(株)大嶋カーサービス

(株)大嶋カーサービス

明るく楽しいスタッフが地域の方のカーライフを強くサポートできるように日々努力しています。

 

 

先日「外国人自動車整備技能実習評価試験」に合格された技能実習生3名。

今回大嶋カーサービスで自動車の勉強や仕事を1年間頑張った3名の表彰式が開催されました。

↓外国人自動車整備技能実習評価試験合格の記事はこちら↓

 

 

 

式典には京都府自動車整備士商工組合の石村さん、技能実習生として通訳をされているピム ヴィソットさんにお越しいただきました。

 

表彰式は人事課兼生活指導員の藤村氏の挨拶で開会しました。

 

代表取締役 大嶋 均 から一人づつ表彰状の読み渡しと賞与が授与されました。

 

チン・パニットさん

パット・パナットさん

パイ・サムバットさん

 

 

【代表取締役 大嶋 明 よりご挨拶】※一部ご紹介

一年間自動車の勉強、そして日本語の勉強を慣れない土地で本当に頑張ってもらいました。

一年が経つのが本当に早く、君たちを空港で迎えた時を思い出しています。

2年後には資格の試験をまた受け、その後まだ日本で頑張るか、カンボジアに帰って自分たちの工場を作るのか考える日が来ます。

それまで技術をしっかり身に着けられるよう頑張っていただきたいと思います。

大嶋カーサービスの先輩もみんなが成功することを願っています。

これからまた2年間一緒に頑張っていきましょう。

よろしくお願いします。

 

続けて、教育係の西田氏、サービス部部長の藤田氏、京都府自動車整備士商工組合の石村氏から技能実習生へ挨拶がありました。

 

【西田氏】

1年間経ちましたが目標をしっかりもって頑張りましょう。

 

【藤田氏】

一年間健康で遅刻もなく会社に来てくれたことが嬉しく思います。

これからも、今以上のやる気で元気よく会社に来てください。

よろしくお願いします。

 

【京都府自動車整備士商工組合の石村氏】

今日はおめでとうございます。

日本に来て初めて思ったこと、カンボジアで面接に合格して嬉しかった気持ちそれを忘れないように、これかも頑張ってください。

会社の先輩が3人が頑張っていることろをしっかりと見てくれています。

これかもいろんな人に感謝、ありがとうの気持ちを忘れないで頑張りましょう。

※大嶋カーサービスへのありがたいお言葉もいただきました。

 

技能実習生3名から1年振り返って楽しかった事、頑張ったこと、そしてこれからの1年の目標を発表してくれました。

 

最後はカンボジアのBGMが流れる会場で記念撮影を撮りました。

 

今は日本もカンボジアもコロナの感染が急拡大しておりますが、そんな中とても明るいニュースでした。

 

これからも大嶋カーサービススタッフは将来の夢に向かって頑張る技能実習生3名と共に頑張ってまいります。

 

 

↓ポチッと応援お願いしますクマ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

↓新着情報お届けルンルン

友だち追加