早期退職者募集という言葉を聞いて

悪く考えれば、クビですが雇用の整理は

どこのカイシャ勤めをしていれば常にあります。

私は、お金をもらってすぐに辞めたら良いのでは?

と思います。

大きなカイシャも、安く無いコストをかけて

何千人と毎日雇っています。

中小企業であっても同じことです。

 

整理となる対象になる前に自身でできるコト

勉強をする。 学ぶこと。活かすこと。

実績をきちんと次に生かすこと。

他人と比べないこと。 

辞めてもすぐに次に動けること。休まないこと

などなど。。

 

私は大事にしています。

 

早期退職して、自分から何もしないまま。。

次の就職を考えている受け身の発想は

ナンセンスだと思います

 

カイシャで働く座席は限られています。

カンタンに増える座席はそうはありません。

残るものと残れないものがいます。

それは、雇用を守ってもらっていても

事業環境の変化でやむ得ないこと。

それを、会社員だから守ってもらっているのは

とても違和感を感じます。

 

 

image