エネルギーに変える | はっぴー。なブログ☆ありがとう羽生結弦さん

はっぴー。なブログ☆ありがとう羽生結弦さん

羽生結弦さんを応援しています。ファンが幸せなら、明るく元気な応援パワーをあげられるんじゃないかと思って書いています。友達に手紙を書くように書いているお手紙ブログです。ありがとうございます。はっぴー。です


テーマ:

金沢最終日公演、CS放送ですけどすごかったですね~~。

 

 

 

 

 

ものすごく、演技に力が入ってましたね。

 

動きも激しく

 

運動量、熱量もすごかったですね。一生懸命っぷりがダントツだったなー。

 

そういう羽生君を見せることができるケミストリーの曲は合ってたんだろうな。

 

羽生結弦って感じだった。

 

そのまんま!でしたね。

 

 

 

CS放送見られない方すみません。

 

単純に私の雑感を書きます。

 

 

 

2日目現地で見ても思ったけど

 

全く別物になるんだね。

 

ほんの数日ですよ。

 

回数でいえばたったの6回目でああなっちゃうのね。

 

ふり幅がすごい。

 

 

 

 

 

そして、回を重ねるごとにどんどん

 

変化させていっちゃう。

 

もともと見られるのが好きだからこそ

 

フィギュアスケーターな人が多いとは思うのですが。。。。

 

じゃなきゃやらないよね。

 

 

 

 

 

でも特に羽生君はそれをエネルギーに変えちゃうんだよね。

 

観客がスケーターにエネルギーを10あげたとしたら

 

普通のスケーターはそのまま10もらっちゃう

 

もしくは緊張で8になっちゃうひともいるかもしれない。

 

でも羽生君はそれをぱくぱくたべて

 

20にも30にも

 

回を重ねるごとに100にもしちゃうんだろうなと。

 

そんな気がした。

 

 

 

 

 

都築先生のインタとかだったと思いますが

 

基礎練習も表現することをさせると突然生き生きとしたというようなことをおっしゃっていましたが

 

演技に入り込み表現することで、どんどん生き生きしていく。

 

小さいころから持っているってそれこそ才能ですよね。

 

 

 

 

 

観客の力を、自分の表現を見てもらうことをエネルギーにしていく。

 

コンティニュの時も思ったけど

 

初日より最終日のほうがやはり、元気な感じがしました。

 

 

 

本人もインタで言っていたように、体の調子があがってきたのだろうけど

 

観客の声援を力に変える。

 

演技を見てもらうことを力に変える。

 

もちろんテレビの向こう側からだって伝わってるだろうし

 

テレビを見れなくたって

 

SNSの流れ、空気感を読んでるんじゃないかと思う。

 

 

 

 

 

自分の演技を見てほしい

 

皆が望むなら見せてあげたい、かなえてあげたい

 

自分の今できる演技の100%を見せてあげたいという

 

 

 

そのエネルギーの交換

 

力に変えていくのが

 

これが羽生結弦たる所以のひとつなのかなと思ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弱さを見せたかと思うと

 

最強で

 

一生懸命で

 

色んな意味で上下もすごくて

 

そのふり幅にやられちゃうんですが。

 

とにかくこのまま回復して

 

思うままに滑れるようになってほしいなー。

 

 

羽生君、元気でいてほしいわー。

 

ステイヘルシーで!

 

 


フィギュアスケートランキング

 

 

月曜日が始まった!

 

どんな一週間にしようかな?

 

今週も気持ちよく

 

楽しく笑顔で行くぞ~~♪って

 

そう決めると、間違いなく楽しい一週間になるんだよ♡

 

ありがとう

 

はっぴー。

 

 

 

 

はっぴー。さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス