私の感覚は私のもの | Wind of imagination ~創造の風~

Wind of imagination ~創造の風~

大阪で調香師をしています
香りや植物を通して思うままに綴ります


テーマ:
ここ1,2週間ほど、色々と考えることがあって脳みそが筋肉痛でしたが
昨日から不思議とスッキリ。
仕事をする場所を変えてみたというのもあるかな?

まあ、また考える時も来るだろうし、スッキリする時も来る。
季節が巡り周りが変化するように、そうやって私たちも日々変化して生きているんですなあ。


私はしんどい時も楽しい時も味わい尽くすというのがモットーです。
それは、私は不器用であって、かなりのわがまま、頑固者だからです(笑)
なのでそういった不器用な部分に触れると、とても共感して、とっても応援したくなります。


自分のいる環境も大切ですよね。
これから夏至にかけて、木々や草花から出る香りは劇的に変化していきます。

春は苦手という方もいらっしゃいますが、
植物から発せられる香りが大きく関係していると思っています。


この時期の香りに対するひとそれぞれの匂いの感受性が本当に繊細でして
調香の時は、いつもより気を付けて香料の分量を決めています。

これ、今度の東京のワークショップのテーマにしてみようかなにひひ






生きていると色んな考え事や悩みが生まれるし、
周りには様々な情報が溢れていて
どうしたらいいのかわからなくなってくる・・・。


こういう時は気づかないうちに
自分の身体や感覚を無視したり、抑え込んだりしています。
香りに触れることが、客観的に自分を見つめるきっかけにもなります。


それにね、例えば花の香りを良いと感じられなくても良いんですよ。
時々花の香りを良いと思えない、愛せないことを気にされる方がいらっしゃいますが
それは自分でない誰かの価値観に、大切な自分の感覚を明け渡しているんじゃないかなあ。


色んな経験をして、自分の心身を大切にしていくと
見える景色、聞こえる音、感じる香りが変わってきます。


その一瞬一瞬を味わっていきたいですね。




 2月20日(土)・21日(日) 東京で調香会・ワークショップをします。
   右矢印詳細はこちら


 調香のご依頼はお気軽にこちら からご連絡ください。
    
(詳細は 調香の依頼方法・料金 をご覧ください。)




 

はるあわせさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス