飛騨高山の柿と笹だんご | 札幌 円山の家から

札幌 円山の家から

ガーデニング、インテリア、食べ物、カヌー、スキーのことなど。札幌の設計事務所 hausgras(ハウスグラス)のブログ


テーマ:

 

仕事がひと段落したので、秋の飛騨高山へ行ってきました。

 

紅葉真っ盛りのこの時期に訪れるのは、かなり久しぶり。

江名子川沿い、古い町並みなど、早朝の散策を楽しみました。

 

 

 

 

江名子川沿い日下部邸(日下部民芸館)の桜の紅葉と柿の実。

その背景となる建物や塀、石垣のお陰で、とても印象的に映ります。

 

今年4月に訪れた時の江名子川沿い日下部邸の桜

 

 

 

 


 

 

 

 

古い町並みで、通りすがりの男性から食べなきゃ損だよと薦められた、

松本餅店の笹だんご。竹串が刺し通された小さい団子4つで1串80円。

みずみずしくコシのある餅とアッサリした餡子(あんこ)。

それが、ほんのり爽やかな笹に包まれた、絶妙な味わいでした。

 

 

 

 

1泊のショートステイでしたが、

飛騨高山の秋を、心身ともに充填して帰ってきました。

 

 

 

 

hausgrasのもう一つのブログより

アルテピアッツァ美唄の秋をゆっくりと



hausgrasもう一人のスタッフブログ

YOHAKU BLOG



北海道 札幌の設計事務所
住宅設計 家と庭の設計デザイン

hausgras ハウスグラス

 

 

hausgrasさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス