憩いの宿 半月庵

憩いの宿 半月庵

“明治のロマンと平成のモダンと---”
五連の名橋「錦帯橋」より歩いて1分、宇野千代の小説【おはん】の
舞台にもなった老舗の割烹旅館です。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス