Haruの日記

Haruの日記

カラダが笑えばココロも笑う 
2歳の娘を持つワーキングマザー
静岡県東部で顔ヨガ・ピラティス・ヨガのインストラクターをしています

Haru Pilates and Yoga ~ Firm but Calm!








毎日更新中「ポンテ・インスタグラム」フォローお願いします♪

こちらから!



ポンテ・マル・スパッツィオ HP






















キラキラこんにちは☺
 
顔ヨガ・ヨガ・ピラティスインストラクターとして、
静岡県東部を中心に活動をしている2歳の娘を持つワーママインストラクターHaruですニコニコ
 
梅雨に入りましたね。皆さんお元気ですか?
 
そうそう我が家にもついに「アベノマスク」が届きましたキラキラ
話題になっていたので、みた瞬間「おお~っ」と思わず歓声爆  笑
 
 
それにしても、withマスクの生活がかれこれ、このコロナからどの位になったでしょう。
 
人によっては、毎日付ける事が必須の方もおられますね。
 
私も今までは、必要でなければ出来る限りマスクを付けたくない派で、笑
そんな自分も数カ月マスク必須の生活をおくっていると、それも慣れてくるという、
人間はやはり環境に適していくんだなぁ なんて思ってもおりますが。
 
ウィルスから身をまもる大切な物なのですが
マスクをつけ続ける事によってどうしても弊害というものもついて回って来てしまいますね。
 
以下経験ありませんか?
 
●肌荒れ→対策 お手入れ
●耳にかける部分が痛い、頭痛→対策 手作りマスクでオーダーメイド
 
そして
●顔の筋肉を使わなくなった
●口呼吸になっている
●自己肯定感が低くなった
こちらの対策は
 
ずばり 顔ヨガ(フェイシャルヨガ)です
 
顔も体と同じと考えます
☆使わなくなったら使いにくくなり・たるむ・硬くなる
☆筋肉がなければ口元がゆるみで口呼吸に
☆マスクをむしろ手放せなくなりありのままの自分が受け入れにくくなる
 
必要な場所でのマスクは必須です。
その中で、自分でケアの方法を知っているのか、それを人知れず実践しているのかで
5年10年未来は大きく変わっていくような気がします。
 
私も顔ヨガの門をたたいた4年前。
顔ヨガすごいな~と思いつつ、ぶっちゃけ顔ヨガするの忘れてしまったりしていましたが、
このコロナきっかけで、もう今は動かさない日はない!というか無意識に
生活の中で顔を動かしているようになりました。
全然苦にならないし
動かさないとこわばっているのがわかり動かさないと
気持ち悪いです 笑
 
何回やるとか言わずに、今この文を打っている瞬間も時折動かしています。
PCやスマホの画面に集中するとものすごく目が疲れます(;'∀')
 
こんな感じで、習慣が身についたら、儲けものっ。
 
だからこそ基礎は、きちんと教わった方が良いです。
本でも、youtubeなんかでも情報は簡単に手に入りますけどね。
 
さらには、プライベートレッスンがおすすめです。
自分にとって何が必要か、自分の特徴は何かインストラクターが客観的に見てくれます音譜
 
是非この先の長い人生を考えたらトライしても無駄ではないかなぁと思っています。
 
 
 

 

 

Haruの顔ヨガ
対面リアルレッスン・オンラインレッスン受付中です。
 
はじめからプライベートは。。という方は
 
今月はオンラインにて顔ヨガレッスンを開催しています。少人数でリーズナブルに顔ヨガが体験できます😊
 
6/16・23・30(水) 10:00~11:00
一回 1,100円(クレジット)


 
 

 


おまけ
頂き物のワンピースを着てシャボン玉を楽しむ
あずき 夏だな〜
2歳1ヶ月

最後までお読みいただきありがとうございました😊


 


こんにちは😃

顔ヨガ、ヨガ、ピラティスインストラクターとして、
静岡県東部を中心に活動しているHaruです。


みなさんいかがお過ごしですか?

私は2歳になり、自我が目覚めた娘と、笑い怒り、疲れるという、たまらない日々をすごしております。

食事中、にやっと笑いながら、確信犯でスプーンをおとす。
道端で、つっぷして泣く
寝ない、夜中に起きる、超早朝におきる

という、先輩ママからは、あぁ、ああ。
と聞こえてきたりしそうな、よくある困った行動から、

女の子ならでは、母性本能が芽生え、めるちゃんも、(女の子のお人形)、ワンワンも、スヌーピも、そして、ペットボトルもカレーの箱も、
横抱きにして、ねーんねーこ ねーんねこ。
と寝かせる姿。

ママ、痛いの痛いのとんでけー!
と母の傷口を心配する姿。

パプリカの歌を、それはそれは大きな大きな声で、
歌い踊る姿。

寝ているのも、泣いている姿すら、俯瞰しながら
見ていると、たまらなく可愛いものです。
大変と、幸せの両面をもっての「たまらない」
といった感じですね。

なんて、お見せできない、怒っちゃう場面もありますよ。ハハ。

と、2歳になり歩き方はもちろん、走る事もはじめたりして、子どもの成長は、1年で目まぐるしく変化するなぁ
と感心しました。

ので、歩きの変化をみてもらえたらな、と
こちらに載せさせて頂きます^^

お読み頂きありがとうございました。

さぁ、今週も自分なりの精一杯で過ごしましょう😁

また投稿します☆Haru







こんにちは。

 

顔ヨガ・ヨガ・ピラティスインストラクターとして静岡県東部を中心に活動しているHaruです。

 

久しぶりの投稿です。

 

最近は、「毎日が新しい」といった表現が良いでしょうか。

コロナの影響により、目まぐるしく環境が変化しているといったある意味新鮮な日々を過ごしております。

 

で、今日は最近のコト、ではなくさかのぼって、昨年に行った「子連れグアム旅行」の事を投稿しようと思います。

 

夫の勤続〇年のリフレッシュ休暇という事で、少し長めのお休みが秋にもらえる事になり、さてこのお休みどう使おうか

となった時に、おおよそもめる事なく「海外」「ビーチリゾート」が合致して、本当の所はハワイに行きたいけれど、フライトの時間も

考慮すると、グアムが妥当かな?という事で、決定。

 

結論から言うと、1歳6カ月の子を連れてのグアムは私的には「オススメ」です。

 

何よりフライトが短いのと(フライトの時間帯は大切です)

小さな子どもに配慮した施設が沢山あったり

衛生的にも安心

人々がフレンドリー

 

逆にこの部分はというのをしいてあげるのであれば

やはり食事!

肉、ポテト、サラダー

辺りがトラディショナルなので、そんな時は娘はひたすらフライドポテトを食べるという・・・(ごめんね)

もちろんそれも見越して大量に離乳食を持って行ったので何とかなったのですが。

まぁ、日本の離乳食はもちろんベビーグッズなど超優秀ですね。

そのくらいかなー。位です。

 

持っていって本当に良かったのは

「ベビーカー」

メインストリートは坂が多く、なかったらかなりきつかったかなぁ。

日本みたいにそれぞれのお店でベビーカーつきのカートがあるわけではないですからね。

日本の旅行代理店などに行けばレンタル出来るのかも?ですが、使い慣れたものは安心ではありますね。

 

さて、宿泊したのは

 

image

ウェスティンホテル

海がみえる~

ホテルのプールから直接海に出れるのが良いです。

image

プールは楽しんでいたあずき

が、海が大好きな母からはびっくりの海では何故かずっと泣いていた(汗)

 

子連れもわんさかで、ロビーで多少騒いでも、なんとかなる 笑

 

image

ホテルのロビーにて

ワンピースにひらひらハットにサングラス

どこぞのお嬢ちゃま風(サングラス以外は頂きもの・・)

これは11月、湿度もあり、かなり熱かったです。帽子必須。

 

image

ホテルのお庭で親子ヨガ。。

楽しそうにしていた?奇跡の1枚

それ以外は、気分が乗らないのに母の仕事の素材になる写真なんてとるもんか(あずき心の声)

一切撮らせてくれず。

 

このホテルに決めた要因の一つとしてホテル内に保育園があった事。

 

image

色々な国の人と触れ合うきっかけを!

