イラストレーターさんと1日がかりで大型絵本を作ろうレポ | ハピネスキッズアート(神戸 岡本 幼児・小学生 お絵かき・造形教室) & ハピネスバード(デザイン事務所)
2018-08-19 12:41:51

イラストレーターさんと1日がかりで大型絵本を作ろうレポ

テーマ: ┣イベント募集&レポ

 


 

 

夏休みのハピネスキッズアートは、イベント続き。

 

 

先日は、イラストレーターさんと丸1日がかりで大型絵本を作ろう というイベントを開催。

 

少人数で、絵本づくりをしました。

 

 

 

わたしや、みさ先生が、子どもの頃からお絵描きが好きだったこと、

 

 

 

好きという気持ちさえずっと忘れなければ、もし、自分が違うお仕事に就いても、デザイナーやイラストレーターとして、絵をお仕事にすることは、いつでもいくらでもできるということ、

 

 

 

 

好きなことをお仕事にできたら素敵だね。

 

 

という将来の夢についての話を交え、

 

 

 

 

ハピネスキッズアートオリジナルの起承転結や、キャラクター設定シートの宿題の発表から。

 

 

 

どんな主人公?

いつ?どこで?どんなことがおこる?

さいごはどうなる?

 

 

など、おうちでしっかり考えて頭にイメージを作ってきてくれたお子さんはさすが作業も早かったです!

 

 

 

 

絵本のお話をつくり、製本し、仕上げて、読み聞かせ発表会まで、

 

朝10時から17時半まさに、まる1日がかりで、絵を描くイベントでした。

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは、すごい集中力!

 

 

 

 

 
 

 
 
 

 

午前中は、予定通り製本まで仕上げ
、お昼タイム!
 
 
 

 

 

 

お盆休みを忘れていてほとんど事前のお弁当注文ができなかった中、

 

 

 

 

急遽対応いただき、子どもたちへ、ハンバーグ弁当を届けていただいた、岡本のコージーカフェさん、ありがとうございました♡

 

 

 

大人サイズをペロリと食べた子どもたち♡

 

 

 

 

 

 

 

 

大人は岡本駅前、お惣菜のRF1で、1/2日分の野菜がとれるsalad bentoを注文していました。

 

こちらは、お盆休みなし、前日の注文も可能でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日お付き合いいただいたお母さんたちも、子どもたちのフォローをありがとうございます。

 

 

お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はみんな仕上げ表紙やペン入れ以外ほぼ完成して、お披露目読み聞かせをしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 


さみしがりやのしゃぼんだまという設定で、割れないしゃぼんだまを擬人化したおはなし
 
 
 
 
 

 

 


大好きなわんちゃんが、おうちの中で迷子になり探していたらずっと後ろをついて回っていたのに気づかなかったおはなし
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あさがおちゃんが、ひまわりちゃんと、はなればなれになってしまうのを悲しんで、うさぎにひまわりの種を渡しますがなんとうさぎさん、食べてしまうおはなし
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
お寿司の三兄弟が、海に行ったとき、ひとりがとりに食べられそうになるが、みんなでとりをやっつけて無事おうちに帰るおはなし
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

 

バレエに挫折感を味わいながらも、先生や仲間の言葉を素直に聞いて一生懸命練習してコンクールに出れたおはなし

 

 
 
 
 
 
みんな、自分自身と重なるような、すてきなストーリーの絵本でした♪
 

 

 

 

 

 

 

イラストレーターでもある、みさ先生のミニ絵本もとてもステキでしたよ!

 

 


 

 

 

原画をパソコンにとりこみ、文字を入れて、印刷をして製本しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしが、子どもの頃に、絵本を描いて手作りで製本した楽しかった記憶や、作品が未だに残っているように、

 

子どもたちにも、この経験が大人になる上でなにかプラスに働きますように♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
製本しなくても、クリアファイルに挟んで本にするなどいろんな方法があります。、
 
ぜひ、こんな手作り絵本コンクールも応募してみてはいかがでしょうか。
 
 
サイズなど、コンクールにより規定はありますが、ストーリーだけ応募して選ばれたら絵はプロがかいてくれるというのもあります!
 
 
 
 
 
 
 
「おおしま手づくり絵本コンクール」
締め切り 2018年9月7日(金)必着
 
 
 
 
 
 
 
「第3回こころの絵本大賞」
締め切り:2018年8月31日必着
 
 
 
 
 
 
 
 
「有田川町絵本コンクール」
締め切り:2018年9月2日必着
 
 
 
 
 
 
 
「第35回 日産 童話と絵本のグランプリ」
2018年10月31日(水)消印有効
 
 
 
 
 
 
 
 
「家やまちの絵本コンクール」
募集テーマ:「家やまち」への思い・夢・あこがれの家、好きなまちなど。
応募規定
 
 
 
 
 
 
 
 
「第5回ほしくま絵本コンクール」
公益財団法人星総合病院キャラクター「ほしくま」を主人公とした絵本を募集。
応募期間:2018年9月30日当日消印有効

 

 

 

ハピネスキッズアートnarisさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス