Finally today is tomorrow! 

Finally today is tomorrow! 

ついに「明日」が「今日」になる…  夢を実現させよう!
バレエ留学を応援するHBCバレエコンサルタンツ代表はにバニのブログ

Welcome to "Finally today is tomorrow!"
This is the private blog by founder of HBC Ballet Consulting -nonprofit organization-
If you have any questions, please visit my official website HBC Ballet Consulting or E-mail to hanibaniservice@gmail.com

このブログは、バレエ留学応援する、HBCバレエコンサルタンツ創設者、はにバニの個人ブログです。主に、海外生活の話、旅行の話、家族の話などを書いています。

留学に関する記事は、HBCバレエコンサルタンツのブログまたは、HBC バレエコンサルタンツのウェブサイト をご覧ください。

無料相談、お問い合わせはhanibaniservice@gmail.com まで。


~ご来訪の皆様へ~

いらっしゃいませ。 こちらは、はにバニ こと 大阪のおばちゃんが、10年になるフロリダの生活を経て、2011年8月、今度は何と花のヨーロッパ、ドイツへお引っ越し。ヨーロッパ事情など何も知らない状態で6年をドイツで過ごしました。そして、2017年9月、6年ぶりにアメリカへ戻ることが決まり、今度は東寄りのアメリカの真ん中にあるイリノイ州での生活が始まりました。

常にジェットコースターライフで驚きが耐えないはにバニ家、そんなはにバニ家の日々の様子を綴っているブログでございます。

ブログ内では、3つ年下のアメリカ人の主人のことを、「王様」と呼んで馬鹿にしてあがめております。最近はもう、自慢だか、自慢なんだかよく分からない年頃の娘が2人。

長女のアラーナは、お勉強はできるけれど、いつもどこか抜けている、多動性の伴わないADHDの1996年生まれ。2019年5月大学卒業予定、現在就職活動の真っ只中。仕事、見つかるんかな。次女のサリーナは、プロのバレリーナを夢見て国立バレエ学校に通うこと5年、後1年で卒業って時に、なんと自主退学!(驚愕)現在は、花の大学生、1997年生まれ。

2人をまとめてアラサリと呼んで、彼女達の成長する様を綴っております

時々ではありますが、我が家のわんこたちも登場します!ドイツ行きを察したかたのように、数ヶ月の間に後を追うようにして仲良く天国にいってしまった我が家の3頭のわんこたち。ゴールデンレトリバーの太郎とラスティー、そしてミニチュアロングヘアーダックスのピーちゃんことPeanutは我が家の永遠の王子達でございます。

その3頭を足して3で割って、さらにパワーアップさせたやんちゃなドイツ生まれのフリッツ王子!

自分のダイエット日記から始まったブログですが、最近では、HBCの活動やバレエネタを中心に、普段の生活ぶりや、家族旅行、映画の話などを書いてます。親馬鹿ネタ、家族自慢ネタが多いですのでお許しを。 そんな自慢しいはにバニのつたないブログですが、どうぞ宜しくお願いします!!!


~読者登録とアメンバーについて~

メール、読者登録、大歓迎! ですが、相互読者登録は受け付けておりませんのでご了承を。あくまで、自分がきちんと読みに行ける分のみ読者登録を申請しています。むやみに読者登録だけを増やして、実際全く足を運ばない~なんてことはしたくないので、自分で管理できる程度にあえて抑えています。読者登録してないブログには、時々ぺタやコメントから遊びに行かせてもらってます。

突然のアメンバー申請は、お断りすることがほとんどです。ある程度メールやコメント等でお付き合い頂いてからご申請頂ければと思います。基本、女性限定です。詳しくはプロフィールにてご確認ください。



<アラサリのバレエ&ダンス関連のお勧め記事>

題して、これを読んだらアラサリ・ダンスの歴史が全てわかる!<大げさやっちゅうねん


アラサリのダンス経歴
ダンスリサイタル特集
くるみ割り人形」公演 2006年~2009年
「コッペリア」公演 2009
バレエアカデミーを辞めた理由
バレエカンパニーオーディション結果
バレエ団には入らないことに決めました
ABT サマーインテンシブ総集編+オーディション


ダイエット、続いてます。なんと、4週目を終えようとしてまっせ!!!

 
いやぁ、頑張ってるやん?
 
で、痩せた感は?
 
ほとんどありません。きっぱり
 
あぁ、ここ、いつになったら、「痩せたことを実感しています!」って書ける様になるんやろ?
 
でもね、ちょっとした変化に気づきました?
 
とりあえず、
 
「ありません。きっぱり」から「ほとんどありません。きっぱり」
 
に変わりましたwww
 
つまり、ほんの少し前進したかも?って感じです。ほとんど痩せた感はないけど、ほんのちょっぴり、小指の先くらいは感じてるってことです。
 
んとね、唯一楽に履けるジーンズが1本あるんですが、そのジーンズ、さらにゆったり感が出てきたかなと。ベルト穴は、相変わらず同じなんですが(最後からら3つ目) ジーンズのウェスト部分からはみでるお肉の量が多少ましになったかも?って感じです。
 
ほんま、ちょっとの変化やなw
 
後は、顔がパンパンでむくんでるような感じだったのが、ほんの少しスッキリしてきたかも?って感じです。
 
いずれも、かも? と言う疑問詞がつくので、実際にどうなのかは謎です。
 
今つくづく感じてるのはね、
 
あまりに太ってると、感覚が麻痺するんやな。てことです。
 
ここまで太ってなかった時は、めっちゃデブな人を見て、「あんなになるまで、何で気づかんかったんやろ?」とか思ったりしたもんですが… 
 
今は、分かる、めっちゃ分かるわ。
 
あのね、太ってる人っていうのはね、自分で気付かない内にどうしようもないくらい太ってるんですよ。
 
今の私は、4週間運動を続けたんやから、絶対にそれなりの効果はどこかに出てるはずなんですが... それがほとんどわからない。
 
鏡を見てると、ぶよぶよの身体が、さらに前より太った気がして、ちょっと吐きそうなくらい気持ち悪いです。
 
ただ、それは本当に前より太ったんではなくて、前は脳が事実を見ることをためらってたんだろうなと。
 
前よりは絶対に食べる量も減ってるし、運動も毎日してるんだから、ダイエット始める前よりも太ってることは絶対にあり得ないんです。実際、パンツのキツさが変わってきてますからね。
 
体重は分からないけれど、確実に4週間前よりは、マシなはずなんです。
 
それでも、鏡で見る自分は、吐きそうなくらいデブデブと太っていて、醜くて…。
 
で、思った。
 
今はやっと、脳が現実を受け入れれるくらい精神的に健康を取り戻してきてるんだなと。
 
うわ〜デブ、気持ち悪いと思っても、そこから、泣くまでには至らなくなりました。逆に、はぁ、がんばろ、鏡見て、マシになったやんって思えるようになろう!って思いました。
 
多分、ダイエット始める前は、70kgは絶対に越えてたと思います。下手したら80kg近くになってたかも。甘い目で見ても、75kg前後にはなってたんやないかなと。
 
でも、その現実を直視するとやっていけないので、完全に脳が現実を無視してたと思います。
 
一種の防衛本能みたいな感じ? 自分の心を守る為に、現実に目をつぶる…だから、めっちゃ太ってる人っていうのは、そこまで太るまでに気付かないんです。はい。
 
いやぁ、もう、今ほんま自分の身体、気持ち悪いですよ。ここまでよく太れたなという感じ。でも、とりあえず、それに気付ける様になって良かったなと。
 
とりあえず、痩せ感を実感できるまでは、体重は何がなんでも計りません。w ということで、一応3ヶ月を目処にしてるので、
 
10月16日に体重を計る予定です!
 
がしかし、その時に、まだ痩せ感を実感できてなかったら、5ヶ月後に変更します。w
 
 
実を言うと、体重を計らないダイエットは初めて! 
 
若い頃は計る方が確実にやる気でると思うんですよ。でも、50代になり、精神的に弱ってる場合は、体重を計るのって絶対に逆効果やと思います。もし私が今回体重を計ってたら、多分すでにもう、くじけてたんじゃないかなと。
 
体重を計らんでいいって部分が気持ち的にすごく楽にしてくれました。
 
その代わり、効果が現れるのには、時間がかかるんだろうなと。今朝体重増えてたから、今日は食事を控えめに...なんてことも出来ないし、体重気にしないでいいから、ついつい食べちゃうしね。
 
でもま、継続は力なり!という言葉を信じて、頑張って運動続けま〜す。
 
食事制限については、もう少し経ってから考えます。今は、それしちゃうと、運動も続かない気がするから。ひとまずは、痩せることよりも、体力をつけて精神的に元気になることを一番の目的に。いまだに、外出は面倒くさいんです。はい。旅行は… 人に合わなくていい山奥なら行きたいかもw 
 
外出の為のオシャレが楽しめる様に戻るまでには、まだまだ時間がかかりそうです。
 
運動は、たまにめっちゃやりたくない日もありますが、割と楽しんでやってます。
 
最近、毎日の運動のルーティーンが決まってきました。これを、後2〜3週間続けて、身体が楽になってきたら、また別のエクササイズを探そうかなと思いつつ。
 
その毎日のルーティーンについては、次回ご紹介しますね。
 
 
 
 
 
 

素敵な家族に生まれたイモイヌ(柴犬+アメリカンエスキモー)は、女の子のオプションが絶たれたので、丁重にお断り…。詳しくは、この前の記事

デザイナードッグ・Imo Inu イモイヌ

 

 

をご覧ください。

 

 

でも、実はその前に、すでに王様と私の心は決まっていたんです。もし、イモイヌの女の子が居たとしても、断っていました。

 

というのも、初めてイモイヌという犬種に会い、やっぱりどうせ飼うなら、純潔の柴犬を飼いたいよねということで意見一致。(これは、もし柴犬系を飼うならば、純血のザ・柴犬がいいねという意味ね。)

 

そして、このイモイヌの子犬を見に行く前に、もう一軒別のブリーダーさんを訪れていたのですが、王様も私も

 

「やっぱり、あの子がいいね!」

 

と、これまた意見が一致したからです。

 

他にもね、数件別のブリーダーを訪れる予定はあったんですが、他の子犬を見る前に、もう二人とも心が決まっておりました。本当はね、最初に訪れた時に、決めてしまおうかと思ったくらいなんです。でも、いや、即決して後悔したくないし、次にイモイヌに会う予約も入れていたので…ね。

 

そしたら、王様も全く私と同じ思いで、「この子でいいやんって言おうと思ったけど、やっぱり他も見てからの方がいいのかなと思って…」と。

 

よし、じゃぁもう、あの子にしよう!と急いで連絡をしたら…

 

「あぁ、ごめんね。実はついさっき、他の人から予約金が入ってしまったんだよ。」 

 

え、えぇ〜?!(泣)

 

 

しくしくしくしくしくしく 

 

ショックでした。一瞬、目の前、真っ暗になる感じの精神的打撃を受けました。

 

ほんと、まじで泣きそうでしたから。はにバニ、半泣き状態。

 

自分の気持ちを信じて、即決しておけば良かった。しくしくしくしくしくしく

 

王様もショックを隠せない感じでしたが、ぐちぐち言う私に、

 

「仕方ないよ。即決しなかったのが悪いんじゃなくて、ただ、あの子とは縁がなかっただけだよ。」

 

そうなんですよね、それが「縁」ってもんなんですよね。

 

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(溜息)

 

ブリーダーさんから「他の子はどう? 他にも気になる子がいたようだったけど。」と聞かれました。

 

確かにね、他の子も、みんな可愛かったんです。可能なら、みんな連れて帰りたいとまで言ってたくらいです。ただ、もう1匹の女の子は、可愛いけれど、あの子の様にビビッって来るものがなかったし、もう1匹の私のお気に入りは男の子だったんですよね。ただ、王様は今いちその子の柄が気に入ってなくて…。

 

我が家でわんこを選ぶ時はね、私が優柔不断なせいもあって、最後に決めるのはいつも王様なんです。と言うか、王様が「この子」と言ったら、私もそう思ってた〜って感じで。

 

フリッツの時は、私はフリッツとは全然違う、黒と白の毛の、青い目の女の子が結構気に入ってたんですが、男の子がいいって言う王様の反対を押し切ってまで欲しいと言う思いはなかったのと、その時に生まれた子犬達の中で、ただ一人生まれた男の子がフリッツで、やっぱり運命と言うか「縁」を感じたのでね。

 

王様には「君の好きにしたらいいよ」と言われたんですが

 

ブリーダーさんには「あの子が欲しかったので、今は他は考えられなくて…。もし、また落ち着いて考えが変わったら、改めて連絡しますね。」と伝えました。

 

 

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(溜息2)

 

同じ犬種が他にも売りに出てたので、そっちにしようかって話も出たんですが…、そこのブリーダーは車で3時間かかるので、行くとしたらまた別の日。しかも、その子はもう9週間になってるから、欲しいならすぐにでも予約金を支払わないと、また逃してしまう可能性も…。

ただ、可愛いのは可愛いんだけど…あの子には及ばない。なんか、違うんですよね。

 

アホ〜、私のアホ〜!

 

そこまで気に入ってたのに、なんで即決せえへんかってん? しくしくしくしく

 

3時間かけて、とりあえず見に行くだけ行ってってみる? 悩む。

 

明後日には、家から1時間くらいの所にコーギーを見に行くことになってたし、ダックスフンドやキャバリアのオプションもあるので、とりあえず、家に帰ってもう一度、ブリーダー探し、欲しい犬種探しをすることに決めました。

 

帰りの車の中で、ズ〜っとぐちぐち言ってたのはもちろんですけどね。w

 

それにしても、王様と私が、そこまで気に入った「あの子」の犬種は?

 

そのお話は、また明日w

 

今日は、2記事もアップしてしまった。 手作りマスクが届きました! もご覧くださいね。

 

 

 

そして、忘れてたけど、娘のシングル曲の宣伝! まだ聞いてない方はぜひお願いします。他の音楽サイト利用の場合は、Salina Killa で検索してくださいね。応援宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

フロリダのお友達から、手作りのマスクが送られてきました。
 
送ってくれるとは聞いてたけど、まさかこんなに沢山入ってると思わなくて、開けてビックリ!お手紙には、雑な作りだからねと書いてあったけど、いやいや全然雑じゃないし、と〜っても綺麗!
 
しかも、ミッキー柄まで。可愛い〜ラブ
 
右の二つは、ナプキンで作ったので、使い捨て用にどうぞ!って書いてあったけど…いやいやいやいや、使い捨てにするなんて勿体ない!
 
実は私、マスク1枚しか持ってなくて…王様が結構高いお金出して買ってくれたんだけど、息苦しくて暑いのよ。この手作りの方が、全然使いやすそう。わぁい、わぁい
 
なんか、めっちゃテンション上がってしまいましたw
 
 

 
恵子さん、素敵なマスク、ありがとう〜!!!