のんびり生きるのだ
  • 16Jan
    • わんこと赤ちゃんの画像

      わんこと赤ちゃん

      わんわんパトロール隊赤ちゃんとわんこのいる生活娘がベビちゃんと一緒に1ヶ月の予定で滞在していて、久しぶりの賑やかな生活毎日楽しいうちのやんちゃわんこくんベビちゃんに優しくて、驚きです。ベビちゃん滞在中、わんこがベビちゃんに悪い事をしないか心配していたのですが、大好きなボールを奪われても、毛を掴まれても、びっくりするだけで怒ったりしません。うちのわんこにも、こんな一面があったとはベビちゃん安全地帯を作ったけど、必要ないようで早々に撤去して↑試しにわんこを入れてみた時え?って感じが笑えた共同生活しています可愛いなぁもちろん動物なので、何をするかもわからないし、ベビちゃんの口をペロペロするといけないので注意は必須です。もうしばらく超多忙な生活になりそうですが(今までが楽すぎた)楽しみたいと思いますすごーく遅くなりましたが今年もどうぞよろしくお願いします

  • 14Dec
    • 輝かしい若者の画像

      輝かしい若者

      紅葉もそろそろおわりですねぇ紅葉をバックに写真を撮ろうとしてもおやつ無しではカメラの方を向いてくれませんどの写真もわんこの鼻しか写ってないちょっとしたお出かけでも、わんこと一緒だと楽しいです♡起業する若者長い間担当してくれていた美容師さん。春にはパパさんになるそうで、店長になった今のお店を辞めて、実家のある北海道へ帰り出店するそうです。若いってうらやましい何歳からでも遅くないと言うけど、どうなんだろう‥。まぁ、ケースバイケースだよね。若者よー大志を抱け〜!!とクラーク博士を思い出しながら、自分の事を考える。それなりに目の前のことは頑張ってやってきたつもりだったけど、私、この歳になっても特に何かできるわけじゃないなぁ。若者の頃、やりたい事とか、もっと色々あったと思うのだけどなーんて、若者をちょっと羨ましく思ってしまった。仕事‥やりがい‥でもね、難しく考えずに布団で気持ちよく寝られて食べ物をおいしく食べられてのんびり、負荷をできる限り無くす生活を送る。それを目標に決めたのだからいいじゃないかと思いながらも、何かもやもやしてしまう最近のわたし贅沢な悩みですな

  • 01Dec
    • 相棒5歳ですの画像

      相棒5歳です

      相棒わんこ君が5歳になりました💓病気もケガもなく健康で元気でいてくれてありがとう。いつも私を楽しませてくれてありがとう♡病気やコロナで人と会うことも話すこともほとんど無くなって親や姉妹とも離れているしすごく孤独やったけどまぁこうして日々笑って過ごせたのは相棒くんのおかげです。この感謝の気持ちを相棒くんに伝えたいのだけどなにか?

  • 28Nov
    • 小脳梗塞3年3ヶ月の記録の画像

      小脳梗塞3年3ヶ月の記録

      コタツを出して試しにスイッチオンしてみたら、一番乗りしていたコタツ気持ちイイ〜小脳梗塞3年3ヶ月の記録小脳梗塞を発症して3年3ヶ月が経ちました。先日母と電話で札幌へ長女家族に会いに行った話をしていた時に、母が「そうやって遠くまで行けるようになって、本当に良かった」と言ってくれた。そうだった。リハビリ病院に転院した時の目標は1人でわんこのお散歩ができるようになる!また娘たちとお買い物に出かけられるようになる!あの頃はこれからは、車椅子と共に生活するのだろうか?とか、1人で歩いて外出する事はもう無理かも‥と思っていた。今はあの時の目標どころか、ほぼ普通に生活している。ちょっとめまい(キョロキョロと頭を早く動かすと頭の中がグルグルする感じ🌀)や、ふらっと左側に傾く(特に寝起きはヨタヨタ)時もあるけど、気にしなければ気にならないくらいになった。皮膚の感覚が変なところもあるけど、神経痛のようなチクチクした痛みは、今はほとんど無い(またでてくるかもだけど)。脳の回復には感謝しかないです。私にとっては、身体のリハビリというよりは、脳のリハビリというイメージです。動く為には力がどう伝わるか考えながら、そのフォームをマスターできるまで反復する。ダメージを受けた場所が、小脳のその場所だったから、たまたま上手くいったのだと思います。体の回復に伴って、気持ちも随分変わったと思います。最近になって思うのですが、脳の病気になると、脳だけでなく心にもかなりのダメージを受けると思うのですが、心のリハビリって皆さんどうしているのだろう。私が入院していたリハビリ病院は体の動きのみのリハビリだったけど、病院によっては、カウンセリングとか、、そういうのあるのかな。少し前に「病気になる前にしていた事を、またしてみたいと思えるようになったという事は、それだけ回復したということ」という話を聞かせてもらった。うん、うん。本当にその通りだと思う。ゆっくりだけど、1年・2年経っても3年経っても回復ってしていくのだと思います。まだまだ、諦めないためにも私、いつかソロ旅をする!コロナが終息して、もっと自信を付けて、北海道をソロ旅する!海外は無理そうだけど、国内だもん。大丈夫だよねなんだか、そんな事がしたいと思えるという事は、回復しているという事だと思います。来年の冬には、ヨチヨチ歩く孫とソリ遊びしたいなぁ(札幌では児童公園でソリ遊びができるようです)体幹鍛えるよー!稼ぎたーい!!(心の声)

  • 19Nov
    • おいしいって幸せだの画像

      おいしいって幸せだ

      札幌にある六花亭の2階のレストランで食べたハッシュドビーフ、おいしかったよー帰る間際に空港で食べた丼、おいしかったよー搭乗時間ギリギリで10分で食べた丼。次はゆっくり味わいたい。デリバリーしたザンギもカレーも、めちゃウマウマ〜♡なんて、しあわせ1ヶ月半ぶりの札幌〜"里が行く出産" を終えて、早くも5ヶ月経ちました。里が行く出産のはなし『里が行く出産、ミッション終了』最後にお気に入りのホテルにリピート泊ミッション終了!里が行く出産、無事終了!本日、梅雨真っ最中の我が家に帰ります。かわいい初孫と娘の1ヶ月検診を見届けたの…ameblo.jpベビちゃんは寝返りしてズリズリとずり這いをしています。成長早いわ〜うらやましいめっちゃ体幹トレーニングしてるやん。人が立ち上がるまでこんなに頑張るのかー改めて感心!私もがんばろー٩( ᐛ )و定期的に娘家族に会いたくなる病 にかかるのでちょくちょく次女と札幌へ行っておりますまだまだホテルがすごく安くてこんな値段で泊めてもらえるなんて今回は期間限定クーポンもあって1人1000円で、3年ほど前にできたホテル(格安ホテルだけどね)に泊まれました。料金がお気に入りのレッドプラネットホテル↓私たちからすると拝むほどありがたいけど、札幌市内では閉鎖してしまったホテルもいくつかあるようです飲食店もそんな感じだよね普通に食べられる日が早くくることを楽しみに待ち望んでます!!今回の旅も、ホテルと長女の家の往復でしたが、初めて外食をしました♡最近は外食する事もほとんどない生活をしているので、外食というだけでテンションアガリマクリ一日も早く、安心して旅することができますように。行きたいお店ブックマークで埋まってまーす!

  • 18Nov
    • 2021年の特定健康診断の画像

      リブログ記事2021年の特定健康診断

      久しぶりにドッグランに行ったら思ったよりいい子で驚いた本年度の特定健康診断へ行ったよ健康診断が近づくと少しでもいい数値を出そうと悪あがきと思いつつ頑張っております特定健康診断の1ヶ月半前よりお酒を絶ち1週間前からおやつと肉と炭水化物を絶ち(健康診断の意味ある?とツッコミたくなるけど)乗り気じゃないけど受けてきましたー。病気をしてからは「予防が大切!」と声を大にしていいたいけど、やっぱり好きじゃない結果はまだ先なんだけど、今年は心電図の異常はなく、良かった!良かった!しばらく解禁じゃー↓昨年の健康診断の話月末は胃の内視鏡検査を受けてきまーす鼻から入れる方の

  • 06Nov
    • ③インプラントへの道、歯が入ったの画像

      ③インプラントへの道、歯が入った

      散歩中に、ひなたぼっこばかりしてる私たちついに、インプラント完成!泣く泣く歯を抜いて、早くも一年。前回のインプラントの話『②インプラントへの道、土台を埋めた』トリミングに行くと付けてもらえる飾りのレースが似合わなくて、いつも笑えるインプラントの土台を埋めたとうとう支払いましたよ!44万5千円昨年涙しながら歯を抜いて…ameblo.jp先月ついに歯が入りました〜歯がない間は前後の歯が動かないように、仮歯(1本分の入れ歯)をするように言われてましたが、入れ歯をしていると食べ物が挟まるし挟まると痛いし。結局ほとんど付けてなかったそれに、入れ歯を入れてるだけでテンション下がるそんな生活ももう終わり一年ぶりに歯が入りました〜見える所の歯だったら本当に困ったよ。インプラント、快適高かったけどインプラントにしてヨカッタ。違和感ゼロです。高額支払い‥貯金がどんどん削られるー無駄遣い禁止だよー

  • 28Oct
    • 小脳梗塞3年2ヶ月の記録の画像

      小脳梗塞3年2ヶ月の記録

      お散歩には最高の季節だー!!お久しぶりですのんびり元気に過ごしています小脳梗塞3年2ヶ月の記録小脳梗塞を発症して3年2ヶ月が経ちました。3年1ヶ月の記録が抜けてしまいました相変わらず特に変わった事もなく‥喜ばしい劇的な変化はないです。でもね退化はしていないと思いますこの歳になると「最近物忘れが、、」とか「最近やる気が、、」とかの声もちらほら聞く中で、変わらないというのはありがたい事ですと言うのもキレのある生活をしていないからですね最近のことで一つ挙げるとすれば小脳トレーニングの話『小脳梗塞2年7ヶ月の記録』小脳梗塞を発症して、2年7ヶ月が経ちました。1ヶ月前に、ガッテン!の小脳トレーニングを紹介した時に、ガッテンでしていたテストをしていませんでした。1年ほど前に…ameblo.jpこの頃より小脳テストの「目をふさいで20秒キープ」が以前より出来やすくなったような気がします。あれから、1日一回小脳トレーニングを続けているのですが‥。(本当はもっとしたほうがいいよね)テストの20秒キープも日によってやりやすかったり、そうでなかったりするけど、焦らずぼちぼちのんびりとやっていこうと思います。補足夏頃によく起こっていた、左目周辺のチクチク感は最近ないぞ〜ヽ(´▽`)/そういう痛みは脳の伝達エラーと聞いた事もあるけど、これも周期的に起こるものなのだろうか?まぁ、今ないならよろしい

  • 31Aug
    • 小脳梗塞3年の記録の画像

      小脳梗塞3年の記録

      クッション使いがうまいわ〜。フィット感は、まるでYogibo欲しいなぁー。Yogibo小脳梗塞3年の記録小脳梗塞を発症して3年経ちました。何事もなく、無事に過ごすことができて感謝!感謝です最近特に変わったことはないのですが、1年前と比較するときっと、ゆっくりと成長しているのだと思っていますこの歳になると、衰えばかり気になるけど衰えばかりではないのだと思えることが嬉しい今のところの後遺症としてはフラつき→若干頭のクラクラ→若干顔4分の1と片足の感覚異常→若干基準が発症の時なのでこれくらいにまで良くなってくれて本当にありがたいです!残された脳細胞たちがこんなに頑張ってくれるとはなんていい子たちなんだ!これからもよろしくねまぁ本音を言えば、後遺症なんて無くなってくれー!とは、思いますけど。せっかくの "3年記念の記録"書く前はあれもこれもと、たくさん書きたいことがあったのだけど、頭の中で完了してしまい、何を書こうかと‥張り切ってブログ書こうとするとそんな感じになってしますまた、別の日にでも書ければいいかなぁと思います。足元で待っているみたいなのでわんこの散歩にでも行きますか

  • 16Aug
    • 運動不足にちがいないの画像

      運動不足にちがいない

      なんてクッションの使い方が上手なんだ!あなたは人ですか?わんことソファーの取り合いをしていますイテテでトホホ最近まったく歩いてない。雨だし、夜になっても暑いし。夏バテもせずに食欲はしっかりあるからジリジリと体重が増加してきて最近、やばいです。血糖値対策で炭水化物とおやつを減らしたら体重が減ってウハウハしてたのに最近は元の体重に近づきつつある‥動いてないしご飯はしっかり食べてるしおやつも食べてるし当然増えるよねせめて、家の中で少しでも動こうとYouTubeを見ながらストレッチをした。翌日ふくらはぎが何をしたの?というほど痛くて湿布をペタペタもー、動けないし。これは運動不足ではなくて体幹失調のせいかもしれない数日後YouTubeを見ながら別のストレッチをすると腰痛‥痛い腰が痛いでも今日は月に一度のお楽しみの美容院の日だったからキャンセルしたくなくて行ってきました。シャンプー台でギックリ腰にならなくて良かったよ〜腰が痛い人の気持ちがよくわかる腰が痛いと何もできないって、聞いたことがある。明日には治っていますようにやっぱり歩こちゃんと歩いて運動しなければ!でもまだしばらくは雨降りだよね (・_・;

  • 12Aug
    • 二人しかいないのにの画像

      二人しかいないのに

      お腹の上で寝るわんこそれって私じゃん結婚して間もない頃夫は無言で、義母が一人でしゃべってる場面をよく見た。義母は息子である夫に対して話しかけてるのだろうか?それとも独り言?自分ち以外の家族をマジマジ見たことがなかったから当時それは、とても不思議だった。けど、それって今の私じゃん返事はないだろうからいつの間にかそういう話し方になったのかも痛いわ、わたし。二人しかいないんだけどね〜まぁ、別にいいんだけどちょっと、吐き出したかったʅ(◞‿◟)ʃ ゴメンナサイ

  • 01Aug
    • 小脳梗塞2年11ヶ月の記録

      小脳梗塞を発症して2年11ヶ月が経ちました。夏が来〜れば思い出す〜私は暑〜い夏に脳梗塞になりました。それまで私は、水を飲むという習慣がなくてその頃の私の水分補給は、お茶とコーヒー。コレって水分補給じゃないよね。あの頃汗をかくのが嫌で、お茶すらあまり飲んでいなかったわ定期的に水を飲みましょう ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶水を飲む事は、薬を飲むのと同じくらい大切らしいです (主治医によると👨‍⚕️)2年11ヶ月の記録として‥後遺症は特に変わらず。少しフラフラ(寝起きは特にフラフラ。体幹も寝ていると思われる)少しクラクラで、一年ほど前のブログを振り返ってみる。昨年の夏前に、4.5cmヒールの夏用サンダルを買って、ヒールのある靴のバランス練習をしていた事を思い出した。久しぶりに履いてみると‥ふわふわしな〜い!何も変わっていないと思っても、少しずつバランス力がアップしているんだわ!!そう信じようわたし、他の後遺症で感覚異常があるのですが‥鼻から上の左側の顔面と、右側のお尻からつま先までの裏側。(右側の、足の裏は治りました)温度と痛さや触った感覚が、いい方と比べて違うのです。無感覚という訳ではないのでなるべく気にしないようにしています最初の頃は足や顔がピリピリ痛い時がありました。紛らわすためにピリピリしてきたら、爪でツンツンして、違う刺激を与えていました。足のピリピリは今はないのですが、左目の周りのピリピリがたまにあります。まぁそういう時も、爪でツンツンして、「痛いとはこういうことじゃ〜!」と教えてあげてるんですが‥ツンツンでその時は治るし、あっても1日数回程度で、ピリピリしない日もあるので、できる限り気にしないようにしているけど、正直うっとうしいオリンピックに出場している若者を眩しく眺めながら、密かに応援しています٩( ᐛ )و

  • 27Jul
    • ②インプラントへの道、土台を埋めたの画像

      ②インプラントへの道、土台を埋めた

      トリミングに行くと付けてもらえる飾りのレースが似合わなくて、いつも笑えるインプラントの土台を埋めたとうとう支払いましたよ!44万5千円昨年涙しながら歯を抜いて、インプラントを考える『①インプラントへの道、歯を抜いた』後半、何度も号泣した韓国ドラマ、 愛の不時着が終わってしまった一つドラマを見終わるたびにロスがヤバイ半年前から歯茎が腫れてきてやっと歯を抜く決心をしたわたしの…ameblo.jp歯茎の中の骨の形成を待ち(半年以上かかった)インプラントの土台を埋めるオペをしました。オペと言っても10分位で終わるし、いつもの診察台のような所でするので、想像していたよりあっけなく終わりました。ドリルの音と振動がなんとも嫌な気分だったけどね麻酔は虫歯治療の時の麻酔と同じ感じで、麻酔独特の腫れのようなしびれ感も、いつもよりマシだったです。(麻酔が効いている時間は、虫歯治療の時より少し長かったように思います)血液サラサラの薬を止める必要もなくて、安心でした。緊張で血圧が上がらないように、平穏、平穏と念じてました歯を抜いた後も、圧迫(ガーゼを噛むだけ)だけで、大して出血もなかったので良かったです歯科医の説明では歯を抜く時の方が負担が大きいと言っていたけど、その通りでした。麻酔が切れた後痛みが出たら嫌なので、切れる前に薬を飲んだおかげか、痛みは全く無かった痛かったのは44万5千円のクレジット決済めっちゃポイント貯まるわー医療費控除も忘れずにしなければ ٩( 'ω' )و2週間後に抜糸をして数か月かけて慣らしながら数個のパーツを組み立てていくようですインプラントを入れた後も、3、4ヶ月ごとの定期検査と掃除に3〜4000円何か有れば分解したりとそれらは全て保険適用外らしくて‥お金がかかります仕方ないね〜歯は大切にしようと、強く強く、再決心しました。

  • 08Jul
    • 小脳梗塞2年10ヶ月の記録の画像

      小脳梗塞2年10ヶ月の記録

      長〜!!相変わらず、相棒犬とのんびりまったりの毎日です小脳梗塞2年10ヶ月の記録小脳梗塞を発症して、2年10ヶ月が経ちました。札幌から帰ってきた直後に気がついたのですが私、歩く時に、腰がゆらゆらと左右に揺れてる?もしかすると娘宅で、赤ちゃんを立って抱っこしてゆらゆら、ゆ〜らゆ〜らとあやす事が多かったので私の体が、ゆらゆらのバランスを覚えてしまったのかも(吸収力良すぎ)確かに赤ちゃんをゆらゆらする時に私の体幹失調は役立ったいい具合にゆらゆらできるでもでもこれはダメだ!腰がゆらゆらしていると、足首や足の甲の痛みが出てくる。案の定、失調側である左側の足の甲の外側に、少し違和感が出てきたちょっと痛い。フラっとすると、倒れないように足の裏で支えてるからね。どうしても負担かかるよね。という事で、小脳のバランステストのポーズを続けてみると、なんとなく再び良いバランスを学びだしたみたいです。このポーズと、つぎ足歩行は私の体幹にとてもいいみたいです!お尻の下辺りの筋肉なのか、骨盤なのか、その辺りがうまく使えるようになって歩きやすくなります。小脳のバランステスト『小脳梗塞2年7ヶ月の記録』小脳梗塞を発症して、2年7ヶ月が経ちました。1ヶ月前に、ガッテン!の小脳トレーニングを紹介した時に、ガッテンでしていたテストをしていませんでした。1年ほど前に…ameblo.jp歩くことって無意識にしていた事だから、正しい歩き方なんて考えだすと本当に難しい相変わらず小脳トレーニングは忘れがちなので、小脳のバランス強化のためにもちゃんとやらねば ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

