キャリアコーチの前田典子です。
 
成毛眞さんの「2040 2040年の未来予測」を読みました。
 
 
 
1990年代、マイクロソフト社の社長だった方です。
独立したての頃(2000年代初め。すでに退社されてコンサルタントになられていた)、成毛さんの講演を聴きました。
 
その時、成毛さんが仰ったのは、
「昔スーパーコンピューターとして巨大だったものが、今ノートパソコンになっている」
 
当時はWindow98だったと思います。
なるほどー、昔は大きなコンピューターだったんだ!
なんて驚いていたのですが・・・

「今皆さんが使っているコンピューターが将来は携帯電話ぐらいの大きさになります」
へぇ~!!そんな未来になるんだ!と驚いていたのでした。
 
その後、iモードができ、そして、スマートフォン。
成毛さんが仰ったとおり、確かにPCが手のひらサイズになりましたし、スマートウォッチ等もっと小さなものにもなっています。

話はズレますが、一緒に思い出すのが竹中平蔵氏のこと。
その頃、竹中平蔵氏の講演も同時だったか、別会場だったかで聴きました。
「アメリカのCEOが巨額の報酬を得ていて、プライベートジェットで移動するのに、日本の会社の社長の報酬は低く、民間の飛行機で出張する。これっておかしい。アメリカのようになるといいですねぇ~!」と。遠い目をされていました。
結局、竹中氏は権力を手に入れ、氏が望む世の中になってしまいました💦 お金持ちはよりお金持ちに、そうでない人はより貧しく。
その結果、現在多くの人が苦しんでいます。

成毛さんに話を戻します。
 
 
この本、面白かった。
そうなりそうだなー、うんうん、と頷きながら読みました。
 
朝起きてからのルーティーンをAIがお世話してくれるようになる・・・
 
確かにありそうです。
一方で、これに依存したら、人間の能力は衰える。シニア層は認知症まっしぐらになりそうなので、アナログ生活も残しておくべきでしょう。
 
テクノロジーの進化だけでなく、社会情勢についての予測もなるほどと思うことばかり。
特に若い世代はこの視点は持っておくべきでしょう。

あとがきを読んで、何とも言えない気持ちになりました。

今後予測される課題に触れた後の文章。
 
それでは、あなたは、どうすればいいのか。最後に、ひとつアドバイスをしよう。
国を忘れることだ。日本の国民であることを忘れろとか、国籍を変えろとかそういう話ではない。
「あなたの力で国を変えよう」などと間違っても思うなということだ。
(「2040」終わりに p.268より)
 
そして、最後の方でもこう述べています。
 
 今、これを読んでいるあなたは、国を忘れて、これからの時代をどうやって生き残るのかをまず考えるべきだ。どうすれば幸せな人生を送れるかに全エネルギーを注ぐのをオススメする。
「2040」終わりに p.269より
 
それだけ、成毛さんが見る将来の姿が厳しいということ。

私自身も今20代だったら、いろいろなことができるなぁとうらやましさがある一方で、この年齢に達していることの安堵感もあります。
30代に「自分の足で立って自分で生きる力」が大切と感じて小さな挑戦をしてきたけれど、今の時代だったらあのくらいでは通用しないでしょう。
 
成毛さんの仰ることに100%従うわけではないけれど、その位危機感を持っておくことは必要だと心の底から思うのです。

 

 

現在はオープンイベントはありません。開催が決まりましたら、こちらでご案内させていただきます。
 

 

 

 

 

 

 
 

★ 7日間メール講座

誇れるキャリアを手に入れるためには、まずはここから!

「誇れるキャリア:7つのヒント」 


 1:誇れるキャリアと働き方
 2:環境を整えよう
 3:健康に目を向けよう
 4:「お金」のことを知っておこう
 5:ITリテラシーを高めよう
 6:好奇心をもっと活用しよう
 7:よい人間関係をつくろう

ご購読者限定特典!

「誇れる」キャリアを手に入れる 自己理解ワークブック
ワークショップや企業研修で実際にやっているワークをご自分でもできるようにしてあります。メール講座にプラスしてご活用ください。

 



→ 小冊子つき!誇れるキャリア:7つのヒント

★ メルマガ 「幸せになるキャリア構築術」
→ 幸せになるキャリア構築術

 

 

 

 

キャリアコーチの前田典子です。
 
オリンピックと同様に昨年開催予定が1年延期となった第18回ショパン国際コンクールが始まっています。
 
 
スケジュールは
 
予備予選 7月12日~23日
一次予選 10月3日~7日
二次予選 10月9日~12日
三次予選 10月14日~16日
本選(ファイナル) 10月18日~20日
 
ショパン国際コンクールは、チャイコフスキー国際コンクール、エリザベート王妃国際音楽コンクールと並び三大国際コンクールと言われ、世界で最も権威のある音楽コンクールです。
 
ここで優勝したり入賞したりしたピアニストは名実ともに超一流の演奏家。

ウラジミール・アシュケナージ
マウリツィオ・ポリーニ
内田光子
中村紘子
マルタ・アルゲリッチ
クリスチャン・ツィメルマン
ダン・タイ・ソン
スタニスラフ・ブーニン
小山実稚恵
横山幸雄
ユンディ・リー
チョ・ソンジン
 
よく知られているピアニストの皆様、入賞者です。

いつかワルシャワまで観に行きたいなーーーなんて思っておりましたが、なんと!オンラインでライブで観られるようになりました。
 
早速予備予選を視聴!と思ったら、すごい人数。

 

 

予備予選に選出されたのが164名。
1人当たり30分ぐらいずつ弾きます。課題曲から6曲。

 

今回特に注目(応援)しているのが、

 

小林愛実さん

反田恭平さん

角野隼斗さん

イ・ヒョクさん
牛田智大さん(直近の浜松国際コンクールで2位になっているので、予備予選免除。一次予選から参戦)

 

他にも凄い方々が参加していて、どうするの?これ?と、ドキドキしています。

先週、ライブで小林愛実さんの演奏を試聴しました。


最後から2番目です。

 



仕事が終わった後、少し前から観られたのですが、ここに出てくるピアニストは当然上手い!
全員が普通の人ではありません。

上手だなあ・・・

世界中の人がコメントもしていて、一緒に👏。

小林愛実さんのことは世界中の人が注目していて、前の木村友梨香さんが演奏している間から、「Aimiがどうのこうの・・・」という書き込みがどんどん入り、「ちょっと!みなさん!今はYurikaが演奏してるのよ!」と切れる方も。
視聴者数も増える増える・・・。
子供の頃から天才少女と言われ、ずっと活躍してきている小林愛実さんの人気はすごいものです。

そして、前回のショパンコンクールも挑戦。ファイナルまで残りました。
しかし、6位までの入賞に入れなかった。

その後のドキュメンタリーを観ましたが、落ち込みようがすごかった。

インタビューでも「挫折」と表現。
ショパンコンクールのファイナル10人に残れただけで大変なこと。それが挫折なんて・・・・びっくりしました。

ただ、小林愛実さんの演奏、何度か生で聴いたことがありました。

とても素晴らしいのですが、ちょっと重くて演歌っぽい印象がありました。

連想してしまうのが、「津軽海峡冬景色」。
好き好きがあるだろうなと。

 

そして、今回。

ステージに出てきた時の貫禄と凄み。

オンラインでも伝わってきました。

 

「今度はタイトルを獲る!」

 

そんな覚悟ががヒシヒシと。

 

演奏は、上手な人の中でも格段に素晴らしかったです。

演歌じゃなくなっていました。

軽やかなところは軽やかに、しかし嵐みたいな瞬間もある。

涙が出ました。
 
すでに著名になっていて、コンサートには人は入るし、CDも売れる。世界的にファンも多い。
それなのに、目標に向かって挑戦を続ける。
すごい人だなあ・・・と思います。

 

 


今回は応援するピアニストが多すぎて、困ります!
しかし、皆さんがベストを尽くせるよう願っていますし、できる限りライブで視聴して、その挑戦を見守りたいと思います。
 
それにしても、審査員の皆様は大変すぎる。
こんなに演奏聴き続けるとどの演奏がどうだかわからなくなりそう。。。。
人の一生を左右する審査。責任も大きくて気が抜けませんね。
 
明日(7/20)は、
3:00~ 反田恭平さん

 

 

18:30~ 角野隼斗さん
 
 
まずは、早起きして、反田さんの演奏をライブで視聴します。
 

 

 

現在はオープンイベントはありません。開催が決まりましたら、こちらでご案内させていただきます。
 

 

 

 

 

 

 
 

★ 7日間メール講座

誇れるキャリアを手に入れるためには、まずはここから!

「誇れるキャリア:7つのヒント」 


 1:誇れるキャリアと働き方
 2:環境を整えよう
 3:健康に目を向けよう
 4:「お金」のことを知っておこう
 5:ITリテラシーを高めよう
 6:好奇心をもっと活用しよう
 7:よい人間関係をつくろう

ご購読者限定特典!

「誇れる」キャリアを手に入れる 自己理解ワークブック
ワークショップや企業研修で実際にやっているワークをご自分でもできるようにしてあります。メール講座にプラスしてご活用ください。

 



→ 小冊子つき!誇れるキャリア:7つのヒント

★ メルマガ 「幸せになるキャリア構築術」
→ 幸せになるキャリア構築術

 

 

 

 

 
「自己責任」という言葉がこの時生まれました。
危険な場所に行ったのは自己責任。その救出に税金を使うなんて・・・そんなことを言う人も多かったと記憶しています。
 
私自身は、10代の男の子が戦時下(戦争が終わったばかり)のイラクにまで行くなんて凄いことをするなと思っていた。

その後の3人に対するバッシングは、報道で見聞きしていました。
今回の番組によると、それは今井さんに対しも酷いものだったようです。
ネット上だけでなく、誹謗中傷の手紙が家に届き、留学しても顔を知られていて日本人から嫌がらせをされたり・・・。

ところが、ここからがすごいところ。
引きこもりを経験した後、徐々に社会活動を回復。

今は生活に困る若者支援の活動をされています。
 
その支援の様は、本当にあたたかい。
上から目線ではなく、寄り添うってこういうことなんだと改めて気付かされました。

今井さんの信念はブレていません。
高校生の時、イラクに行った動機は、「戦争で子供が苦しんでいる」ことに動かされたこと。
子供や若い世代を支えたいという気持ちは現在も一貫しています。
ステップファーザーにもなっていきなり2人の女の子のパパに。子供達への眼差しがとても優しくて心打たれました。

再放送が明日あるようです。
 
 5月17日(土)13:00~ NHKEテレ

 

 

 

 

現在はオープンイベントはありません。開催が決まりましたら、こちらでご案内させていただきます。
 

 

 

 

 

 

 
 

★ 7日間メール講座

誇れるキャリアを手に入れるためには、まずはここから!

「誇れるキャリア:7つのヒント」 


 1:誇れるキャリアと働き方
 2:環境を整えよう
 3:健康に目を向けよう
 4:「お金」のことを知っておこう
 5:ITリテラシーを高めよう
 6:好奇心をもっと活用しよう
 7:よい人間関係をつくろう

ご購読者限定特典!

「誇れる」キャリアを手に入れる 自己理解ワークブック
ワークショップや企業研修で実際にやっているワークをご自分でもできるようにしてあります。メール講座にプラスしてご活用ください。

 



→ 小冊子つき!誇れるキャリア:7つのヒント

★ メルマガ 「幸せになるキャリア構築術」
→ 幸せになるキャリア構築術

 

 

 

 

キャリアコーチの前田典子です。

読みたかったけど、手に取れなかった山口雄也さんの本。
5月にお亡くなりになりました。
 

Twitterをずっとフォローしていて、応援していました。

まず難しいがんになって、次に白血病。そして再々発。
苦しい治療、闘病を続けながらも、勉強を続け、京大を卒業。そして大学院に進学。
亡くなる少し前も病室で授業を受けていました。

長い間のかなり酷い体調不良の中でも、ネット上で様々な発信を続け、社会に呼びかけていました。そして、時には誹謗中傷に対しても闘っていて、身体に触るのではないかと心配になっていました。

 

この本は少し前に出版されたもの。
NHKの番組になっていたようです。

 

 

 

 

ブログがもとなっているもののようですが、普通の闘病記ではありません。山口さんの人生への向き合い方が深い文章で表現されています。ボキャブラリーが実に豊か。
そこから伝わってくるのは「生きたい」という熱くて強い想い。

 

長生きしてほしかった。そして社会のためにいろいろなことをしてほしかった、と心の底から思いました。

 

コロナ禍を経験して、人生の本質について考える機会が増えました。
そんなこととは関係なく、日々厳しい状況で生きることと向き合っている人がたくさんいます。
与えられた日々を大切に過ごしていきたいものです。
 

 

現在はオープンイベントはありません。開催が決まりましたら、こちらでご案内させていただきます。
 

 

 

 

 

 

 
 

★ 7日間メール講座

誇れるキャリアを手に入れるためには、まずはここから!

「誇れるキャリア:7つのヒント」 


 1:誇れるキャリアと働き方
 2:環境を整えよう
 3:健康に目を向けよう
 4:「お金」のことを知っておこう
 5:ITリテラシーを高めよう
 6:好奇心をもっと活用しよう
 7:よい人間関係をつくろう

ご購読者限定特典!

「誇れる」キャリアを手に入れる 自己理解ワークブック
ワークショップや企業研修で実際にやっているワークをご自分でもできるようにしてあります。メール講座にプラスしてご活用ください。

 



→ 小冊子つき!誇れるキャリア:7つのヒント

★ メルマガ 「幸せになるキャリア構築術」
→ 幸せになるキャリア構築術

 

 

 

 

キャリアコーチの前田典子です。
 
ファイザー製コミナティ、1回目接種してきました。
副反応のリスクありと思っていましたので、接種後2日間はキャンセルや延期ができないお仕事は入れず。
接種数日前からは睡眠をしっかり取りアルコール抜き。
当日接種前、接種後は水分摂取。
抗酸化サプリAOBも1週間前からは毎日摂取。

 

 

 
こんなものも準備していました。
 
 
 

注射自体は普通の注射の1/10以下の痛み。チクッともしませんでした。
(私が子供の頃は、風邪引く度に注射しまくられたので、元々慣れているのですが💦)
 

で、警戒してた副反応。
もともと朝から片頭痛が起こっていて我慢していたのですが、副反応出てどうせタイレノール飲むだろうし・・・と放置していました。
しかし、いよいよ不快感が増したため片頭痛薬(鎮痛剤ではありません。トリプタン製剤)を飲みました。

【当日】
○腕の痛み
注射した箇所とその周辺がちょっと痛いかも・・・というくらい
○発熱
なし
○頭痛
片頭痛が治まった後は特になし
○倦怠感
眠気あり。ただし、家にいるとよく眠くなる人なので、それ以上という気はしませんでした。
 
【翌日】←イマココ。
○腕の痛み
前日と特に変わりなし。
手も挙げられますし、作業もできます。
五十肩の方が10倍ぐらい痛かった💦
○発熱、頭痛
なし
○倦怠感
全くなし
 
ランニングも出来そうな雰囲気ですが、いろいろ考えて10日ほどは大人しくしていようと思っています。
 
明日以降何か変化があったら投稿します。
 
賛否両論検討して接種することにしたワクチン。
今のところ何もなくほっとしています。
ただ2回目はさすがに副反応あるだろうと心しておきます。

いま、自治体によっては、接種が延期されたり、キャンセルになっているところもある模様。
そんな中、2回目のスケジューリングもして頂けているのは有り難いことと思います。
希望されている皆様ができるだけ早く接種できるといいなぁ。
 
副反応の状況というのは、体質によります。
また、ワクチン接種後のリスクも身体の状況によって様々。
 
ひとりひとりよく考えて選択するとよいでしょう。
そして、その選択を尊重し合えるとよいですね。

思いがけず体調のよいワクチン休暇。
タスク溜まっているのでそれを片付けます。
 

 

現在はオープンイベントはありません。開催が決まりましたら、こちらでご案内させていただきます。
 

 

 

 

 

 

 
 

★ 7日間メール講座

誇れるキャリアを手に入れるためには、まずはここから!

「誇れるキャリア:7つのヒント」 


 1:誇れるキャリアと働き方
 2:環境を整えよう
 3:健康に目を向けよう
 4:「お金」のことを知っておこう
 5:ITリテラシーを高めよう
 6:好奇心をもっと活用しよう
 7:よい人間関係をつくろう

ご購読者限定特典!

「誇れる」キャリアを手に入れる 自己理解ワークブック
ワークショップや企業研修で実際にやっているワークをご自分でもできるようにしてあります。メール講座にプラスしてご活用ください。

 



→ 小冊子つき!誇れるキャリア:7つのヒント

★ メルマガ 「幸せになるキャリア構築術」
→ 幸せになるキャリア構築術