特に晴れの日に、
窓の目の前にある木の枝から、
窓に体当たりを繰り返す鳥。



ロビンという名の渡り鳥らしく、
春になるとウチの田舎へやってくる
らしい。






警戒心が強く、
窓に映る自分の姿を敵だと思って
しまうらしいです、



と教えてもらいました。
窓の前に木を植えるのが間違ってる!
しかも、南向きの窓なので、
陽の光を容易に反射するという…ぼけー



カーテンなどを掛けて、
鳥の姿が窓に映らないようにするのが
一番の対策のようです。



仕方ないから、カーテン買おうか
と思ったんですが、
晴れの日に空が見えるあの窓、
意外と気に入っているんです。
覆いたくないなぁ。うーん



どうしたものかと思ったんですが、
試しにやってみたことが、
実はとても効果があるようで!



参考になるかわかりませんが、
ご紹介してみます。





1年前の写真がこちら👇





一年前はぬいぐるみを置いてみました。
ジジ🐈にぴったりの窓辺。
少しは効果あったのですが、
長続きはしなくて。



今回はこちら👇






あれ、木が大きくなりました?🌳



ウチのアメフトフリークの旦那が
スーパーボウル(2月)の時に買った
アメフトボール🏈型のバルーン。



買ってから3ヶ月経っても
悠々とリビングに浮いているので、
ちょっと移動。窓辺に浮かしてみました。



時折、エアコンの風を受けて揺れたり、
バルーン素材なので、キラキラしたり。



鳥、来なくなりました!


えぇ、一度も!!!


窓に飛び込んで
来なくなりました。



そして、空も仰げる。
今のところ、パーフェクトです。



まあ、$9くらいしたので、
毎年、この時期のためにわざわざ買うか?
というと、そのうちちょっとした
カーテンの方が安くなってしまうかも
しれないのですが、、、笑い泣き



ウチの少年(旦那ともいう)が
スーパーボウルのバルーン欲しい🎈と
毎年言うのなら、使えそうです😁



…参考には、ならない…か。