Haruの日記

Haruの日記

カラダが笑えばココロも笑う 
3歳の娘を持つワーキングマザー
静岡県東部で顔ヨガ・ピラティス・ヨガのインストラクターをしています

Haru Pilates and Yoga ~ Firm but Calm!








毎日更新中「ポンテ・インスタグラム」フォローお願いします♪

こちらから!



ポンテ・マル・スパッツィオ HP






















こんにちは

 

顔ヨガ・ヨガ・FRピラティスインストラクターとして、

静岡県東部を中心に活動をしている3歳の娘を持つワーママインストラクターHaruですニコニコ

 

突然ですが、私は、レッスンの時に、普段の動作で疲れない体の動かし方をしましょうね

とよく言っています。

 

誰にでも当てはまる、PC、スマホに向き合う時の動作、だったり、お家のお掃除をしたりするときのポイント。

 

そして、お料理中の姿勢や、包丁の使い方。でここから本題。

 

で、はずかしながら、包丁を研いだ記憶がないほどに、自分で研いだ事がなく、切れなくなると夫が研いでくれていて。今に至ったのですが

 

最近きれないなーきれないなーと思いながら、使い続けていて(使い続けるんかい!)

 

お料理が終わるとぐったりしていたので、仕方なく包丁をといでみました・・・

 

すると

 

はい

 

めちゃくちゃきれるぅぅぅ~

 

って当たり前ですね。

 

で、何が言いたいかといいますと。

 

お料理をする時は、使う道具、使える状態にして、お料理に望むのが大前提だなぁと。

 

これを、私のお仕事のボディワークに置き換えると。

 

動き安い服装を選ぶ事が大切だったり

 

ヨガやピラティスだったら

ポーズやエクササイズをする以前の体の状態を無視してしまうと、

より、猫背や反り腰が強調されてしまったり・・・。

 

ダイナミックに動くのは、爽快感、やった感になるので気持ち良いのですが

 

なので最近は、

 

運動する前の土台づくりのワークに力を入れています。

 

 

いつか体に負担なく、痛みなく

ダイナミックなアーサナがまた出来る事を楽しみに私自身が楽しんじゃっています☺

 

レッスンにご興味がある方は

 

スタジオ・オンラインレッスンご参加お待ちしています。

 

おまけ

 

七五三の前撮りにて

お姫様になったあずき

嬉し過ぎて、嬉し過ぎて

興奮していました。

ああ、こんな風にお嫁に行く日が来るのね・・・と思うと

じぃぃん✨としてしまうのでした。

 

 

 

 

こんにちは!

 

9月に入りました。

朝晩涼しくて、日中は心地よく、叫びたくなるくらいに大好きなシーズン、秋です。

 

そして、秋といえば、「スポーツの秋」

 

最近運動不足で、そろそろやばいかも笑

運動しようかな。

 

と、、決心してみたものの、全然続かない・・・なんて事ありませんか?

 

そこで、今日のタイトルであるのが、

 

「永遠の3歳児でいよう」

です。

この時期の彼ら、彼女はまさに

 

好奇心しかない!!

興味が全て!!

 

といっても過言でないくらい、1つの遊びなどに

 

ドハマリ

 

します。

 

それが大人になると、これがもう一通り、経験済み、はたまた、これくらいが限界かな、など決めてしまったりと

 

1つの事になかなか、ドハマリする事が難しくなっていきます。

 

私自身はというと、割とはまるとその事に没頭する気質があって、18からはじめたボディボード、途中からサーフィンにどはまり

しました。ただただ、楽しかったというのが1番ではありますが、

 

何をしたかというと、沢山の情報収集、DVDを家にいるときはひたすら見て、分析。雑誌も同じく。

陸ではひたすら、イメトレ笑

憧れの存在になる、サーファーを見つけ、その人を目標にしたり、

環境を海まで、5分の場所にして、1日3ラウンド海に入れる環境を作って、行っている事を形にしたいと

コンテストにも出続ける~~などなどして、まぁ見事にドハマリしました。

今年は久々にサーフィン

やっぱり、めちゃくちゃ面白い!

 

そこを自分でもびっくりするほどに、今はその情熱をボディワークに注いでいるんですかね✨

 

もちろん、ドハマリするジャンルの向き不向き、などはあるかもしれませんが、

 

1ついえるのは、ドハマリする前に、さらりとだけ触れてやめてしまう、とか。

これはもったない。

 

なので、しばらく続けてみる。

 

ヨガ教室で例えていきますが、

先にチケットを買ってしまう!とかね。

 

そして、通う事を受け身でいると、やる気がなくなってきます。

 

それを主体的にチェンジ⤴

例) 〇ヨガの歴史や哲学を勉強してみる

   〇解剖学からアーサナと取れるようにする

   〇質問してみる

   〇周りの人と仲良くなる など

 

こんな事も、3歳児のようにワクワクしていられるのではないでしょうか☺

 

 

 

この秋から、健康的な体作りを目指したい!方はぜひスタジオでお待ちしています!

 

 

 

 

梅雨の晴れ間が続く今日この頃☺

 

みなさんお元気ですか?

 

私がヨガやピラティスのレッスンをしているポンテマルスパッツィオは静岡県沼津市にあります。

 

少しあるけば、南に海、北に川、山々が囲われていて、自然にあふれています。

 

気持ちを切り替えたい時、リフレッシュしたい時は、隙間時間にお散歩に出かけます。

 

やっぱり、じぃっとしていると、あれこれよからぬ事もぐるぐると考えてしまったり、するので、

 

その場から離れて、環境を変えるととてもリフレッシュできるなぁと思っています。

この日は狩野川散歩

キッチンカーでコーヒーやお弁当の販売もあったので

河川敷に座って、ほっと一息。

 

気持ちを整えてまたスタジオに戻ります☺

 

いつでも、ご機嫌でいられる神になれたらよいのだけれど、私は修行がまだまだ足りないので笑

 

こんな時にはこうするって決めておくと、頭を使わずにすぐ行動すればよいので、楽ですよね♪

 

みなさんは、気持ちを切り替えるときの、引き出し、どんな事なんだろうな✨

 

 

 

顔ヨガ・ヨガ・FRピラティスインストラクターとして、

静岡県東部を中心に活動をしている3歳の娘を持つワーママインストラクターHaruですニコニコ

 

沼津にあるヨガ・ピラティススタジオ

ポンテマルスパッツィオでヨガ&FRピラティス

 

 

本日から6月!

 

今は梅雨ですか?と思わせる晴天が続いている静岡県沼津市です。

 

昨日はhttps://frpilates.com/FRピラティスのヨガ分科会のイベントがあり、レッスンを担当させて頂きました。

 

ヨガ分科会所属のFRピラティスマスタートレーナーがリレー形式でレッスンを担当するという面白い企画♪

 

私は、東京のエリさんと今回はじめましての石川のアケミさんとチームを組ませて頂き、「後屈」をテーマにして

 

それぞれ、ヨガアーサナがにつながるFRピラティスを、ヨガ分科会の皆様にレクチャー。

 

きっと今までだったら、イベントをするとなると、打ち合わせも直接あったりして、そうすると必然的にエリアが近い人と、

 

という風になっていましたが、この「オンライン」というのはすごいですね。

 

ロケーションフリー! 

 

参加してくださった方も、九州や四国の方なんかもいたりして、こんなにも全国にFRピラティスを愛する皆様がいる~と

感動し、身が引き締まり、繋がれる事、ありがたいなぁと思いました。

 

なんでもかんでも知り合いを増やせばよいというわけでは、決してないとも思いますが、

色々な人、価値観をもった人がいる、頑張っている人がいると思ったり、

その中から、生涯にわたって交流をもつ人もいたりと、

じぃぃっとしているだけでは、きっかけは生まれないよなぁ、と現状維持バイアスが常に脳裏に「ひっひひー」と笑いながら

住みついている私にとっては、他者との交流というのは大切なのであります。

 

さぁ、今日はどんな一日になるのでしょうか。

 

いつもと違う道を通って、いつもと違う飲み物をのんで、行ったことのなかったお店いってみようかな。

 

Have a great day!

こんにちは!

 

顔ヨガ・ヨガ・FRピラティスインストラクターとして、

静岡県東部を中心に活動をしている3歳の娘を持つワーママインストラクターHaruですニコニコ

 

前回の投稿からまた、間があいてしまいました・・・

明日から6月!2021年も折り返しですね。早いとしか言いようがないのですが、

でも、小学生や中学生の頃を思い出してみると、その時は、時間がとっても長く感じていたなぁ・・

早く夏休みこないかなぁとか、考えてた気がします・・・しみじみ

 

そして、うちの子あずき、めでたく3歳を迎えました。

 

ヒトって 笑

たった3年生きるだけでこんなに成長するの?って毎日驚きの連続です。

身長が伸び、体重が増え、と体の成長もそうなんですが、

脳?の成長が半端ないですね。

スポンジのように、見たもの、聞いたもをぐんぐんと吸収して、しっかり覚えている。

 

何よりびっくりしているのは、お母さんよりも、「女子赤薔薇

母性が溢れていて、お母さん役を、人形に、人間に(私や夫に)してくれます。

プリキュアが大好きで、これまた今放送中のプリキュアは、メイクがテーマ?なので、

コスメに興味津々。

私のポーチをあさったり、今は子どものコスメもあるものですから、買い物に行くと

するどい目線で、店内を物色して「これ欲しい!!」とさささっと、「忍者ですか?」と

思わせる、動きで手にして離しません。

 

 

伸びた前髪を私が切る場面では、「ママ!もっとここも切って!」

と、鏡をみて自分の顔をみて’う~っとりピンク薔薇’ 私、タジタジゲラゲラあせる

 

こんな感じで、小さな子は、自分のやりたい、したい!に忠実で、

空気なんか読まないし、自分の事、最高だと思っている。

 

それがいつの日か、自分はダメなんだ、みんなと同じじゃないといけないんだ

私は可愛くない、と 自己肯定感が下がってしまうのでしょうね。。。

 

親の育て方、教育、色々あるけれど、どうなんでしょうね。

 

自分が嫌で嫌でしかたなかった幼少時代を振り返ると、

このノリノリの部分、残して上げられたらよいな。

自分がいなくなった時

これから未来を力強く生き抜けますようにと願うばかりです。

 

お誕生日おめでとう。

 

 

↑↑

6月のポンテマルスパッツィオは特別レッスンが盛りだくさんです。

 

プライベートレッスンは、

平日昼間、土日祝で受付中

出張レッスンも承っています音譜