  • 04Jul
    • 里が行く出産のまとめの画像

      里が行く出産のまとめ

      4週間ぶりに帰って来た時の、相棒犬の歓迎ぶりが可愛いすぎる〜♡あぁ、なんてかわいいんだ里がいく出産のまとめ里が行く出産のまとめをしようと思いながら3週間も経ってしまった早いな、もう3週間経つのか〜今回の "まとめ" で、里が行くシリーズも終わりになってしまいました。札幌では体調不良になる事もなく、ラク〜に過ごしていたつもりだったけど、家に帰って来たら2、3日はすごく眠くて、それなりに疲れていたんだな。きっと、札幌ハイになっていたのね、私ホテルのいいベッドより古びた家のベッドの方が体に馴染むわ〜と、当たり前のことに納得しながら、のんびり過ごしています。娘の家でご飯作りを頑張ったから、家でのご飯はすっかり手を抜いて、今は別人のような食卓です里が行く出産を一言で言うと大変です滞在日数にもよるけど、仕事をされている方ならさらに大変ですよね。お手伝いに行く方は、よそのお家で1ヶ月無償で家事をして、その間は収入は無くて(私、働いてないけど笑。まぁね、里が行く‥したかったから辞めたのも一つの理由ではある)ご飯を作るのだって、冷奴とお味噌汁というわけにはいかないし、買い物だって、基本徒歩なら一度にたくさん買えないし。(私は、娘の夫くんがほぼ買ってきてくれてたけど)産後の娘に(夫くんもいるし)、色々と食べさせてあげたいけど、限られた食費のことも気になるところです。自宅に残った留守番組も、私がいない間は、私の代わりをしなくてはいけなくてわが家では会社の昼休みに抜け出して、相棒犬の散歩に来ていたようだ帰ってきたら夫さんは、下痢で通院していたで、かかったお金の総額20万円。飛行機はピーチとスカイマークで節約して往復、約24000円。ホテル、10万円弱。27泊中20泊は、3000円弱のホテルに宿泊したけど、7泊は好きなホテルに泊まったよ✨交通費(バスとタクシー)、約8000円。その他(コンビニで買う私の朝ごはんや飲食代。外食は1回のみ。娘の家の食料品や不足品の買い物。娘の家でのデリバリーやテイクアウト、たまにスイーツなど)もちろん、観光や遊びは一切なし。1ヶ月間旅行に行っていたと思えば安いのかもしれないけど、なかなかの金額ですよ無収入にはこの金額はデカイ!コレは我が子だからこそできる事であって、人様にはここまで頑張れない。でもねお金はかかったけど、私にとってはすごく幸せな時間だったんですまさか1人で札幌へ行って、ホテルから娘の家まで歩いて、赤ちゃんを抱っこしてあやしたりできる日が来るなんて。神様ー!ありがとうー!!!(いつものやつ)札幌へ行けたという事は"私は1人でも、どこにでも行けそうだ"と、思えた事!(ここは日本の真ん中辺り)病気をしてからは、誰かに連れて行ってもらわないとどこかに行けないように思っていたけど、札幌まで1人で行けたのだから、日本中どこにでも行けそうだよね!韓国くらいなら、1人でも行けそうじゃない?と、調子に乗りたいところだけどまぁ結局は、インドア派だし、資金もなく行けないだろうと思う‥。久しぶりの娘とのおしゃべりも、本当に楽しかった!娘の赤ちゃんの頃の話もしたり、自分の子育ての頃を振り返ったり‥。新生児ベビちゃんとの思い出を思い出しながら、いつもの公園で相棒犬の後ろ姿に癒されています

  • 12Jun
    • 里が行く出産、ミッション終了の画像

      里が行く出産、ミッション終了

      最後にお気に入りのホテルにリピート泊ミッション終了!里が行く出産、無事終了!本日、梅雨真っ最中の我が家に帰ります。かわいい初孫と娘の1ヶ月検診を見届けたので、新米ばぁばも帰る時が来ましたー!初めての街初めての道初めての孫の世話楽しかったーいっぱい歩いたけど、それ以上のカロリーを摂取したので若干むちむちになって帰ります札幌に来ることができて良かった

  • 05Jun
    • 里が行く出産も、そろそろ終わりの頃の感想の画像

      里が行く出産も、そろそろ終わりの頃の感想

      ちっちゃな手、かわいいなぁ里が行く出産3週間経過娘が里帰り出産できなかったから私が娘のところへ、応援に行くことになって(里が行く出産)3週間が経ちました。来る前は予算的な事もあって2週間程度の滞在予定でしたがホテルが想像以上に安いし、娘の夫くんの帰りが遅く産後間もない娘を一人残して帰れないと思い1ヶ月検診を見届けて帰ろうと思います久しぶりに赤ちゃんと生活して思ったことは赤ちゃんがいる生活ってホント大変まず、全ての時間を赤ちゃんに合わせなくてはならないし、その生活を親が受け入れて、慣れていかなくてはなりません。自分のペースで動けていた事は、もう過去の話です。赤ちゃんはおっぱい(ミルク)をあげても、おむつを換えても、抱っこしても泣き止まない時もある。そんなに泣かないでよ〜私も泣きたくなる泣きやまない赤ちゃんを抱っこしながら、自分も泣いていた事を思い出しました。赤ちゃんが生まれてしばらくは、24時間のうち数時間しかゆっくりできる時間がないのです私が帰ったら、娘はこれを一人でするのか親になるってすごいな〜娘に「赤ちゃんの泣き声に、しんどくならない?」って聞いたら、「入院中コロナで誰もいない状態で、24時間母子同伴を一週間経験したから鍛えられた」と言っていました。たくましい。いつの間に、そんなにたくましくなったのだそんな娘を眺めながら、自分もかつて、必死に子育てしたよね〜と懐かしく思いました。(20年以上前の話だけどね)こうやって子どもが親になり、育てて‥を繰り返して時代は繋がっていくんですね。ハハ、当たり前ですね。赤ちゃんのお世話を娘が一生懸命しているのを見ると、「娘も親になったのだ」と娘の成長を頼もしく思ったりする、新米ばぁばです自分自身が初めて親になって、子育ての大変さや愛おしさを実感した時に、自分の親に対して、こういう気持ちで私を育ててくれてたのね‥と感じた事を思い出しましたそして、当時少し反発していた事を申し訳なく思ったりしてさて、こちらに来てからの私のルーティンですが午前中ホテルから娘の家に徒歩で行く🚶‍♀️コロナ感染のリスクを防ぎたいので、出来る限り公共交通機関は避けたいのです。お昼ご飯を作って食べる。赤ちゃんの機嫌によっては、交代で食べなくてはなりません。少し休憩してから、掃除などの家事をする。赤ちゃんの沐浴の準備と手伝い。(入浴させるのは娘)赤ちゃんの衣類などを洗濯。少し休憩してから、夕ご飯の準備。そのあいだあいだで、赤ちゃんを抱っこして寝かしつけたり、おむつを換えたりと‥。夕ご飯は夫くんの分を残し、先に娘と一緒に早めに食べて、片付けをしてからホテルに戻ります。基本は歩いて帰るので、ホテルに着くのは20時前です。通いの家政婦みたいだ娘夫婦の洗濯と、お風呂の掃除と、買い物のほとんどは娘の夫くんがやってくれます。頑張ってくれています。夫くんが休みの日は、夫くんに任せて私は休みにしてホテルでゴロゴロしたり、読書したり、パソコンで何かを調べたり‥。このホテルでのリセットがとてもいいです。疲れが溜まらない。コロナが終息していて、気軽に外出できる時期だったら、せっかく北海道に来たのだからとあちこち出掛けていたと思うけど、ホテルに引きこもりなので、ある意味節約できました!それでも、帰ってからのカードの請求を考えると震えるわ後、一週間ほどの滞在になると思うけど、のんびりやっていこうと思います新米ばぁばの感想として、孫が可愛いのはもちろんですが、娘が親として一生懸命している事に感動するというなんとも変な感想ですそろそろ、相棒犬に会いたくなってきたよー

  • 30May
    • 小脳梗塞2年9ヶ月の記録の画像

      小脳梗塞2年9ヶ月の記録

      次の月食も元気で見よう!小脳梗塞を発症して2年9ヶ月が経ちました最近変わったこと‥特にないですまぁ、それが普通ですよね。今は娘の所に来ているので、特別リハビリ的な事はしていないです。だから変わらないということは、逆にいい事なんだと思う。ホテルから娘の家まで、なるべく片道45分歩くようにしているのだけど、歩くのしんどいなぁと思う時はバスに乗ったり、タクシーを使ったりしています。歩く時は腰が横に振れないように、まっすぐ足を振り出して左右のバランスを意識します(いつもではないですが‥)日常的に、そういう事を意識していたいと思います。こっちに来た時は血圧も高めだったけど、慣れてきたのか、いい感じに戻ってきました!といっても上がったり下がったりしているのだけどね血圧をいつも気にしてしまうのが嫌ですが、血圧が高くないという事が、私にとっての安心のひとつなのです。知らない街で45分も歩けるようになったこと‥歩くなんて当たり前のことだったけど、今は感謝して歩いています

