糖質バスター

糖質バスター

あなたは「スイーツ」や「パン」好きですか?
「甘いもの」は私たちを幸せな気持ちにしてくれますが
実は「マイルドドラッグ」と呼ばれる怖いもの。
肥満、糖尿病、ガンやウツ、認知症や不妊など様々に影響します。
食生活を見直して「心と体の体質改善」めざしましょう!

みなさん、こんにちは〜
糖質バスター 佐山宏子です。

いつもは
糖質を控え
身体の元となる
タンパク質や脂質を
しっかり摂りましょう!

を、基本とした
お料理教室で

みなさんと
心と体の健康美人を広めています✨


今回は
『 低糖質なX’mas料理教室 』を開催しました。


今回のレッスンメニューは
・ 牛肉の赤ワイン煮
・ アボガドとカニのテリーヌ
・ カルパッチョのリースサラダ
・ ブッシュ・ド・ノエル です✨

今回は
親子ペアとご夫婦ペアでの
ご参加となりました!

まずは、
牛肉の赤ワイン煮から
取りかかりです。


フライパンで
白老牛の牛スジ肉の表面を焼いて
肉汁を封じ込め。

牛スジ肉は
コラーゲンがたっぷり含まれるので
みなさんのお肌
プリプリ作戦です!

「硬い」イメージのスジ肉ですが
煮込むと柔らかくトロッとなってきます😊

今回は
柔らかくする速度アップと
簡単調理にするために
炒めた牛肉と
カットした野菜、
赤ワイン、トマトジュースなどを
炊飯器で炊いて保温していました。

試食までには
柔らかくなりますよ!
 

引き続きましては
あっさりめな感じで
アボガドとカニのテリーヌです✨



寒天、ゼラチンが溶けた
チキンブイヨンスープを
アボガドとカニに流し込んで
冷蔵庫で冷やし固めるだけ、
簡単にできる一品です。

そしていよいよ、
クリスマスといえば
ケーキということで

低糖質なブッシュ・ド・ノエルに
取りかかります!


2班に分かれ
2台作っていきました!

親子で参加の小学生も
ケーキを楽しみに
積極的に
「やってみた〜い!」を
連発してくれました!


卵を卵黄、卵白に分けて
ハンドミキサーで泡だてたり
低糖質でブレンドした粉を混ぜて
ガスオーブンで
あっという間に生地が焼けて
ココア生クリームをヌリヌリです


引き続き
デコレーションまでいって完成です✨



初めてでだったみたいだけど
上手にできました✨
良かった💕良かった〜💕

そうそう
ケーキを焼いている間に
カルパッチョのリースサラダの
盛り付けをしていたので、

ようやく試食タイムとなりました!


今回のレッスンは
こんな感じに完成です!


試食前に参加者のみなさんで
記念の1枚を撮影して

いろいろと感想など
歓談しながらの
試食タイムとなりました。

年内のレッスンは今回で終わりとなります。

これからは
雪に閉ざされる北海道。

冬の間、
活動の見直しなどしながら

次回は、
明るい春の日差しが感じられる頃に
レッスン開始のお知らせが
できるといいなぁ✨と思っています。

今回、ご参加いただいたみなさん
ありがとうございます。

今回、ご参加できなかったみなさんも

また、お会い出来るのを
楽しみにしています😊










みなさん、こんにちは

糖質バスター 佐山宏子です。
 
いつもは
糖質を控えて
タンパク質良質脂質摂ることを
基本とした
お料理教室
 
興味のある
心身ともに
健康美人仲間やす
活動をしています。
 
 
昨日は、
『 焼き立てがたまらない!
低糖質なパン教室 』を開催しました。
 

今回は
兵庫県尼崎市を拠点として
全国で
低糖質パンを講習している
 
私の低糖質パンの師匠
ローカーボパン研究会 代表
「 粉物の魔術師 」と異名を持つ
高瀬靖弘氏が
低糖質パンの講習を、
 
糖質バスター 佐山宏子が
お料理の講習をする
 
ダブルレッスンとしての開催でした。
 
 
まずは、
高瀬先生の低糖質パンから始まりました!
 
低糖質のクロワッサン🥐が
自宅で作れたら嬉しいですよね💕
 
高瀬先生のデモンストレーションを
まずは見て覚えて
 
それぞれ自分で
成形してみました。
 

 
次は
ハンバーガー用のバンズパン
 
まずは、
見て覚えて、次はやってみる
 
 
パン作り初めて!
という方も、
みなさん上手に成形できました。
 

次は
低糖質のチョコレートシュトーレン
 
糖質 控えめのおやつが作れるって
嬉しい😂
 
しかも
手ごねでつくれるのがまた嬉しい💕
 

これらを焼いているうちに
 
次は、
糖質バスター 佐山宏子の
お料理教室に入りました。
 

料理の写真撮り忘れ〜💦
 
今回は、
バンズパンに入れる
北海道産牛肉100%の
パテつくり!
 
その前に
血液サラサラ効果の油 
アマニ油を使って
マヨネーズつくりからのスタート。
 
これが
予定以上に手こずった💦
 
できたマヨネーズから
バンズパンのソースもつくって、
 
タンパク質と食物繊維が摂れる
おからサラダを和えて、
 
さらに
鶏ガラ、鳥手羽先と
たくさんの野菜を入れてできた
ボーンブロススープと、
 
3品をみなさんと作っているうちに
 
パンが焼きあがり、
 
 

 
試食の時間となりました!
 

今回の教室は
こんな感じです✨
 
低糖質パン
 
北海道産100%の牛肉パテ
ハンバーガー
 
血液サラサラ効果
アマニ油で作ったマヨネーズ、
 
畑のお肉、大豆から
できたておからでつくった
おからサラダには
体内でつくることができない
9種類の必須アミノ酸が全て含まれ、
 
お肉や野菜エキスの
ボーンブロススープは、
飲む美容液といわれるほど!
 
アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど
『身体が必要としている栄養素』を
摂ることができるのです✨
 
こんなお料理が食べられる
お店があったら
私はうれしいんだけどなぁ💕
 
という気持ちで
いつもメニューを考えています!
 
 
今回の
参加メンバーと
パチリと撮影して
 
 
 
試食タイムとなりました!

ご参加されたみなさん、
どうもありがとうございました。
 
 
アンケートでは、
 
高瀬先生の教室に
2回、3回目と参加のリピーターさんも
初参加の方も
 
「楽しかった〜」
という感想や
「けっこう簡単でビックリ!」
という感想をいただきました。
 
私の次回の教室は
2019年11月30日(土)の開催です。
 
高瀬先生の札幌教室は
来年のお楽しみです。
 
また、
みなさんとお会いできるのを
楽しみにしています。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みなさん、こんにちは
糖質バスター 佐山宏子です。

 

いつもは、

糖質を控えて
たんぱく質良質脂質摂ることを基本とした

お料理教室
 


興味のある

心身ともに

健康美人仲間やす活動をしています。


今日は、前回の

「糖質」ってなぁに?
https://ameblo.jp/haruhiro123/entry-12535234844.html

の続き、

「糖質」の摂りすぎ、どうなるの?
に、ついてお伝えしますね。



お米、パン、麺、根菜などの

糖質を多く含む食事をした後で、


問題その1、
血糖値ジェットコースターのように乱高下する



糖質
摂取すると

血糖値急上昇高血糖状態になります。
 


すると、
血糖値下げようという働きをし、



体内血糖値下げる唯一のホルモン
インスリンホルモン
膵臓より大量に分泌されます。
 


そのような時

体は、眠くなったり、イライラしたり、だるくなったりして
血糖値が急激に下がっていきます。

 

 

また、

インスリンホルモン大量分泌され続けると、

肥満の原因にもなるものなんです。

血糖値
下がってくると
今度
、血糖値上昇させるホルモン、

アドレナリンコルチゾールなどのホルモン分泌されます。

副腎髄質
から分泌される

アドレナリン攻撃性、興奮、イライラ、といった

緊張状態引き起こします。

副腎皮質
から分泌される

コルチゾール低血糖ストレス、炎症緩和に働きます。

これらのホルモンが大量に分泌され続けると

副腎が疲労し、疲れやすい体をつくります。 
「副腎疲労」
といわれる状況です。

 

なので、

「糖質」の摂りすぎは

心を不安定にし

疲れやすい体をつくるのです。
 


問題その2、

腸内環境が悪くなる


腸内細菌のバランスは
善玉菌が2割、悪玉菌が1割、日和見菌が7割のバランスが良い といわれています。
日和見菌は、善玉菌と悪玉菌の優位な方へなびいていく菌です。

悪玉菌は「糖質」が大好き。

 

「糖質」の摂りすぎで、悪玉菌が増殖し、善玉菌が不足してくると
腸管に微細な穴があいたり、腸管に炎症が起きたりして

必要な栄養が吸収されなくなったりするのです!
 


問題その3、
ビタミンB群が不足する

私たちが食べたものが

身体のエネルギーとして使われるまでには
様々な化学反応を経て、ようやくエネルギーとなります。


 

体内でエネルギー生産するには

大量ビタミンB群必要とします。
 

「糖質」をエネルギーに変えるにも

大量のビタミンB群が使われてしまい、
 

結果、
ビタミンB群不足により

エネルギー不足に陥ってしまいます。


いかがでしたでしょうか?

「疲れたときには甘いもの!」
と、よく言われてきましたが
それを信じ、続けていると

 

心も体もボロボロになってしまうのです。

  

ちょっと、興味を持った方、
糖質を控えた食事を

続けてみてはどうでしょうか?
(糖質を控え、たんぱく質や脂質はしっかり摂ってくださいね)

2週間くらい継続すると

身体の変化を感じられると思います。
  

 

そして、
ちょっと、興味が湧いてきた方へ

貴重なお知らせがあります。

札幌では、とてもめずらしい

低糖質のパン教室を開催します。
 

日時: 2019年10月26日(土) 11時30分より

場所: 札幌市白石区米里3条3丁目5-27 

    パイオニアジャパン キッチンスタジオ

参加費:8,500円(事前振込み)

申込み締め切り: 2019年10月22日(火)
講師: ローカーボパン研究会、粉もの魔術師 高瀬靖弘氏
     低糖Labo Loko、糖質バスター 佐山宏子

      http://sapporo-tomita.co.jp/labo-loko/
   詳細・お申込みは下記URLより
   https://www.reservestock.jp/events/345393

 

  申込み締切りは10月22日(火)となってます


     糖質控えたパンをいっしょに焼いてみましょう!