という名目ので、旅行中少し二人でのんびりしようと預けました。

 

様々な国の子どもたちが通っていて、あずきにも「Hello baby」と声をかけてもらい、まんざらでもない様子で、

全く泣く事なく、お昼寝もしっかりして過ごしました。

が、しかしお迎えにいって顔もみたとたん号泣。

そうだよね、やっぱり疲れたよね。

それでも現地の保育園で過ごすとはなかなか貴重な経験。

旅行から帰って来た今でも、外人さんに「ハロー!!」と大きな声で自ら挨拶をしています☺

 

彼女が大きくなった時には、間違えなく覚えていないだろうし、

何かと大変な事もあるのですが、行ってよかったなぁと思っています。

 

いつかまた海外にも行ける日を楽しみに・・・。

 

ブログ、お読みいただいてありがとうございましたウインク

 

ブログ、もう少し、頻度を上げていきたいな。。

 

 

私の活動はポンテ・マル・スパッツィオ インスタグラム

を是非ご覧ください☆

 

また更新します照れ

 

 

 

2020年がスタートしました。昨年9月以来の更新です💦

 

世の中は「新型肺炎コロナウイルス」で大変な事態になっております。

したがって、私のインストラクターのお仕事も激減(;'∀')。。という事で。

ブログ更新させて頂きます。

 

今日はさかのぼって、娘あずきの成長を振り返りたいと思います。

こんなに更新がマチマチでも「あずきちゃん元気ですか?」と聞いてくださる方もいて✨

とっても嬉しいです。

 

あずき1歳5カ月

運動会のボールとり競争に参加

今まで見た事のない何とも言えない表情 笑

自分の足でゴールまでたどり着く事が出来て感動です。

 

そう最近、涙腺が弱くて弱くて

お兄さん、お姉さんたちが楽器の演奏をしている姿にうるうる。

テレビでも子どもが頑張ってる姿などでも

あっという間に泣けますお願い年のせいかしら?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

えがしらみちこさんの本が好きですラブラブ

えがしらさんは、クラウドファンディングで支援を集め、

えほんやさんという本屋さんの代表でもあります。

 

子どもきっかけの大きな収穫でもあるのが「えほん」

大人が読んでも面白い、考えさせられる、楽しい、勉強になる、いい事だらけです。

 

最近は、ヨガきっかけで、インドの歴史、世界の宗教、仏教などに興味があるのですが、

この手の学びは要点をまとめてあって、子どもでもわかる、、

図書館の児童図書コーナーの本を活用しています。

大きなサイズ・カラー・マンガ・などの本で効率的に(笑)理解を深めています。ちっさい字で分厚い本は読むにも勇気がいるし、進みも遅くなりそうなので、

今の私には児童図書で十分なのですニヤリ

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

あずき1歳6カ月

券売機で切符を買う夫と。

 

そう、あずきとパパのミッションがやってきました!