  • 24May
    • 歩きながら思うことの画像

      歩きながら思うこと

      3番目のホテルに移動しましたよー!ホテル生活2週目に入ります週が明けて、娘の家まで徒歩圏内のホテルに移動してきました。徒歩圏内と言っても、2.5キロ。まぁまぁ距離あるな〜コロナがなければ地下鉄も気楽に乗れるのにこちらのホテルは4泊で、11880円♡狭いけど、十分です今、北海道がオフシーズンでヨカッタ✨✨娘よ!いい季節に産んでくれてありがとう。冬なら雪で歩けないし、夏ならホテルが高い!6月に入ると、ぼちぼちホテルも通常料金に近付いてくるので、ホテル生活も厳しくなってきます。移動は、歩ける範囲は歩き。夜、人がほとんど乗っていない時はバスに乗る時もある。バスでは不便な時はタクシーを使います。地下鉄は人が多そうで、まだ乗っていません。最近、タクシーの配車アプリでクーポンを使って、無料だったり超激安でタクシーに乗るラクさを知ってしまいましたあぁ、悩むことなくタクシーに乗れる身分になりたいお得にタクシーに乗る方法が有れば、教えてください!札幌にくる前は、行きたいところや飲食店もたくさん有ったけど、このご時世仕方がないよね。お楽しみは、先に伸びたということでチェックしていたお店に行けなくても、歩いている途中にテイクアウトの小さなお店を見つけたりできるのは、かなり楽しい!少しだけ買って娘達と食べながら、こんな店知らなかった〜と、喜んでくれるとかなり嬉しい公園や小学校で遊ぶ子ども達を見たり。スエットで公園を散歩したり。歩きだから、見つけられること。歩きだから、ゆっくり考えられること。歩けるようになったことに、感謝感謝だよね当たりまえはとても素晴らしい。

  • 22May
    • お値打ちホテルで節約するよの画像

      お値打ちホテルで節約するよ

      週末、娘の夫くんが休みなのでお値打ちホテルに移動してきましたお値打ちホテル気に入った!週末なのに、3泊で8300円という素晴らしい値段部屋タイプの指定はできないという条件でしたが、ベッドが2つありましたー17平米くらいのシングルの部屋にベッド2つ入れてあって、歩くスペースはほぼない感じです。だけど2日間、ここでゴロゴロする予定なので十分すぎます。ちょっと古い感じで、部屋感があってくつろげるーヽ(´▽`)/隣のコンビニでオヤツも買ったし♡気が向いたら近くの公園を散歩したいと思います。里帰り出産をしない場合は娘の家に泊まるという方法が一般的だと思うのだけど、今回ホテル泊にして良かったです。ホテルに戻ればひとりの時間があるし、私的にはやっぱり気楽です。それはきっと、娘夫婦も同じじゃないかなぁと思います。赤ちゃんのお世話と家事は大変だと思うけど、夫くんには頑張ってもらいましょう新生児の時を一緒に過ごすのも、いい思い出だと思うしねこのご時世なので、宿泊費のキャンペーンをしているホテルがたくさんあって、"里が行く出産"を低コストで済ませたい私には、すごくありがたいこのホテルにまた泊まりたいと思うのだけど、娘の家まで遠いのが残念ですコロナ対策で公共交通機関は出来るだけ使いたくないし、徒歩圏内といっても、近くても地下鉄2駅分くらいは歩かなきゃいけない。タクシーもクーポンが無いと、もったいなくて毎度使えない。路線にもよるけど、夜のバスは、人がすごく少なくて良さそうな感じでした。夜の地下鉄はどうだろう?帰ってすぐに、お風呂に入ったら大丈夫だろうか?ホテル泊だと移動もあるので、それがなかなかの悩みです。来週に備えてここでゆっくりしようと思いますしか〜し、娘の夫くんの両親が来ていて夜ご飯を誘われたから行かねばなりませんいやいや、誘ってもらえて嬉しいんだけどね〜週明けからは別のホテルに移動です。そこもお値打ちホテルどんなところかなぁ〜