RODDIO NPシリーズ シャフト!!細かな説明を・・・パート1 | 70台をめざすゴルファー支援!・名古屋のカスタムショップ,ゴルフマイスターのブログ

70台をめざすゴルファー支援!・名古屋のカスタムショップ,ゴルフマイスターのブログ

ゴルフスコア70台を目指す中級者ゴルファーにその秘訣をアドバイス。名古屋のカスタムゴルフショップ。ゴルフマイスター のブログです。


テーマ:

名古屋カスタムショップしているゴルフマイスターです。

 

2月中旬に発売が予定されているシャフトですが、

 

細かな説明をさせて頂きます。

 

NP シリーズ ”軽くて強い”

 

強いは硬いとは違います。

 

最高級素材(東レ 1100G)をフルレングスに

 

使用することで実現出来た今までにないシャフトです。

 

特に、シニアクラスの方で力は衰えたが、技術的には

 

まだまだやれる!

 

そんな方には是非試して頂きたいシャフトです。

 

今回はNP4の3種類についてご説明します。

 

NP4H(ハイトルク5.6)

 

NP4M(ミッドトルク3.8)

 

NP4L(ロートルク2.9)

 

同じシャフトですが、今までのように硬さ(フレックス)

 

で分けるのではなく、トルクの違いで分けました。

 

 

上からNP4H NP4M NP4L です。

 

それぞれ重量には違いがあります。

 

 

3種類とも試打しました。

 

明らかに違いを感じることが出来ます。

 

どんな方にどれが合うか?

 

まだ十分な検証は出来ておりません。

 

主観で分かったことだけお伝えします。

 

ハイトルクはボールが上げやすいです。

 

スイングアークが大きくゆったり振る方には

 

良さそうな雰囲気がします。

 

ロートルクはボールコントロールがしやすい感じです。

 

左右の打ち分けやロー・ハイボールの打ち分けには

 

適しているように感じました。

 

ミッドトルクは本当に真ん中にあり、ストレス無く

 

スイング出来そうなシャフトです。

 

まだまだ情報は少ないですが、

 

今後もどしどし情報を提供したいと思います。

 

 

早いもので1月も終わり2月に入りました。

 

今年のセッテイングはもう出来ていますか?

 

上級者ほど早めに準備してシーズンインします。

 

開幕からクラブセッテイングには問題ないように・・・

 

2月~3月中旬までには完成させたいですよね。

 

”無料クラブ診断”お待ちしております。

 

 

 

 

70台をめざすゴルファー支援!ゴルフマイスターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス