1990年来日に際してのビザ申請

二ケ月余り準備期間を経て漸く申請が終わった

 

 

居候先宛に電話が掛かってきたが

日本総領事館から”ビザ発給”知らせにしては

中一日であるので早過ぎる・・・

 

 

下記のいずれかのクリックにて

応援のほどを宜しくお願い致します・・・

 

       

にほんブログ村   にほんブログ村

 

 

おはようございますHamreyです

 

 

 

そもそもが我々居候先電話番号(呼び出し)を

教えているのはそんなに多くは無いハズだ・・・えっ

 

 

セブマクタン島嫁姉Etえー

マニラ市役所”公証人事務所”Asてへぺろ

 

セブ定宿近所に居たDnにも教えた

Dnならワイに掛けてくるハズプンプン

 

 

そして先日日本総領事館の帰りに寄った

腹違い姉Vn教えたとの事だったので

Vnから再び”無心との可能性もあった・・・びっくり

 

 

ワイはその時の対策として”居留守仮病”

考え付いていたが”効果”の方は判らない・・・滝汗

 

 

取り敢えず電話に出て

 

ネットで拾った写真 

後はフィリピン的”出たとこ勝負”と云った

大雑把無計画”対策”であった・・・笑い泣き

 

 

燐家の電話で相手と話し始めたが

ワイ階下見守って居た・・・真顔

 

(当時はビデオコールは無いので側でキキ聞き耳立てれば良かった)

 

 

 

だがしかし

 

上擦った様になり得意げ

 

ネットで拾ったイラスト 

今にも飛び上がりそうにも思えていた・・・ニコニコニコニコニコニコ

 

 

更に電話を切る前には

アリガトウ ゴザイマシタとの日本語であったので

もしや電話相手は・・・キョロキョロ

 

 

そして燐家階段を降りてきたニコニコニコニコニコニコ

 

ネットで拾ったGIF 

満面笑み上擦った声

ビザの発給が決まったとの様な事を云っている・・・

ニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコ

(本当は”決まりそう”との事)

 

 

と云ってもこの日金曜日であるので

受け取り月曜日午後になるが・・・かお

 

 

こういうでのフィリピン・コミュニティー凄い・・・

ポーンポーンポーンポーン

 

祝福 クラッカー合格ドンッ合格クラッカー言葉を掛けてくれるのは

居候先TatayNanay無論の事

ご近所さんやその辺の🐕🐔🐒駆け付けて来る・・・

 

桃太郎のお供!?)

 

 

そして当然の様にタンバイ3Bグラサン

 

ネットで拾った写真 

 

ビールを買いに行き

 

音頭

 

ネットで拾ったイラスト 

 

Please click the picture below. 

It will be erect encouragement. ⤴

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

この夜は🍺5ケース600P(約3千円)・・・

 

更に土日続く”酒宴”であった・・・

 

1990年来日に際してのビザ申請

二ケ月余りの準備期間を経て漸く申請が終わった

 

 

その帰りに且つて小学校高校卒業まで

”世話”になっていた腹違い姉経営する

レストランを訪ねたが”借金”申し込みを受ける・・・

 

 

下記のいずれかのクリックにて

応援のほどを宜しくお願い致します・・・

 

       

にほんブログ村   にほんブログ村

 

 

おはようございますHamreyです

 

 

 

ワイにしてみれば”過去”の事であるが

”世話”になったのは事実であるのと

熱心”歎願”している様に感じた・・・

 

 

フィリピンでは過去”恩義”に対しては

何らかで”恩返し”をする事になるのだが

その”一環”であろうと思われた・・・

 

 

この事を

Utang na loob(恩義への感謝)と言い

 

ネットで拾ったイラスト 

内面的重んじられる事柄となっています・・・

 

 

この事はフィリピン人道徳心に当たる様で

反すると”Walang Utang na loob”(恩知らず)となり

非常に恥ずかしい行為になる様だ・・・

 

また”Walang hiya”(恥知らず)と蔑まされる・・・

 

 

 

尊な事が根底にある為に

フィリピンでは老人優しいのです・・・

 

ネットで拾ったイラスト  

  子供の時に”世話”になったダカラ~

 

 

 

だがしかし

 

ネットで拾ったイラストGIF 

 

フィリピンと云うのは可笑しな処があり

外国人にもそう云う行為強要するが

恩恵を受ける事は少ない・・・

 

 

これは”差別”ではなく”区別”と云い切るが

外国人オカニを持っているのでとの

妙な思い込みでしかない様だ・・・

 

 

特に”オカニ”が絡んでくる事では

如実な態度P民はなってくる・・・

 

 

損な仕打ちを受けた多い事と思います・・・

 

 

御同輩・・・

 

 

 

*重大事柄抜けていました・・・

 某美魔女さんの指摘により発覚しましたので

 付け加えておきます

 

”恩返し”だがこれは一生付いて廻るモノで

腹違いの姉には一生頭が上がらない・・・

 

そしてこの事は腹違いの姉他界したとしても

その受け継ぐ事が出来るモノであり

我娘も同様の責務があるとの事でした・・・

 

結婚相手ワイにも責務は無いらしいが

良くっていない・・・

 

 

 

腹違い姉からは歩いて大通りに行くが

足取りはかったのは間違いない・・・

 

 

はその道すがら感謝の言葉を云うも

謝罪の言葉もにした・・・

 

 

ワイとしても顔を立てたつもりで

3千P(約1万5千円)を貸した

返っては来ないと覚悟はしている・・・

 

 

それに腹違いの姉ワイ直接は話さなかった・・・

 

全てに云って通訳的ワイに話していた・・・

 

これもフィリピン・プライドであっただろうか・・・!?

 

 

いやっ、作戦かも知れない・・・

 

が話していたのでまるで借りた様な

感じになってしまう・・・

 

 

もこの事は判っていたのだろう・・・ (たぶん)

 

 

 

それよりも追加要求が来ないかと危惧するが

ワイと同じ心配をしていたので

何らかの対策をする必要があろう・・・

 

(因みに”Utang na loob”は金銭には当て嵌めないそうです)

 

 

 

 

 

居候先Sta MesaTatayに着くと

Tatayからいろいろと質問を受けるが

2時間並んで提出した事を聞いて役にたつ・・・!?

 

(世話になっているので”無下”に出来ない)


 

いやっ、おそらく🍺要求伏線だろうが

この日の音頭取りTatayであったが

1ケースだけで終わった・・・

 

”Walang hiya”にはなりたくないダカラ~)

 

(1ケースだけで120P≒600円)

 

 

 

 

ビザ発給が決まったら電話連絡(呼び出し)を貰えるが

早くて一週間は掛かるだろうと予測していたので

いつもの様に娘M子勉強暇つぶしの日課だった・・・

 

 

 

 

 

そして、2日後夕方

電話だと燐家から呼び出しを受けた・・・

 

 

日本総領事館からにしては早過ぎるので

腹違い姉電話番号を教えたかと尋ねる

教えてしまっていた・・・

 

 

対策としてはワイの”居留守”だろうが

一時的な事でしかないので”仮病”にしようと

 

ネットで拾ったイラスト 

作戦を練っていた・・・

 

 

上手く往くかは判らないが

 

ネットで拾ったイラスト 

他に対策はありますかネ~・・・!?

 

 

 

そして燐家に行き電話に出るのでありました

 

Please click the picture below. 

It will be erect encouragement. ⤴

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

To Be Continued・・・

 

1990年来日に際してのビザ申請

幾多かの問題発生手間取っていましたが

奮闘に依り明るい兆しが見えてきました・・・

 

 

日本総領事館”ビザ申請”を終えて

近くで昼食をとろうと良心的を探していたら

やはり裏通りの方へ行く事になった

 

 

下記のいずれかのクリックにて

応援のほどを宜しくお願い致します・・・

 

       

にほんブログ村   にほんブログ村

 

 

おはようございますHamreyです

 

 

 

フィリピン経済中心地と云われるマカティだが

高級店ばかりがあるワケでは無いので

導かれるまま庶民的を探し当てた・・・

 

 

何処の国や街でも同じだろうが

そこに訪れる者が居ればそこで働く者達も居るので

 

ネットで拾った写真 

その者の為の存在する・・・

 

 

そんなお店昼食をとりながら帰りの事を話していたら

前回の帰りに寄った腹違い姉の所へ行く事になった

 

前回の話しはこちら

ダウンダウンダウンダウンダウン

 

その時に会った腹違い姉Vn一人娘Ma17歳)の

小学校時写真を観たら娘M子そっくりであったので

次回は連れて行くと約束していた・・・

 

 

M子にとっても従姉妹に当たるMa会いたいとの事で

昼食後ジプニーで向かう事となった・・・

 

 

 

徒歩を含めると30分後にはVnに着いたが

前回と同様にVn中央に鎮座していたが

お店にはお客も居なかった・・・

 

(平日の午後1時過ぎ)

 

 

一通りの挨拶をしてマカティで買った

 

ネットで拾ったロゴ 

手土産を渡す・・・

 

(フィリピンでは重要なアイテム

 

 

だがしかし

 

ネットで拾ったイラスト 

そのリアクションの少ないVnだったが

手土産くらいでは気を許さないとの感じだろうか・・・

 

 

そのあとに娘M子紹介したらビサヤ語

M子質問をしていたが臆する事なく答えていた・・・

 

 

その時に以前観たアルバムから

Vn一人娘Ma写真を探してM子に見せると

~~~との店奥に居るMaから出た・・・

 

 

M子にとってはその驚いたろうが

Maが駆け寄って来てアルバムの写真(10年前のMa)と

M子見比べそっくり確信しただろう・・・

 

M子には解らないだろうか)

 

 

MaM子従妹同士となる・・・

 

祖母が違うが)

 

 

二人は店の奥に行き楽しそう話していた

 

ネットで拾ったイラスト 

タガログ語ビサヤ語かは判らないが・・・

 

 

 

そして残った我々Vn

店で使う冷蔵庫買い替えの為の

借金要求してきた・・・

 

(借金ではなく”ヘルプ”だった鴨!?)

 

 

その時の話はここにもあります

ダウンダウンダウンダウンダウン

 

普通”お願い”であろうが

よりも格上自負しているVnであるので

”要求”と云う風に感じられてしまう・・・

 

(フィリピンのプライド?)

 

 

尤もの方がVnに対して恩義を感じている為に

一生懸命になっていたのは事実と思われる・・・

 

恩義=ウータン ナ ローブ)

 

 

結局1万P(約5万円)の要求だったが

持ち合わせも少なかったので修理をするという事で

3千P(約1万5千円)で了承してもらった

 

Please click the picture below. 

It will be erect encouragement. ⤴

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

この日はブコジュース(椰子ジュース)が出たが

近くに椰子の木🌴は沢山あったなぁ~・・・

 

1990年来日に際してのビザ申請

幾多かの問題発生手間取っていましたが

奮闘に依り明るい兆しが見えてきました・・・

 

 

全ての書類フィリピン外務省(DFA)で”承認”され

日本総領事館ビザ申請が出来る状態整いました

 

 

下記のいずれかのクリックにて

応援のほどを宜しくお願い致します・・・

 

       

にほんブログ村   にほんブログ村

 

 

おはようございますHamreyです

 

 

 

当日ワイ娘M子三人ダケで

マカティ日本総領事館へ向かいます・・・

 

当時のガイドブックより 

 

数日前エキストラ斡旋おばちゃん

ダウンダウンダウンダウンダウン

 

バスに乗って行った方法採ろうとしましたが

 

ネットで拾った写真  

忘れてしまっていたのでタクシーとなりました・・・

 

(”忘れた”のはバス会社の場所です)

 

 

料金だが時間と安全の兼ね合いで考えれば

タクシー利用になるのは当然だが

ドライバー”質”にも依るのは間違いない・・・

 

(結果は”チップ”で表すのが本来と思う)

 

 

 

やがて日本総領事館に着いたらガードマン

ID提示ボディーチェックを受けて入管

申請者達行列最後尾に並んで待つ事に成る・・・

 

申請用紙にはが記入します)

 

 

今は判らないが当時仕切りも無くて

 

ネットで拾った写真  

治外法権的に好きな様に並んでいたので

蛇行していたが気にする者も居ない・・・

 

(”気にする者”とは”職員”の事です)

 

 

損な列に並ぶ事2時間程で

漸く順番が回って来そうな時に

後部に並んだP男共タバコ吸いだした・・・

 

前後の者が注意をした為にワイにも判ったのだが

思わず館内禁煙だぞッ!日本語怒鳴った・・・

 

 

それがいたのか如何かは解らないが

ガードマンがやって来てそのP男共

階下連行されて行った・・・

 

(フィリピンなので鉄拳制裁なのかは不明)

 

 

以前にも気付いていたがNo Smoke表示

入り口にはあったが待合い場所にはかった・・・

 

(それ以降に設置したかは不明

 

 

あっワイ断りを入れて

建屋の外で(-。-)y-゜゜゜してます・・・

 

(当時の路上喫煙にはお咎め無し)

 

 

やがてワイ順番が回って来て

書類を揃えて提出しますが

M子”認知届の受領書”も添えて提出した・・・

 

 

”認知届の受領書”の事は

ダウンダウンダウンダウンダウン

こちらにあります・・・

 

受領書では書類としての効力は無いでしょうが

気休めですかネ・・・

 

 

 

M子ビザ申請わった・・・

 

 

結果が書いた申請用紙にある

居候先Tatay燐家電話(呼び出し)に

連絡してくれるとのであった

 

(どのくらいの日数かは不明)

 

 

そして受取り時にはお子さんM子の事)は

来なくても大丈夫と言っていたのは

待ち時間設備悪さ解っての事でしょう・・・

 

ネットで拾ったイラスト 

立ちっぱなし長時間待たされなくて済む・・・

 

 

更に職員からは日本総領事館連絡先

受取り時に必要な物がされた用紙を貰い

日本総領事館をあとにする

 

Please click the picture below. 

It will be erect encouragement. ⤴

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

取り敢えず近くでKa-on(食事)としましょう・・・

 

1990年来日に際してのビザ申請

幾多かの問題発生手間取っていましたが

奮闘に依り明るい兆しが見えてきました・・・

 

 

フィリピン外務省(DFA)に書類

”承認申請”をして一週間後

ワイ受け取りに行きます・・・

 

 

下記のいずれかのクリックにて

応援のほどを宜しくお願い致します・・・

 

       

にほんブログ村   にほんブログ村

 

 

おはようございますHamreyです

 

 

 

フィリピン政府機関”承認”して発行した書類には

レッドリボンと云うのを付けられる

 

ネットで拾ったサンプル  

 

これで格式がありそうに思える・・・

 

 

受け取り時も嫁一人DFAに入って行くので

この日もワイ大通り沿いヤシ🌴木陰

ドリンクを飲みながら待つ事に成る・・・

 

(当時はDFAの前でも(-。-)y-゜゜゜

 

 

 

兎に角この国では何事に関しても時間が掛かる・・・

 

 

行政システム問題もあろうが

何よりも扱っている職員意識問題が大きい・・・

 

(怪しいも介入してくる)

 

 

そしてこちらサイドにも

僅かな手間を惜しんだ”手抜き”問題もある・・・

 

 

今では日本行ビザ申請に付いては

日本領事館”指定業者”ダケに成っている様だが

書類取得認証申請受取り・・・etc

 

 

その都度行列に並び(暑い中)移動をして(渋滞の中)

受け取りまで待つ(暇つぶしして)・・・

 

 

業者頼む20万円~30万円掛かると聞くが

2回セブ行き費用(滞在費を含む)も考えると

それに近い金額には達しているだろう・・・

 

 

ただ、最初正しい書類を揃えていれば

こんな金額にはならずに済んだハズだ・・・

 

 

ネットで拾ったイラスト 

 

ワイ正しい情報伝え切れて居なかったので

ダケ責める事は出来ないが

調子に乗られると困るので”不問”にしておこう・・・

 

 

1時間ほどしたらニコニコして出てきた・・・

 

 

DFAレッドリボンが付いた書類2通持って・・・

 

 

 

この後にマカティ日本総領事館へ行ければ

時短にもなるがフィリピンシステム甘くない・・・

 

 

この国のだいたいの役所では

申請は午前中で受け取りは午後となっている為に

受取った書類を持って次の役所に行く事は出来ない・・・

 

 

その為に次の申請翌日以降となってしまうので

だったら有難い一利用者としては思うが

役所間思惑があるのだろうか・・・!?

 

 

 

そう云えばPR便も昔は朝マニラ発成田行き

成田到着後に別の乗客を乗せマニラ戻っていた・・・

 

日本人乗客にしたら滞在時間短くなるのと

フィリピン到着時になるので危険等で

不評であった為にいつしか逆になりました・・・

 

(PR便にとってはクルーの日本滞在費が掛かるが)

 

 

日本人乗客大半を占めていた為なので

乗客サービス一環と思うが

日本初の午前便と午後便では若干午前便が高い

 

Please click the picture below. 

It will be erect encouragement. ⤴

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

P役所モノ申した処聞く耳は持たないだろう・・・

 

1990年来日に際してのビザ申請

幾多かの問題発生手間取っていましたが

奮闘に依り明るい兆しが見えてきました・・・

 

 

ビザ申請に関しては全ての書類

フィリピン外務省(DFA)の”承認”必要になり

申請は済ませたが受け取り迄は一週間掛かります

 

その間は居候先Tatayでの

”暇つぶし”毎日となります・・・

 

 

下記のいずれかのクリックにて

応援のほどを宜しくお願い致します・・・

 

       

にほんブログ村   にほんブログ村

 

 

こんにちはHamreyです

 

 

 

日々の日課として午前午後そして夕食後

娘M子勉強付き合っていました・・・

 

カタカナ練習や簡単な計算問題お絵描き

といった事ですが飽きっぽいP民的性格考慮して

最長1時間としていました・・・

 

 

 

その程度では時間余ってしまいます・・・

 

 

そこでトランプ遊び(プソイ・ドス)や

 

ネットで拾った写真 

 

 

フィリピン麻雀(マッジョン)やらで

 

ネットで拾った写真 

 

遊んだりもしていますが

 

写真90年5月 

 雨濡れで現存はこれダケ

 

 

やっぱり暑いフィリピンでは飲酒となってきますネ~

 

ネットで拾った写真 

水分補給必要ダカラ~

 

 

そして飲酒しているのは男ばかりなので

 

写真18年1月  

 セブマクタン島にて

 

どうしてもババエ話しになるのは”万国共通”ですネ

 

 

下記の様な

下矢印           下矢印

 

育毛養毛に付いて話していたが

無視をする・・・

 

 

ネットで拾ったGIF 

だがしかし

 

一応”紅一点が居るので

男共(ワイを含めて)は露骨な事は話さないが

類人猿最強を誇るビサヤ女が違う・・・

 

 

P男(この辺りの者はビサヤルーツを持つ者は多いが)

タジタジになるほどの際どい表現をしたりするので

対象となった逃げだそうともします・・・

 

写真84年頃  

 この者は対象者ではないが

 

損な酔いが廻ると

 

ネットで拾ったイラスト 

泣き上戸にもなる・・・

 

 

この辺りのスイッチ何処にあるのか解らない

”感情表現豊か”であろうと勝手に解釈する・・・

 

 

音頭カンパ~イ言葉

この辺りでは”標準語”となりつつあった

 

Please click the picture below. 

It will be erect encouragement. ⤴

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

昨夜セブ・マクタン島から届いた動画

 

酔ったGwapa娘写真取り込んでみた・・・

 

1990年来日に際してのビザ申請

幾多かの問題発生手間取っていましたが

奮闘に依り明るい兆しが見えてきました・・・

 

 

漸く全ての書類が整い準備段階が終了しましたので

次のステップであるフィリピン外務省DFA)へ行き

書類”認証”をしてもらいます

 

 

下記のいずれかのクリックにて

応援のほどを宜しくお願い致します・・・

 

       

にほんブログ村   にほんブログ村

 

 

おはようございますHamreyです

 

 

 

フィリピン国外務省(Department of Foreign Affairs)は

DFAと略されているので普通の日本人青年にとって

ピンとは来ないが厳格政府機関である・・・

 

ネットで拾った写真  

  当時とあまり変わらない建物だろうが

  左のビルは無かったと思う

 

 

場所だがロハス大通りに面したところにあり

交通便良い所なのだが

 

居候先Sta Mesaからだと簡単には行けない・・・

 

 

ネットで拾った写真  

なのでタクシーで行きました・・・ (料金は忘れた

 

 

は数年前に海外渡航(ドイツ)をしている・・・

 

その時にDFA申請に来て知っているとの事なので

任せる事になるが外人であるワイ

何故ロハス大通り待つ事になる・・・

 

 

ただネ~ のヨ~・・・

 

ネットで拾った写真  

そんな時にはこんな売店ドリンクを買って

 

 

ネットで拾った写真  

ヤシ木陰

 

 

某嬢写真から 

ゆったりとしたいモノであります・・・

 

 

だがしかし

 

ネットで拾ったGIF  

そんな日本人青年安息の時を与えないのは

フィリピンお節介ホスピタリティーがあります・・・

 

 

一人で居るワイに対して声掛けキッカケ

エロある・・・

 

(悪人顔のワイに対して”勇気ある”と云う方は居るだろうが)

 

 

タバコを貸してほしい・・・

 

ただ暑いですネ~”との気候に付いて・・・

 

一人ですか?”とのお誘いなのも・・・

 

”お手伝いしましょうか?”との勧誘的なのも・・・

 

 

その全て一人ではやって来ない・・・

 

必ず複数人で来て一人が話して気を引き

他の者が後ろ回る事がある・・・

 

損な時にはバッグ前に抱える様にして

自己防衛をするほかないのだが

移動するのも良いらしい・・・

 

 

特に子供危ないと云われているので

注意をして欲しい・・・

 

(こんな事が国家機関の門前でも行われていた)

 

 

損な輩相手にしていたが

やがて道路横断してきた手を振った処で

もスゴスゴと離れていく・・・

 

 

昼間であっても決して一人で行動しないのが

フィリピン滞在での鉄則心して欲しい・・・

 

(一緒に居る相手はGwapaが良いが)

 

 

でっは無事に書類申請を済ませたが

受け取り一週間後となります

 

Please click the picture below. 

It will be erect encouragement. ⤴

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

その一週間に何回カンパ~イとなっただろう・・・

 

1990年来日に際してのビザ申請

幾多かの問題発生手間取っていましたが

奮闘に依り明るい兆しが見えてきました・・・

 

 

漸く”出生証明”が出来あがり

NSO(国家統計局)に受け取りに行きます

 

 

下記のいずれかのクリックにて

応援のほどを宜しくお願い致します・・・

 

       

にほんブログ村   にほんブログ村

 

 

おはようございますHamreyです

 

 

 

ここまでにはマニラSta MesaTatay居候して

2ヶ月(6日間の一時帰国を含む)を経過してますが

やっと準備段階が終わったとなるでしょう・・・

 

(実際に書類を受け取るまで安心出来ないが)

 

 

受け取りの時間午後となっているので

居候先Tatayからは徒歩5~6分の為もあり

昼食後余裕で向かいました・・・

 

ワイダケで)

 

 

ネットで拾ったイラスト  

フィリピン現実甘くは無い・・・

 

 

NSOには既に10数組が出来ていた・・・

 

(P民は待ち時間を有効活用?する為に一人では来ない)

 

 

更にP役所の開始時間は定刻通りには開かない・・・

 

スペイン文化の影響で昼食時間が長いとの噂?

 

 

と云って並ばないワケには往かず最後尾に付くが

前に居る者に聞くとお決まりワカラナイ・・・

 

 

こういう時には既に学習済み日本人青年

NSOの前で印紙売りのを生業としている

おっさん聞きます・・・

 

 

既におっさんとは面識(憶えていた)があるので

ダウンダウンダウンダウンダウン

”出生証明”受け取りに付いての用紙やら

印紙代の事を教えてくれる・・・

 

(勿論印紙代ダケでチップ無し)

 

(この後に数組がおっさんから印紙を買っていた)

 

ワイ等おっさんを含めたに起っただろうか)

 

 

日本でも役所近辺には”代書屋”とかがあるが

この国では首から下げた木箱一つ個人事業主?

よっぽど優秀感じてしまう・・・

 

(利用者に優秀でも役所に優秀とはならない・・・)

 

 

ただNSO午後開始時間に関しては

NSO職員具合次第との事であった・・・

 

 

損なワケなのだが

この日は娘M子パスポートも受け取りに

マニラ市役所内機関へも行くつもりでもあった・・・

 

 

時間的な事を考えたら二手に分かれようと考え

には一度Tatayに戻りM子を連れて

マニラ市役所に行ってもらう・・・

 

そのついでにワイ話し相手(不安解消)になる

Tatayを呼んでもらう事にした・・・

 

 

30分後に漸くNSO窓口が開いた様で少し前に進んだ

 

 

その頃になって漸くTatayがやって来たが

手にはミリエンダ”カモテキュー”を持っていたが

Nanayが作っているのを貰って来たのだろうか・・・

 

がオカニを出した可能性もあるが)

 

 

 

その後窓口まで30分掛かり受け取り用紙を貰い

書き込みをしたらおっさんから印紙を購入して

再び別の窓口に並んで用紙提出する・・・

 

 

提出が終わって近くで待機するが

一週間前申請なので準備されていると思うが

損な器用な事が行われているかも疑問P役所・・・

 

 

結局20分ほどして名前が呼ばれ

無事にM子”出生証明”受け取れました・・・

 

ネットで拾ったサンプル  

 

午後1時NSOへ着いてから2時間半・・・

 

 

フィリピンにしては早い方であるらしい

 

 

M子が新しいパスポートを携えて帰って来たのは

更に1時間後夕方5時前であった

 

Please click the picture below. 

It will be erect encouragement. ⤴

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

当然の様に音頭カンパ~イ・・・

 

 ネットで拾ったイラスト

 

1990年来日に際してのビザ申請

幾多かの問題発生手間取っていましたが

奮闘に依り明るい兆しが見えてきました・・・

 

 

ワイ居候先としていたSta Mesa

Tatayがある路地フェスタ祭り)がありました

 

 

下記のいずれかのクリックにて

応援のほどを宜しくお願い致します・・・

 

       

にほんブログ村   にほんブログ村

 

 

おはようございますHamreyです

 

 

 

フィリピンでは500年前スペインから齎された

キリスト教が根付いている為に

各地には大きな教会建立されています・・・

 

ネットで拾ったキアポ教会 

 

 

そして至る所”チャペル”もありますので

 

Googleストリートビューより 

 

そちらの方にも信者が訪れてます・・・

 

スクリーンショットを更にズーム  

 

普段は袋小路突き当りの為に

多くの住民が訪れる事は有りませんが

年に一度の”フェスタ”では違います・・・

 

ネットで拾った写真 

流石にこれはり”です・・・

 

 

まっそれなり飾ってありました・・・

 

 

そして”出店”とかは各家庭がしていましたので

Nanayもいつもの”カモテキュー”売っていました・・・

 

ネットで拾った写真 

写真は1串3個だが

Nanay2個5P(約25円)で売っていた・・・

 

 

高い 安い そんなモノ

 

実は金額を思い出せずに適当に書いた・・・

 

 

 

”フェスタ”と云ってもイベント的な事は少ない・・・

 

 

と云って達が多く居る為に

いくつかのゲームもあった・・・

 

 

その一つには”だるまさんが転んだ”変形

 

ネットで拾ったイラスト 

音楽に合わせてダンスをさせ途中で音楽を止める!

 

その段階でダンスも止めるが動いた者は脱落して行き

最後に残った者が勝利者として”景品”がもらえる・・・

 

 

”景品”が掛かると皆真剣でしたネ~・・・

 

 

その他には

 

ネットで拾った写真 

”飴食い競争”の様な事も行っていた・・・

 

 

駄菓子菓子

 

ネットで拾ったイラスト 

子供とは云え皆はP民ですので

粉まみれにならない様にして

飴玉ゲットしようとしていた・・・

 

 

立派なP民になる為の下準備

この頃には出来上がっている・・・

 

 

一人くらいはこの様

 

ネットで拾った写真 

”美白”された披露して欲しかった・・・

 

 

やはりこう云う”ボケ”

ダバオ御老人託したいモノです・・・

 

 

いやっ、確かその”弟子”の方が

まもなく”古希”誕生日を迎えるとの事ですので

何かを披露してくれるでしょう・・・

 

皆さん期待しましょうネッ・・・

 

 

夕方近くになるとが降ってきた・・・

 

所謂スコールなのだろうが

結構強い雨であった・・・

 

 

損な中P民達”天然シャワー”だと喜び

雨中で体を洗う格好をするが石鹸など使わない・・・

 

ダケなのは残念だった)

 

 

そして”悪戯心”芽生えたワイ

シャンプー奴等の頭にに掛けてやったら

Tatayはバケツの雨水ぶっ掛けていた・・・

 

 

暗くなっても上がると

 

ネットで拾った写真  

益々人が増えてきた様であった・・・

 

 

近所から続々集まりだしたのだろう・・・

 

ネットで拾った写真  

フィリピンマニラローカルフェスタでした・・・

 

31年前ですが)

 

 

 

そう云えば娘M子はこの日を出して

部屋にずっと居たので

”時系列的”にはズレていそうだ

 

Please click the picture below. 

It will be erect encouragement. ⤴

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

更に記憶も無いが

セブ島に行っているだったのだろう・・・

 

1990年来日に際してのビザ申請

幾多かの問題発生手間取っていましたが

奮闘に依り明るい兆しが見えてきました・・・

 

 

一つの書類を提出しても受け取るまでには

一週間を要するフィリピン役所システム

ワイビザ期限が迫り延長に行きます・・・

 

 

下記のいずれかのクリックにて

応援のほどを宜しくお願い致します・・・

 

       

にほんブログ村   にほんブログ村

 

 

おはようございますHamreyです

 

 

 

向かうのはイントラムロスイミグレーション本部・・・

 

ネットで拾った写真 

いつになく異様な感じのする入り口ですが

やはりこの時の事はあまり記憶に無い・・・

 

 

前回の延長時

ダウンダウンダウンダウンダウン

 

ただ待ち時間の事ばかり強調していたのは

手続きに関してはスムーズであった為であろうか・・・

 

 

でっこの時記憶に残っている事は少ない

何かの問題があった様で一度イミグレーションを出て

Tatay協議するがワイへの説明が無かった・・・

 

それに対して何かを言った憶えダケがあるが

何の問題だったかさえも思い出せない・・・

 

(大したことでは無かったのだろうか・・・!?)

 

 

ビザに関しては無事”延長”も出来たと思うが

なんだか”気持ち悪い”感もある・・・

 

 

 

いっその事マカティ映像制作会社に居た

日本人プロヂューサーから”意地悪”が有った方が

”ネタ”にはなっただろうが違うと思う

 

Please click the picture below. 

It will be erect encouragement. ⤴

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

面白味のないでした・・・

 

 

お詫びGwapa写真を・・・