『Gumbasia』(Art Clokey, 1955) | ハッピーコンピューティングのブログ

ハッピーコンピューティングのブログ

東京都小平市の小さなプログラミングスクール兼パソコン教室のブログです。


テーマ:

アート・クローキーの『Gumbasia』です。

 

 

今から63年前の1955年に作られた世界初のクレイアニメです。

たった3分程度の映像ですが粘土が動く映像はここから始まりました。

ハッピーコンピューティングの生徒さんには積極的に見せています。

 

技術において歴史が大切なのは、原理原則を感じやすいから。

技術は進歩してどんどん新しいものに変化していくけれど、根底にある原理原則は不変です。

そういうのを知らずに、うわっつらの新しい技術だけを知ったところで、流行が去ればその技術は錆びてしまうでしょう。

新しい技術を原理と結び付けて理解し、応用する力を身に着けてほしいものです。

 

芸術は模倣から始まると言います。

ハッピーコンピューティングの生徒さんにはアート・クローキーのマネをしてもらったりしています。

ハッピーコンピューティングさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス