京都からお伝えする

月のリズムにあわせた健康な暮らし

 

 
 

この世界今日はこんな感じで楽しみながら

と月が教えてくれています。

 

 

右矢印詳しくはこちら

 

 
はんなり倭ごころ月道(つきどう)
 
3月29日/新月+期
月相4
 
コミュニケーションの月相:
好奇心のままに動いてみる
 
 
今日は、
いろんなひとに笑顔をむけましょう。
 
 
 
笑顔の持つ明るく穏やかなエネルギーは
そこにいるだけでしあわせを
まわりに伝えますよ。
 
 
 
ニコニコしているひとのところには
ひともチャンスも訪れそうでしょう。
 
 
 
チャンスはこころのままに
好奇心のままに動くことからですね。
 
 
 
こころに正直なのはパワフルです。
 
 
 
さてさて。
気持ちのない言葉は伝わるものですが
笑顔はちがいます。
 
 

苦手で無駄だと思えるひとにも
ほぐれるチャンスにもつながりますよ。
コミュニケーションがとれますね。
 
 
 
とにもかくにも
いろんな思いがあっても
にこにこ笑顔を大事にですね。
 
 
 
ひととひとのご縁ってね
やはり えにし。
 
 
 
縁とかいて えにし。
 
 
 
遠いご先祖さまのころ
未来からのと
見えないつながりがあるようですよ。
 
 
 
口元、口角をあげるのは
かおのなかに丸をつくる福相なので
知らずうちに心地よい
はんなりした暮らしに繋がりますよ。
 
 
 
自分が呼吸しやすい
楽な環境にあることですね。
 
 
この時期は深い呼吸や
腹式呼吸を繰り返し
呼吸をととのえましょう。
 
 
月のリズムにあわせた良い日になりますように
 
 

久しぶりに家の階段からすべって落ちまして…。

 

 

 

入浴中だった夫は

私がモノを2階から投げたと思ったそうです。

 

 

 

それほど、ものすごい(と言います)音がしたそうですよ。

 

image

 

わたしは、子どもの頃から、よく階段から落ちたそうで…。

 

 

 

といっても

一番上からではないですよ。

 

 

 

そそっかしいんでしょうかね

落ち着きがない

慌てん坊なんですかね

どれも当てはまりそうですが。

 

 

 

それで、出かけるときには

いまだにとてもとても気をつけています。

なにしろ、駅の階段からも落っこちているので。

 

image

 

痛みもマシになったので

笑いに変えて飛ばそうと。。。

 

 

 

嫌なこと

辛いこと

悲しいこと

隠していたいこと

 

 

 

その時の気持ちは

思い切って言うと自分の中で変化が起こります。

 

 

 

隠したいと思う気持ちが

足かせになることもなくなって

隠したい思いさえなくなっていくのですね。

 

 

 

辛かったことも

笑いに変えて言えたら

辛いものではなくなります。

 

image

 

かつての私は

とってもいい子だったから

いい子でないとって思っていたのですね。

 

 

 

隠したことがいっぱい。

 

 

 

こころに隠すことがあるって

負の遺産ですよね。

自分の中にいつもマイナスを抱えているのですね。

 

 

 

笑い飛ばすっていいますよね。

 

 

 

笑いに変えて飛ばしちゃうってことですねー。

 

 

 

相続あれこれで

お金がないないとお金に縛られたことも

ひとに話せたときには

いっぱい笑いにかえられましたよ

 

image

 

案外、隠したいのは自分だけで

他のひとはなんでもないんですね。

 

 

 

それくらいのことを

自分はずっと心にぎゅっと隠して

握りしめてたと思えてから

笑いに変えて消しています。

 

 

 

そうしてから楽になりましたよ。

 

 

 

一番最初は勇気がいるけれど

お試しくださいね。

 

 

 

隠しごとのない素のままの自分

いいですよー。


image

 

で。

 

 

 

落ちたときに

階段に夫のモノがあって

避けようとしたわけではないけれど

 

 

 

なんで、モノを置いておくのよーって

 

 

 

次に、気をつけようと思ってたのにーって

 

 

 

痛いよー!いたいよー!