 

「父子旅行」

 

です。

 

といっても、夫の実家に帰省ですウインク

 

私が仕事で一緒に帰省が出来ないので、2人で帰省するという事に

 

しばしお別れの時間

何かおかしい。。

と子どもながらに察知して、どんどん不安そうな顔になっていくあずき。

そして、私も泣きそう。。

はじめての新幹線

ずっとお菓子食べていたそうです

私は、、、ぐすん

 

しかし、

心配をよそに夫の実家では

元気いっぱい

いとこと仲良く遊んでいたとさ。

 

可愛い子には旅をさせよ

とは本当によく言ったもので

父子旅行から戻ったあずきの言動

成長に驚きました。

 

たまに離れるのは、子どもの自立にもつながるんだなぁと

しみじみと思いました。

 

最後まで読んで頂きありがとうございましたニコニコ

 

タイムリーな日記が書けるように、近いうちに更新したいと思いますウインク

 

ポンテ・マル・スパッツィオ最新情報は

毎日更新☆ポンテ インスタグラム

をチェックしてくださいね音譜

 

 

 

季節は秋、9月も折り返し差しです。

5月からすっかり更新が止まっていましたが、毎日元気に過ごしておりますウインク

 

そのかわり、ポンテマルスパッツィオのインスタは、わたくし毎日コツコツと更新していますので

チェックしていただいたりコメントして頂けると励みになりますラブラブのでコメントお待ちしていますね爆  笑

 

今日は久しぶりなのでこの場をお借りしながら、娘あずきの成長を振り返ってみたいなと思います。

 

まるいちCafeにてベビーチーノデビューしました。1歳1カ月

ベビーチーノとは

ふわふわミルクにあたたかくほんのり甘いその美味しい飲み物に興奮しながら

あっという間に感触。

スタバやタリーズでも注文できるので、一緒にカフェタイム楽しめますね。

インスタでも度々書いていますが、「子育てと顔ヨガ」とてもオススメします。

私が毎日顔ヨガをするものですから、きゃっきゃと喜ぶし、色々な表情をする(気が 笑)します。

子育てって大変だけれども親育てさせてもらえる貴重な機会。

いらっとした時、怒ってしまうときの表情が子育てによって習慣化されてしまうのは非常にもったいない!

 

今年の夏はタイトでとっても暑かったですね。

子どもは体温が高いので、暑さ対策に度々近所の公園で水遊び。

大人は数分でギブアップほど冷たいのですが、子どもたちは元気いっぱいで、遊んでいました。1歳2か月

 

忘れられない夏の思い出の1つに

「沼津夏祭り」

初のまるいちCafeテイクアウト販売チャレンジ。

ファミリー、ボランティアスタッフみんなで「タピオカミルクティー」や「チキンバーガー」の販売。

まるいちキッズ達もまるいちTシャツをきておもてなし。

5年後10年後20年後とこの写真をとっていきたいな。

私たちがおばあちゃんになってもみんな仲良くしてくれたらこんなに嬉しい事はないなぁ。。。

 

はじめて水族館にいきました 1歳3か月

動物園はじめ生き物を見に行くのは私が大好き。

シャチが有名なこの水族館。哺乳類であるシャチの骨格標本に興奮。

肩甲骨や脊椎など作りが人間とそっくり!

はさておいて、この日購入したペンギンのポシェットつきぬいぐるみが手放せない存在になりまして、

こんな感じで、いつも肩身離さず持っています。

名前は「ぺんちゃん」少しでも離れると大きな大きな声で

「ぺんちゃーーーん」泣「ぺんちゃーーーん」と叫びます 笑

(夫の実家でどんどん増えていく遊具で遊ぶ)

 

1カ月でも目を見張る成長ぶり。

そしてめでたく今月1歳4カ月になりました。

 

教えてもいないのに、サングラスをかけていた 笑

薄毛ちゃんだったあずきも髪が伸びてきました。

どのタイミングで、髪を整えようか迷っています。

ヨガフェスタに行って「mom & baby」のクラスに参加

ほとんど ふらふら動き、他のお母さんや赤ちゃんちょっかいを出し(;'∀')

まともにはできませんでしたが、楽しかったです。

 

もうすでにお子さんが大きく成長した方は、懐かしく振り返る時間になり

これから子育てをされる方への参考になれば幸いですラブラブ

 

インストラクターワーママへ何かリクエストやアドバイスあれば是非メッセージラブレター

頂けると嬉しいです。

 

また、更新します!