寒い季節がきました❄️

運動をする方としては、あまり向いていない季節ですが

訪問している方からは、感謝される季節です☺️

 

この季節、テレビで警報が流されているインフルエンザ‼️

去年、罹患したので今年は早くから

対策を練っています。

 

まずは、食事🍽

去年は、粗食でしたからしっかり食べること。

運動🏋️‍♀️今年は、ホットヨガを開始しました。

運動の専門ですから☺️

最後に、最終兵器です!

乳酸菌群の摂取❣️

 

 

今年は、今の所無事に経過しています😏

このまま、無事に冬を越したいです。

本当に予備力の蓄えと管理に努めていくことを大切に

我がごととして、みんなで一丸になって取り組みましょう

 あけましておめでとうございます。餅

 寒い日が続いていますが、皆さんは体調はいかがでしょうか?

 

 前回のブログでは、忘年会のボウリング大会ボーリングのことが書かれていましたが、

実はそこで私は骨折してしまったんですガーン

 

 それも右手中指の第2関節の脱臼骨折・・・病院。入院して手術しました手

 

 そこでわかったのが、右手がいかに大事かということです、何をしてもうまくいきませんアセアセ

 

 例えば、ペットボトルを開けることや顔がうまく洗えなかったり…。一番苦労したのがお風呂ですシャンプー

右手にビニールをつけるのですが、結構湿気で右手が濡れてしまいます。そんな時にうちの所長が、

 右手のお風呂用のグローブを買ってくれました。これを装着することで右手を使用でき、なおかつグローブの中の湿度も高くなりません!

世の中には様々な便利なものがありますね爆  笑

 

 今回ケガして改めて健康の大事さを痛感しました…、皆様もケガには注意してくださいパー

先週、事業所での忘年会がありましたー😃

今年は初の試みとなる宴会の前にボーリング大会を開催!
男性はハンデありで対戦!(僕はハンデいらないぐらいの腕前なんですが…😅)
豪華景品もあり、みんなやる気満々!

いざ開始するとストライク🎳 ガーター🎳だったり各レーンで大盛り上がり☺︎

やる気出しすぎて負傷者が出ちゃいましたが…😅

あっという間に2ゲーム終了!宴会会場に移って結果発表!

僕のスコアは…2ゲームトータルで200…。
あっハンデ抜いてですよ…笑
本当にハンデなしでも上位にも入れてないし…😅
でも久しぶりのボーリングも楽しめて良かったです🎳運動の後のビールも美味しかったです🍻

今年も残り数日となりました。来年はどんな1年になるかなぁ〜?

みなさんにとって良い1年になりますように☺️

皆さまこんにちは爆  笑

 

今回はステキキラキラなご夫婦のお話ですハート

 

訪問させて頂いている利用者様は屋外では杖で歩かれているのですが、奥様がいつも付き添われています。奥様は「今までこんなに主人の手を握ったのは初めて」と笑いながらおっしゃられていました。こけるのが心配で奥様は手が離せないとのことですが…愛ですね照れ

 

また、利用者様は奥様の手を煩わせたくない、心配かけたくないという想いがあり、出来るだけ自分でできることはしたいと頑張っていらしゃいます。

そこで活躍しているのが電動車椅子車椅子

車を運転していた方なので操作はとてもお上手!これで一時間以上の一人での外出も可能になりました爆  笑

 

ちなみに在宅では、病院時代には見ることのなかった最新の福祉用具や機器がレンタルされているので、訪問ならではの面白さかもしれません。最新の情報を提供できるよう日々勉強です滝汗

 

結婚生活何十年?お二人がお互いを思いやり、日々の生活を送っていらっしゃいますおねがい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月から入った理学療法士ですビックリマーク

 

病院や老健、通所リハを経験しつつ、気がつけば理学療法士として6年目...

今までリハビリをしてきた患者さん・利用者さんたちにとって在宅は目標地点でした。

 

しかしその在宅でも我々セラピストを必要とされている方々がいて

そこで自分が何をできるのかと思い、訪問リハビリの世界に飛び込んでまいりましたグー

 

 

そして1ヵ月が過ぎまして...

 

訪問リハビリとしてのセラピストの役割はこんなにも広いのかと驚いていますびっくり

 

利用者さんがどんなサービスを、いつ利用していて、体調の変化はないか

ご家族さんの様子はどうかなどなど、先輩方は在宅での生活全体を把握してらっしゃいますあせる

 

その上で目標を設定し、リハビリを行う。もちろんケアマネさんや他サービスの方々とも連絡をとりあい

利用者さんが安心して暮らせるように手を尽くしていますパー

 

看護師さんたちもプロフェッショナル揃いですが親しみやすく

小さな変化でも毎日話し合い、声が止むことはありませんひらめき電球

 

まだまだまだ食らいついていくのが精一杯で、覚えることが盛りだくさんですが

こんなにもやりがいのある仕事はないと感じていますキラキラ

 

 

今まではリハビリ室や施設で待ち受けることが多かったわけですが

利用者さんのお宅にお邪魔すると、いろんな生活の工夫を見られて毎日が勉強鉛筆

 

移動は電動自転車ですので、日本の四季を毎日満喫できます(良くも悪くも汗

さっそく寒さを満喫しすぎて風邪をひいてしまいましたので、みなさんもお気をつけくださいガーン

10月最後の日曜日。台風で大阪はずっと雨降ってました。

 

私は、昨日に引き続き、家にこもって講義の資料作り。

今回の講義はピンチヒッターなもので

資料締切の期限が短く、ちょいと焦ってる・・。

 

目と腰が痛いえーん ちょっとは身体を動かさねば・・。

ということで、

さて、この2日は大阪鉄道病院の緩和ケア病棟内覧会!

鉄道病院は車で約15分。

近所なもので、このチャンスに見学に行きました。

 

大雨で、車が動かない!

ハルカスが出来てから、時々起こる渋滞。

結局50分かけて到着ラブラブ

 

内覧会終了直前・・。申し訳なーいとおもいつつ

病院の5階へ。

 

緩和ケア医の清水先生と師長さん、数人の看護師さんに笑顔で

お出迎えいただきましたハート

申し訳ないです・・照れ

看護師さんたちも粒ぞろい。

いい子が揃ってます音譜

 

写真とってもいいですかあ?

「今は誰もいないので全然OKですよビックリマーク宣伝しちゃって音譜

 

と写真いっぱい撮らせてもらいました。

 

↑どの病棟も同じつくりなのになぜか明るく感じる

 

ナースステーション前の談話室。マッサージ器もソファーも新品。

くつろげそう

 

カリモクか? いや~すわり心地よさそうな木製の椅子でした。

 

↑全室個室。こちらは無料個室。十分な広さです。

照明は、昼光色と電球色選択可能

 

広いスペースの個室トイレ。ドアは押しても引いてもどちらでもスライドできます。

 

↑こちらは、1万2千円の有料個室

 

↑畳スペースもあり、ご家族も泊まれます。

↑ミニキッチンも。冷蔵庫はうれしいやや大きめサイズ

 

↑こちらは特別室 1万5千円也 なんと良心価格

 

特別室の窓からはハルカスがみえます。

 

↑共有になりますが、お風呂(個浴)

 

こちらは特別浴

 

多目的ルーム

 

他にも、ご家族泊まるための和室や、ボランティアさんの休憩室など。

特別室、有料個室、無料個室全部あわせて19床!!

とっても素敵なんだけど、廊下の長さが全80メートル音譜

 

↑ ながっ。80メートルの廊下。

ナースステーションが真ん中にあるのが救いか・・。

看護師さんダイエットの必要なくなるでしょうねハート

 

その後は、入院までの手続きや、書類関係

緊急対応など様々なことを教えてもらいました音譜

 

近くに緩和ケア病棟が出来たこと。ほんっとにありがたいですハート

JRさんありがとうラブラブ

 

清水先生、看護師の皆様。がんばってください音譜

期待してま~す。

 

(統括 T)

 

 

皆さまは訪問リハビリってどんなイメージをお持ちですか爆  笑

訪問では設備の整った病院のリハビリと違って限られた環境の中で行うことになります。

それが難しいところでもあり、だからこそ工夫していく楽しさもあると思います照れ

 

そこで今回は、(私は依頼しただけですが…ニヤニヤ)利用者様のご主人が作ってくださったリハビリ用具と福祉用具を紹介させていただきます!

 

ではどうぞ〜拍手ラブ拍手

 

さてこれは何でしょう目

病院などのリハビリ現場ではよく見かけるサンディングボードです。

利用者様の肩の運動を行うため、自主トレーニングが出来る物が欲しいな〜と考えていたら、とても器用なご主人が作ってくださいました!

重りは水を入れたペットボトルで代用です。

これで日々、自主トレーニングされています筋肉

 

それから食事のテーブルが利用者様には少し高くて食べづらかったんですが、車椅子用のオーバーテーブルをこれまたご主人が作ってくださいました〜おねがいキラキラ

 

こういったご家族様の協力で在宅生活が快適に続けられるんだな〜と感じます。

私もその一助となれるよう日々頑張ります爆  笑

 

 

 

 

気がついたら理学療法士になってから、病院での期間より訪問の期間が長くなってきました。

毎週、訪問するのは人生の先輩がほとんどなんですが😂元気の秘訣をいつも教えてくれます(笑)

大阪の子供さんの所に住んで5年。
田舎で、スイカやキュウリ、野菜をたくさん作っていたそうで、畑仕事はベテランの腕だそうです✨

それから、毎日登り降りしている階段!
足腰は、大阪に来てからも鍛えられています。

でも、一番大事なのは、がんばり屋さん
の気持ちですね。私の方が、階段は息切れします💧💨

 最近はめっきり秋めいてきましたね。「秋」といえば食欲の秋ですねカレー

 

 私は訪問看護ステーションに勤務してから、1年が過ぎましたパー

病院勤務との違いを感じながら日々訪問していますが、その中で楽しみにしていることがあります、それはお昼ご飯ですウインク

 

 私は利用者さんのお宅からの帰り道に買って帰るのですが、平野区には色々なお弁当屋さんお弁当やパン屋さんパンがありますルンルン今日は何にしようかと楽しみながら迷ってますアセアセこれも訪問ならではの楽しみですね爆  笑

 

今日もお昼ご飯をしっかり食べて、午後からの訪問を元気に行きたいと思います自転車

 

平成29年9月5日

災害発生時の訓練を行いました。

171訓練はしているけれど、所内からの避難訓練は初めてですビックリマーク

 

朝一番、

地震発生ですビックリマークの委員長の声から始まった。

 

まずは自身の身の安全を守り、机の下に

↑机の下に入りきる子もいれば・・。

 

入りきらない子も・・・。

机の下にものを入れすぎは禁物ですね・・。

 

ゆれが落ち着いたら、表に出ます。

なぜ外に出るかって?

当社の建物は、阪神大震災の前に建てられた建物です。

阪神大震災の前の建物は耐震が低いといわれています。

 

よって、2度目の強い揺れでは危険と想定。

みな速やかに表にでることができました。

 

みんな、スリッパだったり、靴だったり

その上、全員‘手ぶら‘です・・。あらら・・。

あとは、災害委員長が、後の指示を行います。

そしてみんなで訓練の振り返りを行いました。

 

その後、それぞれの職員が 171(災害伝言サービス)の録音を聞いたり、

自分の安否情報を録音しました。

 

訓練は大切です・・。

これでよかったのか・・?思い悩むことは沢山ありますが

とりあえず、今年第一回目の災害訓練は体験できました。

次回の災害訓練をお楽しみに・・ニヤリ