員免許をもつ講師が一人一人のオリジナルカルキュラムを作成しています。

また、お子様の通学している学校のカルキュラムも踏まえて、

カルキュラムをつくっているので、予習復習にも使えます。

現在、英語力、学力チェック、進路相談をおこなっています。

ご興味がございましたら、ご連絡ください。

 

ハワイと東京用賀のバイリンガル教室

オハナエデュケーション

http://ohanaedu.com

 

 

 

 

 

 

 


ハワイと東京用賀のバイリンガル教室
オハナエディケーションです。

新しいメンバーも加わり
新しい風を感じながら、言語発達、知的発達を
促すプログラムを展開していきます。


少し寒くなりましたので
お身体にお気を付けて下さいね。

ハワイと東京用賀のバイリンガル教室
オハナエディケーション
http://ohahaedu.com