ついにできました。孫の甚平 | 高橋華美穂

高橋華美穂

高橋流三味線、民謡の教室の最新ニュースや演奏スケジュールのお知らせを配信♪


テーマ:

こどもの甚平第二弾

できました。

今回は男の子用

小さくても制作工程は大人と同じなのでとても勉強になりました。

むしろ、肩上げ、背守りがある分工程は多いかも

でも出来上がると本当に嬉しいです。






トンボの背守り


背縫いがない赤ちゃんの着物には魔除けの背守りを刺繍します

男の子なのでトンボにしました。


着物の背縫いは魔除けとされています。縫い目の目、沢山の目で魔物が入り込まないように見張っているそうです。

赤ちゃんの着物はひとつ身ですので背縫いがありません。

だから、いろいろな図案をお母さんが心を込めて縫い取るのだそうです。

あまり上手くできませんでしたが、沢山の目で守ってもらえるようにおばあちゃんの私が一針一針縫いました。

元気に成長してくれますように。


華美穂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス