成婚への最短コース!自己肯定感を上げる習慣とは | 東京恵比寿の結婚相談所ハッピーカムカムアドバイザー婚活ブログ

東京恵比寿の結婚相談所ハッピーカムカムアドバイザー婚活ブログ

創業23年、ご成婚者2500組以上の実績を誇る
結婚相談所ハッピーカムカムアドバイザーが
33日で運命の出会いを引き寄せるノウハウを伝授します。

こんにちは(o^^o)

今日は、「成婚への最短コース!自己肯定感を上げる習慣とは」

についてお伝えさせていただきますね。

 

例えば、

 

・相手に厳しくジャッジしてしまう

・自分に好意があると思うと、

「こんな自分でいいのか?」と気持ちが冷めてしまう

・高すぎる理想を相手に持ってしまい現実とのギャップに苦しむ

 

こういったことはありませんか?

 

これらは自己肯定感の低さからくるもので、

お相手も当然ながら自己肯定感の低い人には魅力や安らぎを感じないので

交際は長続きしないものです。

 

そこで自己肯定感の低い方は自己成長が成婚への早道です。

 

とはいっても、自己肯定感をどうやってあげたらいいかわからないという方。

 

簡単にできる3つのポイントをご紹介します!

 

1)自分のルールをつくる

2)自分が好きなことを1つでも継続する

3)自分と同じくらいのライバルの中で勝負する

 

1)自分のルールをつくる

 

何でもいいので、自分のルールを見つけて習慣化することです。

例えば、

 

・朝7時に起きて30分ウオーキングをする

・1日1回は散歩や運動をして気晴らしをする

・なるべく否定語を使わず、肯定語を使う

・「ありがとう」を伝えるようにする

・笑顔を意識するようにする

・嫌なことがあった時にすぐに白・黒ジャッジをしないで様子をみる

・相手の良いところを1つでも見つける

 

などです。

 

次に

 

2)自分が好きなことを1つでも継続する

 

自分が心地よい、好きと思えることを1つでも諦めず継続すること。

多趣味よりも長く続くもの1つを見つける方が大事です。

興味がなくなったらすぐ他に変えるというのではなく、

1つのことを地道に続けることで忍耐力など身に付くことが見えてくると思います。

 

3)自分と同じくらいのライバルの中で勝負する

 

例えば、早慶レベルの中にいて劣等感を感じるよりも

少し偏差値は落ちたとしてもその中で上位に入れる方が自己肯定感は上がります。

 

運動でも、オリンピック選手に囲まれて最下位の方でいるよりも、

フィットネスクラブで運動している方が自分と同じくらいのライバルが多いので自己肯定感は上がりやすいです。

 

自分なりのルールを決めて、できた自分を認めて褒めること。

1つでもいいので、諦めないので好きなことを続けること。

自分の市場価値と同じくらいのところで勝負すること。

 

婚活でも、いきなり結婚はハードルが高いとしても

そこにたどり着くまでのプロセスでできる小さな「できること」を見つけることです。

 

・週1回30分はお相手を探してお申し込みしてみる

・自分に似合うメイクやファッションも意識して、お店に足を運んでみる

・自分と関わる人には「ありがとうございます」という言葉を添えるようにする

 

大きな目標を立てて、できなかったという経験だけに翻弄されるよりも

まずは小さな目標を立てて、自分にもできるという小さな成功体験が必要だったりします。

 

是非、実は自分は自己肯定感が低いかも・・・と感じられているようでしたら

この3つの習慣を心がけてみてくださいね。

 

皆様の婚活を応援しています♡

 

つづく