飲食店コンサルタント老舗計画代表・接客アドバイザー阿部大のおもてなしな日常。

飲食店コンサルタント老舗計画代表・接客アドバイザー阿部大のおもてなしな日常。

人もお店もお客様もワクワクピカピカにさせる!
老舗計画代表、接客アドバイザー 阿部大のブログです。
繁盛のポイントや、お客様が増えてしまう接客のコツまで毎日更新しています。

Twitter ID daisanzi

地方飲食店の新規開業や経営改善はお任せください。
豊富な現場経験で成果重視!

すぐに効果がでる接客指導も好評です
まずはお気軽にk.shinise@gmail.comまでどうぞ!

接客アドバイザーHPへジャンプします


皆さんもご活用しているA看板ですが、最近は人の歩き方というか時代の流れとともにA看板の効果もスマホを見ながら歩く人の増加によって薄れてきているように感じます。
今までのA看板は(歩いていたらなんとなく視界に気になるものが入ってきた)を狙って足止めをする効果を狙っていたのですが、そもそもお客様が前を向いて歩いていなければ意味がありません。
そんな流れもありまして、僕もなにか良いアイデアは無いものかと悩んでいましたら先日目からうろこな集客TOOLのお話を頂きました。

ところでAMSRってご存知ですか?最近色んなところで目にする単語ですが、要約すると音により脳をゾワゾワさせる、といった音の意味です。
単に心地よい音楽、という事ではなくて反応を促す音といったところでしょうか。ASMRのYouTuberもいるほど人気のようです。
今回はこのASMRを活用した集客TOOLのお話です。

今年の夏に、仙台の商業施設で仙台市内のベンチャー企業が主催したASMRの展示会があり、その音のリアルさが話題となりニュースにも取り上げられました。
そのベンチャー企業はクラファンでいくつもの記録を打ち立てた宮城が誇る音のものづくり企業なのですが、その音の技術力を使って開発したのがSizzle Panel(シズルパネル)というTOOLです。
鰻屋さんの基本集客は店頭に排気を流して匂いでお客様を集める伝統集客がありますが、わかりやすく言えばこのシズルパネルはそれを音に置換したものです。

今まで音の集客様々ありましたが、あくまでも注意喚起であり、二度目はスルーされる事も多かったのですが、シズルパネルの場合は(シズル)の名前通りに人の感覚にダイレクトに働きかけるため持続的な効果が期待できます。

すでに試験的に配置している仙台の天ぷら店では、天ぷらを揚げる音をシズルパネルで流したところ、店頭で足を止める率が急激に向上し台風19号で苦戦する飲食店が多いなか、驚異の昨対115%を記録です。

スマホを眺めながら歩いていたら、美味そうな天ぷらを挙げる音が聞こえるぞ。あぁ。。なんか美味そうな音だ。。。どこだ?どこかの店から音が漏れているのか?とあたりを見回すとそこには天ぷら店が。
本能を刺激するからこそこんな事が可能なわけです。

○高音質
○集客TOOLで流している事がお客様にばれない事
が重要なため、薄っぺらい音質だと本能を刺激するリアルさ出せません。
しかし大きく本格的なスピーカーを設置した場合は
「なんだ、あのスピーカーから流しているだけか」とお客様の錯覚が醒めてしまい効果が薄れてしまいます。
シズルパネルは高品質小型スピーカーを薄いパネルに埋め込んであるため、店頭にさりげなく吊り下げたり、A看板の下に設置する事が可能というわけです。

僕も実際数あるシズル音をいくつかシズルパネルから聞かせてもらいましたが、調理している側で聞いているようなリアルさがあってびっくりしました。

焼肉、天ぷら、鍋、焼き鳥などイメージしやすい音がある業種業態には抜群にマッチしますが、それ以外にもおすすめしたいのがバルや大衆酒場業態などの
(賑わい感が重要)な業態です。
リアルな音だからこそ、店内の賑わいが外に漏れているという演出や訴求もできて入店を促す大きなきっかけづくりに役に立つはずです。炭を並べたり、調理の作業音なども本能を刺激するのに良い音となります。

予約管理システムのトレタも縁があってごく早い段階で紹介してもらったのですが、一瞬で「あ、これは飲食店に革命が起こるかも。これは流行る」と感じたのですが、このシズルパネルを見た時も同じように感じました。
ベンチャー企業ならではのスピード感もあるので、今後ますますブラッシュアップしていく事は間違いないのですが、こういった販促TOOLは広まる前に導入する事が大切です。他の店が導入した時には圧倒的なノウハウを抱えていればいいわけです。
今なら二週間お試しも行っているので、まずは物は試し!で是非ともチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?時間別で音をリモコンで変更できたりと、かゆいところに手が届くのも嬉しい限り。オプションで全国の店舗一斉に音を管理する事も可能なので使い方は無限大かも。

無料体験などのお申し込みはシズルパネル体験お申し込み

そろそろブログのお引越しをしちゃいます
飲食店コンサルティング老舗計画へのご依頼、お問い合わせは
k.shinise@gmail.com までお気軽にどうぞ。24時間以内にご返信いたします。


■接客向上、収益改善のヒントや独り言を呟いている阿部大のTwitterお気軽にフォローください。

ゆるちか専用ブログと化してきましたこちらのブログ。ブログを書いていない間にフードリンクニュースさんに連載させてもらったりと色々バタバタ活動しておりました。
が、ちゃんとライフワークのゆるちかはしっかりやってますよー。

老舗計画HPも完成し、今後はそちらでのブログ更新となります。が、まだWordPressでの更新方法がわからず、とりあえずこちらでの更新でございます。早くWordPress職人になりたい。。

さてさて、なんと32回目となりましたゆるちか団。団員さんの新陳代謝もあったりと毎回楽しくまわらせてもらってます。んで今回は黒松駅!荒井も強敵でしたが黒松も強敵なのですよ。。

というわけで、いつもの近郊マップ


前回の黒松回ブログを参考にしてもらうとわかりやすいのですが、ちょっと近郊マップのボリュームが減ってます。不穏な空気が。。

今回はなんとスタート時点での団員さんがご新規さんばかり!という事で色々とルール説明をしながら、黒松ルートでも多少安牌な方向を目指す事に


まずは前回、あってよかった焼き鳥屋!という浪漫亭さんが閉店されたって情報があったのでまずはそこをチェック。


業績不振ではなくて大家さんの都合での閉店という事。9年間で閉店とかって僕の店とオーバーラップしてちょっと切なくなりました。人を流動させるのには飲食店のチカラって大きいと思うんだけど、なんでこうも。。。。

で、じゃぁ改めて店を探そうとしているとこんな看板を発見


縮尺ガバガバだけど(笑)こーゆーのってありがたい。現在位置無いのがちょっと使いづらいけど、とりあえず真っ直ぐ進んで見ることに。

通常は隣駅エリアと被るところはスルーするのですが、今回はご新規さんが多いので安心安全をメインにして突き進みます。細かいことはどうでもいいのだ(笑)

で、見つけたのがこちらのお店


日本一の味をもとめて!というパワーワード。そして謎のピザ&ラーメン推し。これは入るっきゃ無い。

店内はこんな感じ。え?ラーメン屋さん?


え?ピザ屋さん?




さらに混乱に拍車をかける謎のアイテム



そしてこれ。麻宮サキだよ



メニューはこんな感じ



となりが「そば仙人」という店で、どうやら同一経営者。基本的に親方はそちらのキッチンにいるから必要な時にベルで呼び出すシステム。

もともとはパン職人だったそうで、粉には色々こだわっているとの事。
ちゃんと瓶ビールもあったし、ここでしっかり飲む決意を固める一同。

メニューをチェックして、しびれ鳥丼があるという事は単品でしびれ鳥いけるんじゃ?とお願いすると快くオッケーしてもらいました。プラス唐揚げと、推しのマルゲリータを注文。
あとは日本一への挑戦しているたこ焼きを注文すると
「たこ焼きやってないんだよねー」
とまさかの発言(笑)

ちょっと不安になっていると、なんと厨房でピザ生地を伸ばし始めてます。
申し訳ないのだけど、てっきり冷凍生地を使っているのだと甘くみていたのに、しっかり生地から作っているのを見てテンションの上がる一同。

で、到着したのが



予想以上のクオリティ!これで550円なら安い安い!
生地もしっかりしていて、失礼だけどこの店構えでこの商品出てくるとは思わずガンガンビール進んじゃいました。

飲んで食べて一人1000円ちょい。凄い店を見つけてしまった。。
今度はラーメンチャレンジしています。

ちなみに「アルファ熟成麺」という謎の麺を使用しているそうなので楽しみ(笑)

で、二軒目はいよいよ旭ヶ丘エリアへと突入。

元「ふらいぱん」という洋食の名店跡地に居酒屋が入っている情報があったのでそちらに向かいます。

ばるどらさん!


よーし、ハイボール飲むぞーーーー!とテンション上げて入ろうとすると
な、なんと…
北四番丁の繁盛店トモやんさん出身ということで商品力も良いのになぜ?と思ったらこちらも何かと事情があるらしく(泣)

勿体無い。。困るお客様沢山いるだろうに…

というわけで色々もやもやする黒松回でした。地域の魅力って飲食店が補うとこも多いはずなんだけどな。

次回は卸町ですよー!


本日も皆様にとって素晴らしい一日でありますように!

★今まで反応の良かった記事をまとめてみました
こちらからどうぞ


このブログを書いた人
老舗計画代表 阿部大
1975年10月13日生まれ、宮城県在住。

ホテル専門学校卒業後、フレンチレストランからホテル等のキャリアを重ね2003年に飲食店開業。
勢いだけで開業したため、数々のトラブルを経験。コンセプトやチームビルドの必要性を身をもって体験。
サービスマンとしてはサーバーグランプリのファイナリストとなり東北を代表するサービスマンとなるも、震災の影響などで飲食店を廃業。
その後は接客スキルを活かし「接客アドバイザー」として活動するも、接客を活かすのはまずお店自体を整える事が先決であると一念発起し、飲食店コンサルティング老舗計画を立ち上げる。

飲食店で起こりうる様々なトラブルや、経営者の孤独さや廃業の悲しさを体験した(リアルなコンサルタント)として、東北はもとより日本全国で数々の成功事例を立てる。


詳しくは老舗計画HPプロフィールページにて。
素敵な家族やお客様に囲まれ、毎日わくわくしながら生きています。

もっとヘビーな紹介はこちら(笑)アナザーライフさんインタビュー
飲食店コンサルティング老舗計画へのご依頼、お問い合わせは
k.shinise@gmail.com までお気軽にどうぞ。24時間以内にご返信いたします。


■接客向上、収益改善のヒントや独り言を呟いている阿部大のTwitterお気軽にフォローください。

ご無沙汰しております、もうゆるちか団専門ブログのようになっている当ブログです(笑)実は今HPを立ち上げていまして、ブログもそちらの方に移行予定なので更新遅めになっております。移行したらまたちょいちょい更新しますね。

ちなみに最近はもっぱらTwitterの方が更新高めなので、ぜひ@daisanzi をフォローよろしくおねがいします!

あと、短期連載でフードリンクニュースさんにて開業から廃業までの話を寄稿しています。まさか業界紙に出れるとは(笑)
廃業物語
有料記事なのですが、機会があればぜひー

さてさて、話は戻りましてゆるちか団です。
副団長田村君が転勤で抜けてから、人の集まりが悪い当会ですがへこたれることなく一人で散策しています。

で、今回は荒井駅。
前回来た時はそりゃもー大変で、駅から北へ行くのは軟弱者のやることだ!と西へと進んでしまって遭難しかけた思い出の回(笑)
ただ、その時はゆるちかでも指折りの名店牛小屋さんと出会えたので印象強いんですよね。

でも今回はスタートは一人。。。
「北へと行くのか?この軟弱者め!」と言ってくる人もいない寂しいスタートです。
来月はもっと人集めがんばろ。

で、最初は恒例の近隣マップ確認



相変わらず強敵の匂いが強い。。が!しかし!

グルメがある!



しかも牛小屋さんもいつの間にか追加されている(笑)



あれから二年経過してるんだから、そりゃ飲食店も増えているわけだ。これは期待できるぞ!と、二年前もチェックした駅前の農家レストランへ


撃沈。
どうやらランチ営業だけのよう。めっちゃ立派な建物なのにランチだけで収支あうのかな。自社物件だったりするのかしら。




気を取り直してちょっとだけ南下すると、仙台GiGSという立派な建物を発見。というか駅前の建物だいたい同じように見えるのはなんでだろ。
その中には牛タンの利久さんも入っているようだけど、今回はスルーでこんな店があるようなので突撃してみます!



月曜定休、そして今日は催事もなさそうだしいけるぜ!


え。。。どこだ。。。


フロアマップに名前がない。。。

あれかしら、RPGの隠れた武器屋のようなひっそり具合なのだろうかとフロアを確認。



ノー気配。

左の利久さん以外、どこをどう見ても飲食店はありません。
2連続の攻撃で気持ちに大ダメージを受けた僕は、とりあえず一旦付近を散策。やはり飲食店は無い。。。あってもFC店が多くてこれはやばいと非常警報がなってます。

ただカフェ(フラットコーヒー)さんが新規出店していたりとおしゃれな店は増えている。駅前の農家レストランが入っているビルやGiGSもそうだけど、新しい街が出来てきている空気感はありますね。あとは駅前に大きく土地が工事中なのでそこに何が入るかでまた様子が変わるんだろうな。


そんな事を思いつつ、禁断の駅北へと歩みを進めていく僕。

二年前はあまり荒井駅の位置が解ってなかったけど、ここって六丁の目のファッションホテル街の近くだったのね。
10年前よく送迎していたホテルを見つけてようやく地理を理解しました(笑)

という事は、ここらへんを曲がって行くともしかしたらなにかあるかも。。。と駅から10分ほど歩いてみると。。。




出てきたーー!
とつぜんの連鎖街(三軒だけど)を発見。めっちゃテンション上がりました。
これがあるからゆるちかやめられないわけです。

しばしお店の面構えを見て、こちらへと突撃です


備長炭ひな串さん。

入り口をはいるとすぐ左に小さくカウンターがあり、右にはテーブル席が結構あって外から見るより大きなお店です。

その日のお通しはなんと


お寿司!ホウボウなどを使っていてこれだけで(あ、今日は当たり回だ)となりました。

ここで飛び入り参加のWさん登場でオーダーにも力が入ります。

藁焼き発見


まさか荒井駅で藁焼き食べられると思わなくてすかさず注文
その他の今日のおすすめはこんな感じ


で、一つ良かったのがスタッフさんのサービスが皆丁寧だった事。
おそらく親方は厳しい店で修行した事あるのかもなぁ、なんて思っているとカウンター脇の焼き場ではこんな演出が!



入口から真正面に焼き場があるので演出効果も高いですよね。さすがや。

で、念願のカツオの藁焼き


表面は香ばしくて中はほんのり温かい、高知で食べた焼き切りを再現されてますよー!分厚くはないけど、かえって僕にはありがたかった。

破竹の刺し身とか



もちろん焼鳥も。店名のひな串も非常にクオリティ高くって噛みしめるほどに美味い一本。丁寧な仕事が光ってます。



で、気になっていたのがこれ。



正体はこれだ!



湯剥きした完熟トマトの上に自家製のガリと大葉、塩こんぶを載せてエクストラヴァージンオイルかけちゃってる一皿。

これがまぁうまい。ガリの甘さとトマトの酸味のハーモニー(笑)瞬殺でございました。

ここらへんで、副団長の小野寺さんが到着。
実は最初一人で飲んで、途中Wさんが来店した時に飲み放題の切り替えを提案されたんですよ。これって実にありがたいサービス、というかしないとクレームの元になったりするので徹底されているところにお店の底力を感じたわけです。

で、小野寺さんが到着されると残り時間などを考慮して、しっかり単品注文をおすすめしてくれる心配り。ありがたやー

で、荒井もはしご酒するほどには店がなく、ここでゆっくりしよう!と覚悟を決めると飲み放題のラストオーダーの時間がやってきました。
あ、そうか飲み放題終わったから退席しないとな、と考えていると

「飲み放題終了後はこちらの飲み物が半額になるのでぜひご利用ください」ニコッ


ぐうの音もでない戦略。まいりました!
がっちり飲んで、がっつり食べて大満足のお店でございました。
備長炭ひな串さんはこちら

わざわざ行きたくなるお店、ありがとうございましたー!

次回は7月13日、黒松駅です!
なかなかハードな回になりそうですが(笑)飛び入り参加もお待ちしてまーす!


本日も皆様にとって素晴らしい一日でありますように!

★今まで反応の良かった記事をまとめてみました
こちらからどうぞ


このブログを書いた人
老舗計画代表 阿部大
1975年10月13日生まれ、宮城県在住。

ホテル専門学校卒業後、フレンチレストランからホテル等のキャリアを重ね2003年に飲食店開業。
勢いだけで開業したため、数々のトラブルを経験。コンセプトやチームビルドの必要性を身をもって体験。
サービスマンとしてはサーバーグランプリのファイナリストとなり東北を代表するサービスマンとなるも、震災の影響などで飲食店を廃業。
その後は接客スキルを活かし「接客アドバイザー」として活動するも、接客を活かすのはまずお店自体を整える事が先決であると一念発起し、飲食店コンサルティング老舗計画を立ち上げる。

飲食店で起こりうる様々なトラブルや、経営者の孤独さや廃業の悲しさを体験した(リアルなコンサルタント)として、東北はもとより日本全国で数々の成功事例を立てる。


詳しくは老舗計画HPプロフィールページにて。
素敵な家族やお客様に囲まれ、毎日わくわくしながら生きています。

もっとヘビーな紹介はこちら(笑)アナザーライフさんインタビュー
魚谷屋 異業種から参入 他業種からの参入 仙台飲食店開業 仙台 飲食店専門コンサルティング会社
仙台での飲食店開業・独立・立ち上げならお任せ また会いたくなるスタッフ教育の専門家 お客様を喜ばせるプロ 北海道地方北海道東北地方青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県関東地方茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県中部地方新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県近畿地方三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県中国地方鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県四国地方徳島県 香川県 愛媛県 高知県九州地方福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県沖縄地方沖縄県 接客コンサルタント 接客コンサル 接客サービスの達人 飲食店コンサルタント 売れる販売 売れるサービス 接客指導 ミラサポ専門家 講演 接客セミナー 講師 サーバーグランプリ 焼肉ぐう 焼肉ふるさと 焼肉穂高牧場  接客セミナー 接客マナー マナー講座 マナー講師 カフェ開業 カフェ立ち上げ サロン開業 女性起業家 開業サポート 自宅結婚式 結婚式 ケータリング 出張 toreta トレタ 東北代理店 予約管理 顧客管理 ほめ育 マスターナビゲーター インストラクター 仙台駅 ぷらっと 日本酒バル 老舗計画 魚谷屋コンサル TORETA代理店 仙台飲食店開業


飲食店コンサルティング老舗計画へのご依頼、お問い合わせは
k.shinise@gmail.com までお気軽にどうぞ。24時間以内にご返信いたします。


■接客向上、収益改善のヒントや独り言を呟いている阿部大のTwitterお気軽にフォローください。

11年目にしてTwitterの面白さに気づいた阿部でございます。
さて先日は恒例のゆるちか団でございますっ。

いちおうおさらいしますと、毎月第二土曜日に仙台市地下鉄沿線をあてもなくさまよい飲み歩き文化に触れる、という実にアカデミックな会でございます。
すでに一周目を終了し現在は二週目突入。で、今回は八木山動物公園駅となっております。
ちなみに前回はこんな感じにぶらぶらしました

インフラが整備されてしまった影響で便利になった反面地域住民が街中に流れてしまい、非常に夜の飲食店が苦戦しているとの話も前回ありましたが、なんと前回行ったお店
もくもくさん、チングヤさんが悲しいことに閉店されたという情報が。。。

しかも3月、4月は毎回人数も集まりづらく今回も例に漏れず前日まで参加者は僕一人という素晴らしい絶望感の中当日を迎えました(笑)

が、なんとなんと突如協力助っ人参戦!
かつて荒町商店街で伝説だったあのまるすけの親方こうちゃん参戦!ずーっとゆるちか行きたいと言ってましたがまさか本気だったとは(笑)そしてそのご友人Aさんも一緒に三人で八木山探検。めっちゃ心強い!
その勇姿を見よ!



駅を降りて左手に進むと元のチングヤさんルートになりますが、すでに閉店している情報もあり今回はまだ行ったことの無い右手ルートへ。八木山中学校方面へと足を進めます。
途中ファミリーマートを過ぎたあたりで嗅覚発動し、バス通りから一本裏へと進路変更し多少進むと。。。。

看板発見!
ゆるちかやってて一番テンションの上がる瞬間です(笑)
居酒屋静さん

一見すると喫茶店のようにも見える外観ですが、縄のれんが居酒屋の証明ですね。ちなみに縄のれんって蝿が入ってこない効果もあるらしいっすよ(豆知識)

19時前に到着でなんと店内はカウンター以外全て満席!これは期待が膨らみます。
ビールを注文し、メニューを開くと飛び込んできたのは


串なし焼き鳥???????????

他にもカウンター上にはおすすめメニューがずらり。
とりあえず、目についた
ワカサギの南蛮漬け
まぐろの串カツ?
新子焼き?
を注文。

まぐろの串カツってなんだ?300円台だし、焼き鳥程度の大きさのマグロに衣つけた感じだろうかなぁ
なんて考えていると早速到着。

いやいやいや、でかくないっすか???
まじかよ!と衝動的にかぶりついてしまいこんな写真になってしまいました。本能は止められません。身厚でジューシー、串カツだからしっかり玉ねぎも挟んでいてこれで300円台はおかしくない??なんというお得感。

そして後半にはどかーんと登場
鶏の新子焼き

生後40日の若鶏もも一本がどーーーん。
これがバリッとしていてジューシーで食べごたえ十分のくせに1300円程度。僕ら三人瞬殺で食い尽くしてしまいました。

この流れはもう頼むしかないだろ!と冒頭の謎メニューを追加オーダー。

そして到着
これが串なし焼き鳥三種盛り

「どうせ串から外すなら串なんてなければいいじゃない」(マリー・アントワネット)
的発想の一品。
焼き鳥屋で出されたら「え?」となっちゃうけど、この業態なら絶対あり。食べやすいからあっという間に完食しちゃいました。

ここで毎度参戦してくれるOさんも合流で場もますます盛り上がり、ついでにオーナーさんに色々質問してみたらどうやらオープンして間もないそうで今までずっと他業種で働いてらっしゃったようです。どうりで発想が自由なわけだ。

しかももっとびっくりしたのは元仙台市中央卸売市場内で勤務されていたという事で、魚のルートもしっかりできているからあのマグロ串のクオリティだったわけです。

てか、今回参戦のこうちゃんは今
中央卸売市場でそば屋やってますからね(笑)
蕎麦と勝めし 市場の◯すけ (マルスケ)

なんという偶然!なんという必然!
今回ここに来るのは運命だったんですなぁ。
気づいたら三時間経過!それでもまだお客様がごまんといてこれは八木山が熱くなりそうな予感。

余韻に浸りながら次のお店を探します。

と、ここで僕は気づいたのですが


この光景見たことあるぞ。。。。。

ここ青葉山の回で来た場所だ!

そう、あのあまりに何も無く前半戦をひたすら山と谷を越えたという伝説の青葉山駅の会でたどり着いた場所でした(笑)
あの時へとへとだったからあまり覚えてなかった(笑)

というわけで、青葉山回で入れなかったこちらへリベンジ!

やぎやま物語さん

こちらはスナック業態なんだけど、んん?結構フードもドリンクもあるし良心的な値段だぞ。
メニュー

と一同またもテンションUP!
で、最近見ないけど実は好物だったりするこちらをまずは注文


レーズンバターーーー!

若い方はあまり馴染みないかもしれませんが、昔の飲み屋ったらこれとかポッキーが必須だったわけです。有塩バターと甘いレーズンの奇跡のコラボ。口に入れた瞬間に冷えたバターがとろけていくのが至福な一品なのです。円形してるからカロリーもゼロだし(笑)

実はハトヤやっていた頃僕もレーズンアク抜きしてホイップバター作ってレーズンバター仕込んでいたので色々感慨深くって。

で、メニューを見ていたらこれは料理も期待できるぞと思わず焼きそばとナポリタン、そしてイカのぽっぽ焼きを追加注文しちまいました。

ナポリタン登場!

めっちゃくちゃ正しいナポリタンだ!
と皿に群がる四人。
変にこだわらず、ケチャップの酸味を活かした味でこの時間にちょうどよい!てかこれで600円は安い。
続いて焼きそばも到着。これが塩とソースの混合焼きそばでごくあっさり。これもちょうどよい!

あ。。。。写真撮るのわすれた(笑)

というくらいこれも瞬殺。
しかもぽっぽ焼きも瞬殺(笑)

まだ両親が結婚していた頃、親父との遊園地はいつも水沢や上山競馬場でそこで食べたポッポ焼きを思い出してそれがまたスパイスになってね(笑)

てか、本当にこのナポリタンは普通にランチで出してもいいクオリティだしスナックと侮ってしまった自分が恥ずかしいっす。料金も良心的だし他のお客様もフレンドリーでなんともあったかい時間でした。

八木山の住宅は立派なのが多いのが印象的で、もしかしたら代行やタクシー使って街中に飲みに行く人が多いのかもしれない。
けど、今回お邪魔した二軒とも僕らがいた時間はどこも賑わっていたし、無くなったらこまる地域から感謝されているお店なんだなと思うわけです。

仙台で飲食店出店となるとついつい街中で考えちゃうけど、地域から愛されてともに年を重ねていく飲食店を見ると色々と思うわけです。

そんな発見がごろごろしているゆるちか団、副団長のT氏が転勤でおそらくあまり来れなくなったりとかで圧倒的団員不足です(笑)
店を決めずに探検するので場合によっては多少(一時間くらいw)歩いたり、ちょっとだけ不思議な(ディープ)なお店に突撃しちゃったりとしますが、なんだか楽しい会でございますのでぜひふらりとご参加くださいー。

次回は5月11日土曜日
またも強敵富沢駅です!興味のある方はアメブロメッセージかフェイスブックグループまで!

本日も皆様にとって素晴らしい一日でありますように!

★今まで反応の良かった記事をまとめてみました
こちらからどうぞ


このブログを書いた人
老舗計画代表 阿部大
1975年10月13日生まれ、宮城県在住。

ホテル専門学校卒業後、フレンチレストランからホテル等のキャリアを重ね2003年に飲食店開業。
勢いだけで開業したため、数々のトラブルを経験。コンセプトやチームビルドの必要性を身をもって体験。
サービスマンとしてはサーバーグランプリのファイナリストとなり東北を代表するサービスマンとなるも、震災の影響などで飲食店を廃業。
その後は接客スキルを活かし「接客アドバイザー」として活動するも、接客を活かすのはまずお店自体を整える事が先決であると一念発起し、飲食店コンサルティング老舗計画を立ち上げる。

飲食店で起こりうる様々なトラブルや、経営者の孤独さや廃業の悲しさを体験した(リアルなコンサルタント)として、東北はもとより日本全国で数々の成功事例を立てる。


詳しくは老舗計画HPプロフィールページにて。
素敵な家族やお客様に囲まれ、毎日わくわくしながら生きています。

もっとヘビーな紹介はこちら(笑)アナザーライフさんインタビュー
魚谷屋 異業種から参入 他業種からの参入 仙台飲食店開業 仙台 飲食店専門コンサルティング会社
仙台での飲食店開業・独立・立ち上げならお任せ また会いたくなるスタッフ教育の専門家 お客様を喜ばせるプロ 北海道地方北海道東北地方青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県関東地方茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県中部地方新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県近畿地方三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県中国地方鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県四国地方徳島県 香川県 愛媛県 高知県九州地方福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県沖縄地方沖縄県 接客コンサルタント 接客コンサル 接客サービスの達人 飲食店コンサルタント 売れる販売 売れるサービス 接客指導 ミラサポ専門家 講演 接客セミナー 講師 サーバーグランプリ 焼肉ぐう 焼肉ふるさと 焼肉穂高牧場 接客セミナー 接客マナー マナー講座 マナー講師 カフェ開業 カフェ立ち上げ サロン開業 女性起業家 開業サポート 自宅結婚式 結婚式 ケータリング 出張 toreta トレタ 東北代理店 予約管理 顧客管理 ほめ育 マスターナビゲーター インストラクター
仙台駅 ぷらっと 日本酒バル 老舗計画 魚谷屋コンサル TORETA代理店 仙台飲食店開業