 

 

 

最後に、打身だけで済んでよかったーって思いましたよ。

夫も骨が折れてもおかしくない音と言いました。

 

 

 

ひどいと思ったけれど

いまや笑えるのは、ひとに話して手放しになっているからかな。

 

 

 

肘とか太腿とか、なんともあちこちを

打っていて

あまり湿布などしないけれど

流石に痛くて貼りました。。。

 

 

 

これは年齢だと思うけれど

翌々日が動かしにくくて辛かったですー。

 

 

 

このときには、骨をおらずに済んでよかったって思えていましたよ。

 

 

 

いまや大きな青いあざです。

腕やら太腿やらにデーンとハンコのようですよ。

笑えるくらいいっぱい。

 

 

 

長袖の季節でよかったですよね。

 

image

 

痛いときには痛いと

なんでよーと

いっぱい感じて、感じることが大事なんですよねー。

 

 

 

ひとだから。

 

 

 

ひとは感じる生き物だからですよね。

 

 

 

そして、あとはさぁてどうするか。

さぁどうするかで前に進むようですよ。

 

 

 

こんなときだから

階段から落っこちて

アザつくちゃったのーと笑って元気な場としています。

自分のこころがゆるむと

周りのひとの心もゆるむのですね。

 

 

 

ご自分の経験も出てきたりして

一緒にふーっとゆるんで軽くなるんですよね。

 

 

 

笑いは元気な空間

呼吸もいっぱい深い呼吸

良いことがいっぱいですよね。

 

 

 

お月様お月様みなさま、よろしければ

下のほうにありますLINE公式やinstagramなど

登録していただけるとうれしいですお月様

 

 

お茶事にふれる会

満席4月12日(日)満席7月23日(木・祝日)残1 11月3日(火・祝日)

 

自分軸発見ぐるーぷ会  

3月30日(月)

 

心地よい生き方セッション

随時開催
 

‬‬‬‬

 

 

千葉 

次回は、5月14日(木)15日(金)です。

 

詳細はこちらです

 

‬‬‬

 

右矢印開催講座・お喋りお茶会のご案内

 

 

ピンク音符facebookはこちら

ピンク音符Twitterはこちら

ピンク音符instagramはこちら

 

 

ブルー音符LINE公式はこちら

講座のお問い合わせ・申し込みはラインでも可能です

image

 

ブルー音符お問い合わせはこちらです

 

【募集中】千葉:土用の食と暮らしの智恵をまなぶ会

 

心地よい暮らしのコツやヒント、智恵を楽しく学ぶ会です。

今回のテーマは 春の食と暮らしの智恵 とし、食べることで体のなかから健康になりましょう。

 

5月14日(木)千葉県船橋市で講座を開催します

 

 

 

こんな悩みはないですか?


チェック食べることが楽しくない


チェック体は冷えぎみ


チェック体とこころのバランスがおかしい

 

チェック体の声が聞けない

 

チェック手足が冷える


チェック季節の変わり目にはバランスを崩してしまう


チェック冷えのぼせしやすい


チェック季節が変わると腸の働きが悪くなる

 

チェック体が冷えるのでトイレがちかい

 

 

 

そして・・・

 

 

体と心を整えたい!

クスリなど化学物質ではなく

食べ物を通して健康で元気でいたい!

食べることを大事に生きたい!

 

image

 

私は自分の両親と主人は次男でしたが、結婚してから同居したので、義理の両親の看病や介護、在宅介護や看取りを通算18年ほど経験してきました。

なかにはダブルケアやトリプルケアもありました。

この経験のなかで、

 

 

家族に自分ができること・してあげられることはなんだろう

 

 

と考えた時に食べることを通して元気になることと思いあたりました。

介護を通しても看取りを通しても

 

 

食べることは生きること

を感じてきました

限られた生命の時間を共有することで

 

 

口から食べるものを通して体に負担なく健康になる

ことを考えましたし

 

 

人生と健康であることの感謝を学ぶ時間

 

 

となりました。

 

 

また、これまでの茶道の学びを通して禅に通じる人生観や宇宙観はもとより

懐石料理や茶事の料理を学ぶなかで和食の素晴らしさにも目が向きました。

 

 

もともと、農耕が主であった私たち日本人に適した和食は、学ぶほどに優れているのを実感できます。

 

 

季節の声を五感で感じる茶道からは

 

 

体のリズムが自然のリズム・月のリズムに合うと体のみならず心もあわせて元気になることも気がつきました。

 

 

病気の症状は、治っても薬を使うと必ず体に影響の出るところがあることを肌で感じてきていました。

薬は化学物質からできでいるからですね。

 

 

看取りを終えたあと 風水薬膳茶や五行、月よみ講座で学ぶことでますます自然治癒力に目が向きました。

 

 

学んだことをお伝えすることで、体だけでなく心も元気になって笑顔が輝くように変化されます。体と心は繋がっているからですね。

 

 

食べることで体と心が整う食養生・食と暮らしの智恵はどんなものでしょう?

 

 

 

食と暮らしの智恵とは?

 

食養生というと何をどのようにいつ食するのが良いといった厳しく難しいことに感じるでしょうが私は、食で生命を養い食を通して元気になることと思っています。

日本にいにしえより伝わる東洋医学や養生法からの叡智をいただくことです

 

 

旬のものを食べる

 

 

と良いと聞いたことはありませんか?

私の食養生の骨格は自然からの恵をいただく智慧です。

 

 

 

智恵のなかには、茶道の学びや月よみ、自然治癒力学校の学び、ヨガや風水薬膳の学び、五行の学びと断捨離なども昇華されて加わえています。

 

 

食を通して元気になる智慧をお伝えして、心地よい暮らしへとつないでいます。

 

 

 

土用の食と暮らしの智恵の講座内容

 

今回のテーマは土用の食と暮らしの智恵としてします

 

土用は漢方薬膳ではこんな季節・土用のおススメ食材について、楽しく学んでいただけます。心地よい暮らしへの考え方やこれまでの経験を糧としたコツやヒントも散りばめています

 

 

土用の食と暮らし

・土用は漢方薬膳ではこんな季節

・土用の食材

 

 

いにしえからの養生

いまでは当たり前に感じる養生とは

 


十二支・二十四節気とは

自然のリズム・月のリズムにあわせることから暦ができました

 

 

五臓の生理機能

中医学では内臓を心(しん)・肝・脾・肺・腎という5つのグループに分けて考える機能とは

 

 

自分の体質は?

 

 

 

※内容は変更になる場合があります

 

 

 

こんな方に

 

食を通して元気になりたい、という方

 

(病院に行くほどではないけれどなんとなく気になる、という方

 

体とこころのバランスが気になる、という方

 

冷える、という方

 

いにしえの智恵を知りたい、という方

 

薬に頼ることなく自分の治癒力で治したい

 

漢方薬膳についてしりたい

 

 

 

こんな効果を期待できます

 

食を通して元気になれます

 

体とこころのバランスが整います

 

冷えのことがわかり対応できます

 

いにしえの智慧を学べます

 

まわりも幸せにできます

 

漢方薬膳がどんなものかがわかります

 

 

いにしえからの智慧や叡智を学ぶことで心地よい暮らしへと繋がります

 

 

【講師】やましたよしえ

 

image

幼い学生の頃から、茶道や華道、着付け、書道、煎茶道、懐石料理や茶事などを学び40年ほどです。
生徒さんにお伝えをして30年超えます。


道とつくものの学びは人生そのものの学びと言われます。

 


特に茶は禅に通じるというように学びを通して、宇宙観、理りや真理を師匠から教わりました。


あと、義父亡き後家業を継いで代表取締役として25年を過ぎます。

 


結婚と同時に次男ですが義父母と同居しました。
義理の両親が高齢だったからですが、なかなか子供が授からなかったこともあり、両親と義理の両親の通算18年ほどの看病や介護、看取りを経験してきました。愛犬もふくめると4人と1匹の看取りをしています。


ひと筋縄ではいかない経験を通して、随分自分自身が変化し、振り返るとこの時間が内面からの輝きを取り戻すことへとつながりました。おかげさまでこの世に生まれた課題などに気がつけました。


看取りのあと、茶道や着付けなど和文化以外の未知の分野にも踏み出しました。
・断捨離®︎実践講座でやましたひでこ先生に
・風水薬膳®︎茶で堀江昭佳先生に
・月よみ養成講座でおのころ心平先生に
師事しました。


ほかに、

・ヨガインストラクター

・心理カウンセラー
・終活カウンセラー初級

の資格を取得しています

他に五行の学びもしています。

 


『血流を整え心と体の健康に役立てる』
『女性のココロとカラダは月のリズムと調和する』

 

自分の手にしたことをお伝えしながら、ひとに優しくこころがあたたかくなってひとが集う場所創りを一緒にたのしんでいます。
 

‬‬‬‬

 

食べることを通して体と心を整えましょう。

では、詳細です。

 

 

 

千葉:土用の食と暮らしの智恵をまなぶ
 

【日程】5月14日(木)10:30〜12:00

 

【場所】千葉 サロン

千葉倭ごころ塾 

千葉県船橋市

JR船橋駅乗り換え東武アーバンパークライン馬込沢駅から徒歩5分

 

*詳細なアクセス方法はお申込者にお知らせします。

 

【持ち物】筆記用具

 

【代金】  2,000円

 

*洋服でおいでください。

 

右矢印 お申し込みはこちらです

 

フォームをお送りしましたら、すぐにメールが届きます。

最近メールの不着がとても多いです。

もし届いていない方は迷惑メールフォルダーもご確認の上、公式LINEでご連絡ください。

 

 

京都からお伝えする

月のリズムにあわせた健康な暮らし

 

 
 

この世界今日はこんな感じで楽しみながら

と月が教えてくれています。

 

 

右矢印詳しくはこちら

 

 
〜はんなり倭ごころ月道(つきどう)〜
 
3月28日/新月+期
月相3
 
自由の月相:気持ちの切り替え
 
 
今日は、
これまで自分を縛っていたものを放しましょう。
 
 
 
なんだか気になること
なんとなくこだわること
いきたいけれど一歩出せないこと
・・・・・
 
 
 
どうしてダメなの
だれが決めたのと
自分に問いかけてみましょうか。
 
 
 
ただ、理由に関わらず
気になることは気の漏れることだから
気が漏れる、気にさわるのは
マイナスでしかないですよね。
 
 
 
はやく
手放したいですよね。
 
 
 
自由になる。
 
 
 
シフトチェンジ。
気持ちが切り替わりますね。
 
 
 
自分で決めると
責任は自分にあるから
ひとのせいにはできないですよね。
 
 
 
引き受ける自分がうまれたら
自分の軸が際立ちますよ。
 
 
 
で。
エネルギーは正直だから
日々の暮らしがぐっとよくなりますね。
 
image
ほうーっとひと息いれる
好きなお茶タイムも
忘れずに楽しんでくださいね
 
 
この時期は深い呼吸や
腹式呼吸を繰り返し
呼吸をととのえましょう。
 
 
月のリズムにあわせた良い日になりますように。
 

いまも変わらず

好きな茶道のお友達で

一人暮らしをされている

人生の大先輩から、若い頃に

お宅にお招き戴きました。

 

image

 

その先生が

「わたしは、食べたいと思うものは自分で買うし、着たいと思うもの、着物も小物も洋服も自分で買うし、欲しいものは、自分で買ったり作ったりとなんでも出来ます。

戴いても一人だとほんとうに困ることの方が多いので、お気持ちは嬉しく有難いのだけれど、あなた方が来てくれることが、今のわたしには何よりも嬉しいことだから、どうぞ何も持たずに来て欲しい。先に言っておくね」

 

と、やんわり素敵に言われたのです。

 

 

 

その頃は しきたりと言うのか

他所のお宅にお伺いする時にはも根強く持っていて

 

 

 

心遣いも諸々も当たり前で、せねば。と、思っていました。

 

 

 

心がけるようにとも

大師匠にも言われてもいましたし。

 

 

 

特に私は、若かったし

過保護で世間知らずと思われていたから

(確かにそんなふうに育っていたのですが)

余計くり返し言われていました。

 

 

 

それが、茶道の大先生で

人生の大先輩から不要と言われたものだから

 

 

 

お招きいただいた若い私たちは 

もう、びっくりですー。

 

 

 

どうすりゃいいのさーって思いました。

 

 

 

ですが

確かにその通りですよね。。。

 

 

 

お茶のお点前のように理に叶っていて

みんなでうーんと唸りました。

 

 

 

それから、この経験が活きるのは

実は、ずっと後になるのですが

この経験をしたことで

私のこころの幅は広がっていたようですよー。

 

image

 

お茶の世界でのおもてなしもするけれど

 

 

 

こころ配りは配りとしてするけれど

 

 

 

現実に生きているところでは

自分に置き換えて鑑みて

要らないものは差し上げない、と切り替えができましたよ。

 

 

 

大先輩のようには

粋にできてはいないけれど

 

 

 

断捨離にもであって

 

 

 

ひと呼吸置いて

視点を変えるようになれましたよ。

 

 

 

かなり前に断捨離のやましたひでこ先生も

 

「己所不欲勿施於人」

 

己の欲せざる所は人に施すこと勿れ

(おのれのほっせざるところはひとにほどこすことなかれ)

 

自分が好まないことは、他人に対してもしてはならない

 

 

 

この論語をご紹介をされていました。

 

 

 

先日、美味しい和菓子と一緒に

大先輩とお茶をいただいたので

また思い出しました。

今となっては、一生忘れない理りです。

 

image

 

お月様お月様みなさま、よろしければ

下のほうにありますLINE公式やinstagramなど

登録していただけるとうれしいですお月様

 

京都

洋服のままで前結び体験会 前結び着付け教室 

4月6日(月)  5月11日(月)  

 

お茶事にふれる会

満席4月12日(日)満席7月23日(木・祝日)残1 11月3日(火・祝日)

 

自分軸発見ぐるーぷ会  

3月30日(月)

 

心地よい生き方セッション

随時開催
 

‬‬‬‬

 

 

千葉 

次回は、5月14日(木)15日(金)です。

 

詳細はこちらです

 

‬‬‬

 

右矢印開催講座・お喋りお茶会のご案内

 

 

ピンク音符facebookはこちら

ピンク音符Twitterはこちら

ピンク音符instagramはこちら

 

 

ブルー音符LINE公式はこちら

講座のお問い合わせ・申し込みはラインでも可能です

image

 

ブルー音符お問い合わせはこちらです