OHSMSで労働災害を減らそう | 建設業ISOお助けブログ
2018-05-05

OHSMSで労働災害を減らそう

テーマ:コンセプト

岐阜県関ヶ原町の岡山烽火場跡です。黒田長政、竹中重門陣跡になります。石田三成の笹尾山も一望でき戦況を眺めていたのでしょうか。

このブログも私自身ISO審査員を辞めた関係で中身は少し離れてきています。しかし、ISOの本質のPDCAを回すことは全く変わっていません。

昨年は、ISOの2015年版の関係でQMS、EMSそしてOHSMSの規格のOHSASの移行や統合審査のお手伝いをさせていただきました。

その中で、OHSMSとしてISO45001の発行も進んでいます。労働災害は企業にとって最重要課題です。今回のISO45001は災害低減のための重要なツールと思います。

ただし、システム構築のための手間や、QMS等に見られる形骸化により組織は進めようとはなかなかしません。

私の経験では、システムというものを考えた時にハードルは高くなります。しかし、中小企業の皆さまが少しでも災害を減らしたいとするなら、OHSMSの手法を取り入れた低減活動はかなり有効なツールになります。現在も数件の引き合いがありますが、今後もこういった面でコンサルタントとして社会貢献できればとおもっています。
記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。
→→Blog Ranking

 

hashiruさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス