房総半島ハードベイトタクティクス

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年01月18日(木) 18時56分38秒

初マス

テーマ:釣行記

タイトルに違和感を抱かれた方…正解ですw

今シーズンの初キャッチは鱒でしたw

誘われるまま年末に初のエリアフィッシング。

そして今回が2回目となるエリア釣行でした。

 

思い返してみたら魚種問わず1月中に魚を掴むことができたこと自体はじめてだと思います。

それだけでも釣り人としてなかなか意義深いものw

 

さて、タックル紹介をw

・ノリーズ ボウアロー60

・シマノ ストラディックci4+ C2000S

・サンヨーナイロン GT-R トラウトゴールド 2.5lb

・ノリーズ ワーミングクランクショットスピンシャローSR

ロッド購入についてはいろいろ悩みましたがそこはやっぱりノリーズでw

ロッドのタイプはバスフィッシングで言うところの “クランキンスティック”

 

 これまでエリアについての知識が全く無く「スプーニング」のイメージばかりが先行していたのですが、どうやら「クランキング」でのアプローチが成立するということ。

そのワードの浮上こそエリアに興味を持つキッカケとなりました。

この初マスも「ワーミングクランクショット」を冠するクランクを使い、攻めのアプローチによってキャッチすることができた価値ある一匹。

 

ターゲットやフィールドが変わってもそのスタイルの主軸はハードベイトタクティクスでw

という訳で今シーズンのスタートは “バサー” と “マサー” 二足のわらじで春を待ちたいと思いますw

2017年11月16日(木) 12時51分22秒

バンタムグラファイト BGC 1521

テーマ:タックル
釣りに行く時間が取れませんが、ステキな出会いが続きます。
{097A9850-C64B-4706-A3D2-26B26362E6F9}

これにはもちろん、バンタム100SGを
{D4306D55-5D00-41DA-ACA7-2B031C0CF502}

ちょい投げしてきましたがタックルバランスが絶妙!
アベイルスプールの恩恵もありますが“うまく噛み合ってる感”が気持ち良い。
フィールドで魚を追いかけるのはもちろん、コタツでニヤニヤできる釣りもいいもんです。

実はもう1本おもしろいロッドを入手w
ちょい投げしてからアップしたいと思いますw
2017年11月03日(金) 20時38分43秒

92 カルカッタ100

テーマ:タックル
見つかりましたw
ぷらっと入った中古ショップ陳列棚の1番奥で輝いてましたw
初代カルカッタ100です。

手に取ってみると年代物にしては状態良し、ハンドル回転良し。
カルカッタなのでギアボックスを覗いてみると中身も状態良し。
しかしスプール回転については難あり。
という訳でシマノ純正を発注しようかと思いましたが納品を待つのがダルいので今回は店頭にあったベアリングで。
{ED024E37-D7A7-498F-9389-538A377FE44A}

樹脂パーツは経年で弱っている可能性もあるのでパークリも丁寧に。
簡単なクリーニング程度で古いグリスを抜いて組み直し。
最後にベアリングを入れ替えて完了。
{0044CE6E-253B-42B6-9C4F-F642FB71FFBD}

仕上りはと言うと25年前のモデルとは思えないほどしっとりとしたハンドル回転。
スプールもまずまずですかね。

{F91A7AA6-CE58-45DC-80E7-4A5BD5683015}

1988年製 クランキング55
1992年製 カルカッタ100

釣り少年だった頃を思い出すw
この初代カルカッタの【クラッチが戻る時の「カクコン」って感触】が懐かしい‼︎
わかりますよね⁇あのクラッチが戻りきらない感触w
わかる人には “あ〜アレね〜” って人もいるはずw
フォルムも無駄のないプレーンな美しさが素敵w
近いうち試投に行ってきます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。