まず、自分。
 
まず、自分。
 
まず、自分。
 
 
 
 
鏡は先に笑わない。
 
 
だから、
 
 
まずは自分。
 
 
 
 
 
その真意(私的、真意)に
 
 
辿り着く事が出来ました。
 
 
 
 
 
 
 
at last
 
今、ロスから帰りの飛行機の中で聞いた曲名!笑笑
 
ついに、とうとうって意味!笑笑
 
「まずは自分」って、ずっと、
 
 
まずは私を、何かで満たす事...
 
 
そう思ってた。ゲロー
 
 
 
大好きな人やモノに囲まれたり、
 
 
やりたい事を表現していたり。
 
 
言いたい事を言えたり。
 
 
 
そして、
 
 
そんな自分を大好きになったり。
 
 
 
だけど、その
 
 
「まず自分」満たしは、
 
 
まるで風のようで。
 
 
 
その瞬間、その瞬間
 
 
私を通り過ぎた。
 
 
 
私を満たしても、満たしても
 
 
心は物質じゃないから
 
 
とっておけない。保存不可。
 
 
 
 
素晴らしい思い出は増えていく。
 
 
でもそれだけ。
 
 
 
 
 
それは
 
 
とても素晴らしかったけど、同時に
 
 
その風が
 
 
いつ止むかわからない不安は
 
 
心の何処かに、いつもあった。
 
 
 
 
不確かな世界に生きながら
 
 
確かな何かを手に入れたい。
 
 
そんなのナイって決めつけずに、望んでみた。
 
 
 
 
この旅では
 
 
ただ、私が何を感じているのか
 
 
観察するように過ごした。
 
 
 
一切をコントロールせず
 
 
怒りは怒りのままに。
 
 
悲しみは悲しみのままに。
 
 
望みも全て、
 
 
ただの望みのままに。
 
誰にわかってもらえなくても
 
 
いいのだと
 
 
心から理解する時
 
 
私は私と統合している。
 
 
 
 
そして、
 
 
目の前の出来事で
 
 
とてつもなく満たされる時、
 
 
何度か
 
 
「それ」は起こっていたけれど、 
 
 
たまたま吹いた突風のように
 
 
この手に掴むことは
 
 
出来ないままだった。
 
 
それがat last〜
 
今回の旅で、しっかり
 
 
感覚を掴む事が出来た。酔っ払い酔っ払い酔っ払い
 
 
 
 
決して忘れない
 
 
いつも立ち還れる、
 
 
私の中にある場所。
私は、ずっと止まってた。
 
 
止まっている事を認めないように
 
 
忘れたように振舞っていても
 
 
喪失感がすごくて
 
 
消えてしまいたいほどに
 
 
全て受け入れられなくて
 
 
一切がっさいが、二度と
 
 
思い通りにはならない。
 
 
何故か、そんな風に感じて
 
 
悲しみの極みにずーっといた。
 
 
 
 
家族がいてくれたのが
 
 
唯一の救いで
 
 
本当にありがたかったけれど
 
 
壁一枚向こうにある、
 
 
もう少しで掴みかけていた
 
 
自分の本質には
 
 
もう二度と会えないようで
 
 
めちゃくちゃ悲しかった。
 
 
 
 
 
生きている限り
 
 
完全には無理だ...
 
 
そう知りながらも、
 
 
絶対にぶれない
 
 
自分の全てを、
 
 
完全に
 
 
完全に
 
 
わかってくれる人がいて欲しいと
 
 
心から願った。
 
 
 
心から、
 
 
 
心から、
 
 
 
 
 
心から願った。
い、
 
 
 
 
 
 
い、
 
 
 
 
 
 
 
いたぁ〜〜〜笑い泣き笑い泣き笑い泣き
心に波がたつ時。
 
 
なんで?
 
 
どうして?の矛先を
 
 
全て自分に向ける。
 
 
 
 
 
 
 
目の前の現実、
 
 
または、目の前の相手の
 
 
心の輪郭に立ち入らず、
 
 
まずは自分が、先に在る。
 
 
 
 
頭では理解していたけど、
 
 
私...
 
 
初めて操縦席に乗れました。笑い泣き
 
 
 
初めての体感。滝汗ポーンゲッソリ
 
 
 
時々誰かに譲ってた、
 
 
とかじゃない。
 
 
 
 
私は、
 
 
 
初めて操縦席に座りました。爆笑
 
wwwニヒヒニヒヒチーン今更感はスルーして下さい!
 
 
 
相手の心を脅かすことなく
 
 
自分の気持ちを静かに
 
 
ズッシリと内に捉える。
 
 
同調を促す気持ちも湧かない、
 
 
自分の心の有り様で
 
 
満ち満ち満ち溢れた。
 
 
 
 
 
 
おっそーーーー笑笑
 
おっそーーーー笑い泣き
 
面白すぎるんですけど!笑
 
 
 
 
 
 
でもこれ、すごいね。
 
 
頭で理解するのと、全然違う。
 
 
 
 
誰にエネルギーを奪われる事も
 
 
絶対にない
 
 
そんな感覚なんですけどー滝汗
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(始)まりの泉
 
 
私の大切な大切な感情の泉。
 
 
決して枯渇することのない
 
 
私から、世界へのsignデレデレ
 
 
いつもいつも、まずは自分。
 
 
 
えーーーーチーンチーンチーン
 
 
そういうこと???笑
 
 
誰かを差し置いても
 
 
自分を満たす、とかじゃなかった。
 
ニヤニヤウインク笑笑
 
 
 
 
 
満ち満ち満ち溢れた人が
 
 
愛される理由が
 
 
やっと、わかった。チーンチーンチーン
 
 
魔法でもなんでもなかった。
 
 
同時に
 
 
私は誤解されても当たり前だ
 
 
と、心からわかった。
 
 
 
私は、自分を無視するあまり
 
 
その場しのぎの
 
 
目の前の他人様のイエスを
 
 
猛烈に欲しがっていた。
 
 
 
出所を失った、湧き出る私の泉は
 
 
まるで火山の噴火のように
 
 
妬み嫉みとして吹き出し
 
 
それでも無視するもんだから
 
 
 
要所要所
 
 
めちゃくちゃ漏れていたんだなー。
 
 
 
あちゃー滝汗ゲローポーンゲッソリ
 
 
 
ご、ご、
 
ごめんなさい🙏本当ごめん🙏
 
 
 
私と、私の関係各位の皆さん本当にごめんなさい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だから、まずは自分。なんだね。
本当にわかって欲しい人に
 
わかってもらいました。
 
 
こんなに嬉しいんだな笑い泣き笑い泣き笑い泣き
 
 
 
何をしていても
 
何を達成しなくても
 
とってもパワフルデレデレデレデレデレデレ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この生き方をするようになって
 
 
何度かは感じていた
 
 
統合の感覚は、ついに
 
 
自由自在に操れそうデス笑い泣きついにー笑