前の記事で、宣伝をするときに大事な3つのコト、

 

 (1)「だれが」

  =あなた(のお店)の理想のお客さまの愛犬が

 

 (2)「なにをすると」

  =あなた(のお店)の「強み」「売り」のサービスを受けると

 

 (3)「どうなる」

  =○○というイイ事が起こる

 

を必ず伝えるようにするといいですよ、

とお伝えしました。

 

効果的な宣伝をするには、この3つを

「あなた(のお店)の理想のお客さま」に向かって

宣伝していけばいいのですが、

その前に1つ、

準備しておかなければいけないことがあります。

 

 

○ リアルとネット、両方に看板を立てる

 

それは、

あなたのお店がどこにあるのか

分かりやすい看板を立てることです。

 

これは、お店の建物に看板を取り付ける、

というお話だけではありません。

 

もちろん、建物にも看板は必要ですし、

できるならば、お店にたどり着くまでの

案内看板もあると良いでしょう。

 

そして、リアルの看板だけでは十分ではありません。

今はインターネットでなんでも調べる時代です。

 

ちゃんと、インターネットからも

あなたのお店があることが分かるように、

看板(ホームページ)を立てておく必要があります。

 

● リアルの世界で分かりやすい看板を立てる

トリミングショップ 看板

 

今、設置している看板は、あなたのお店が

「なんのお店か」ハッキリ分かる

ようになっていますでしょうか?

 

オシャレすぎたり、隠れ家的すぎたりして、

 ・ 看板が小さい

 ・ 店名が分かりにくい

ということはないでしょうか?

 

そういう場合、あたなのお店が

トリミングサロンだと認識されない

可能性があります。

 

かくいう私のお店も、

ナチュラル感たっぷりの外観にしたため、

最初はパン屋さんや雑貨屋さんに

間違われたことがありました (^-^;

 

すぐにトリミングサロンだと分かりやすい

立て看板をお店の前に置いたので、

それ以降、間違われることはありませんでしたが・・・。

 

人間の認識力というのは、

かなりいい加減なものなので、

看板は「これでもか!」というくらい

分かりやすいものにすることをおすすめします。

 

● ネットの世界に分かりやすい看板を立てる

ペット美容室 ホームページ

 

あなたのお店は、インターネットに

「分かりやすい(=探しやすい)看板」

を立てていますか?

 

その看板には、

あなた(のお店)に”簡単に連絡する方法”

を載せていますでしょうか?

 

例えば、お仕事が土日休みのお客さまが、

あなたのお店に予約したいと思ったとき。

週末の予約を取るために、週の始めの平日に

連絡しようと思いました。

 

でも、お店の営業時間は19時まで。

それ以降は電話がつながらなかったら、

仕事が終わるのがいつも20時を過ぎるお客さまは、

週末の予約を取ることができませんね。

 

そうならないように、インターネットから

いつでも予約や問い合わせが”簡単に”できる

ようにしておくことが、大事なんです。

 

それも、パソコンからだけでなく、

スマホやタブレットを使っている人

にも対応できると、

より、お客さまが連絡しやすいですよね。

 

今は、ホームページやFacebook、LINEなどで

お店のページを持っている方は多いと思います。

 

そのページは、あなたのお店と

簡単に連絡がとれるように

なっていますでしょうか?

 

クリックやタッチするだけで

電話やメールが立ち上がるようになっていますか?

 

特に、パソコンで作ったホームページしかない

サロンさんは、要注意!

電話番号にきっちりリンクをしておきましょうね。

 

○ まとめ

次は、具体的に

どんな宣伝方法が効果的か、を

書こうと思っています。

ペットサロン 看板

 

でも、いくら効果的な宣伝をしても、

 

● あなたのお店が分かりづらい

● 連絡がとりづらい

 

という状態では、せっかくの宣伝が台無しです。

 

宣伝をする前に、

リアルの看板もインターネットの看板も、

ちゃんとあなたのお店にたどり着けるかどうか

今一度確認してみてくださいね。

 

 

7日間で売り上げアップできる無料メール講座もあります。

ペット美容室・トリミングサロン売上アップ無料メール講座