世界のフレンチ食べ歩き

世界のフレンチ食べ歩き

基本的に都内のフレンチを食べ歩いていますが、時々地方や海外のフレンチを食べ歩いています

河口湖に来ています。
紅葉がとてもきれいな季節にやってきました。
 
今回の目当てのレストランは、富士レークホテルの中にあります。
 
 
最上階のプルミエというお店です。
 
事前に予約していたので、窓際の一番いい席に案内されました。
 
河口湖の美しい景色が一望できる席です。
 
店内の様子です。
 
まずは、山梨県産のぶどうジュースで乾杯です!
 
前菜です。
スムールのグラタンという料理です。
 
 
パンです。
 
魚料理は
山梨県ニジマスのポーピエットキノコ添え
という料理で、ニジマスをぐるりと巻いて焼き上げて、
やや濃厚なクリームソースがかけられたものです。
 
 
ちょっとわかりにくいですが断面です。
 
肉料理です。
フランス産うずらのグリエ鳴沢村産キャベツのソテーと共に
という料理です。
 
デザートは
鳴沢村産かぼちゃのプリンです。
 
濃厚でクラシカルな感じのプリンです。
 
 
最後にエスプレッソを頂きました。
 
 
こちらがシェフです。
以前、銀座のマキシムドパリにいらしたそうです。
 

レストランからの眺めはとても良く、まるで美しい絵画を見ながら食事をすることができます。

料理はクラシカルなタイプに分類できるフランス料理だと思います。

最近は軽やかな味わいのフレンチが多い中、このような重厚な味わいを楽しめるのは非常に貴重だと思います。

料理は山梨県の食材を中心に使い、とても味わい部会ものだと思いました。

お店の方のサービスもとても良く、非常に満足度が高いレストランであるのは間違いないと断言できます。

河口湖に行った際には訪れるべきお店だと思います。オススメです。