動きで自分をロックしない

テーマ:

昨夜のクラスは朝のトレーニングとは一転動きが多いクラスでした。


仰向けで身体の力み→リラックスを繰り返す

腕を地面から浮かせて、うつ伏せ仰向けを繰り返す、足を上げても同様に。

 

指先、足先、頭頂部から伸びる、ストレッチ15秒間

身体に力みを入れてからリラックスするのと同時に動く

その後、2分間地面で動き続ける。

 

そのまま、集団となりグラウンドで押す、引く。動きを変えないことを重視する。

 

3人ペアとなり一人に向かって歩く。ターゲットは止まらない、スムーズに動くことを意識する。

その後、グラウンドでも同様に。

 

止まった状態で二人が一人に向かって歩く。足を固定したまま身体を柔らかく使って避ける。(流水のように)

グラウンドでも同様に行う。

 

立って3人でプッシュし合う。同様のコンセプトで。

座っても同様に。

 

2人ペアでパンチを波のように受ける。身体をロックしないように動く。

キックでも同様に。下がらず回り込むことを徹底して行う。

 

その後キックしてきたところをぶつからずに前に出て相手にアプローチできるかを確認する。

 

その後、同じ流れでフリーワークでテイクダウンの練習。

 

 


↑LAからの訪問者にシャシュカ(ロシアの刀)を載せてリラックスさせている