ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル : ドラマ
製作年 : 2008年
製作国 : アメリカ
配給 : カルチュア・パブリッシャーズ
上映時間 : 90分
監督 : カイル・ニューマン
出演 : サム・ハンティントン クリス・マークエット
ダン・フォグラー ジェイ・バルシェル
クリステン・ベル セス・ローゲン
キャリー・フィッシャー ウィリアム・シャトナー


『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』の公開を半年後に控えた1998年、高校時代の友人たちが集まるパーティーに顔を出したエリックは、かつての友人たちと再会。

末期がんで余命わずかのライナスの「死ぬ前に『エピソード1』を見たい」との願いを叶えるため、仲間のハッチ、ウインドウズと4人で大陸を横断し、スカイウォーカー・ランチを目指す。

しかし行く手には、対立する『スター・トレック』ファンのトレッキー軍団が待ち構えていた!


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

もうこれは 映画ファンに送る最高のストーリーですね!!

末期癌の友達の為に。。。。って考えると シリアスな雰囲気を想像してしまうのだけど。。。ぜんぜん湿っぽくないんですよ!


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

スター・ウォーズを大好きな人って そうそうこんな感じ~(笑)

人生のバイブルとして位置付けてたりするんですよね そういうとこがめっちゃ分かっちゃって 楽しめちゃう。

スター・トレック派との対立も 分かる分かるって納得しながら見てしまいます。

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ドタバタ珍道中なのだけど シーンや台詞にルーカス作品へのオマージュが散りばめられていて 見つけるたびにうれしくなります。

そして。。。。敵(?)のボス カーク船長まで登場して 流石に驚きました~!

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

そのほか豪華なカメオ出演も魅力で、「スター・ウォーズ」シリーズから、レイア姫のキャリー・フィッシャー、ダース・モール役のレイ・パーク、ランド・カルリジアン役のビリー・ディー・ウィリアムス等など~

ラストはちょっぴりうるる~っときますが なんだか爽やかな気分です。


ファンボーイズ [DVD]/サム・ハンティントン

¥3,990
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。