加古川の鍼灸院なら浜屋鍼灸院 《口コミNo.1鍼灸院》

加古川の鍼灸院なら浜屋鍼灸院 《口コミNo.1鍼灸院》

兵庫県加古川市野口町で【即効性】と【持続性】をテーマに、
施術している《口コミNo.1鍼灸院》です!

【加古川市・高砂市・姫路市・明石市・三木市・小野市・神戸市】からも多数ご来院いただいております!




▼ クリックすると院長の動画が再生します!! ▼


▼ クリックするとセミナー動画が再生します!! ▼

NEW !
テーマ:
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。
兵庫県加古川市野口町の【浜屋鍼灸院】です。




今日は息子の小学校に行ってきた
普段は学校生活を見ることがないので新鮮だった
見られているせいか、発表のときは緊張していた(笑)

図工の作品は、よく分からないが面白かった







テーマ:

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

兵庫県加古川市野口町の【浜屋鍼灸院】です。

 

70歳 男性

 

2~3年前から、両方の内ももの付け根がつる

あぐらや、足の爪を切る時に必ずつる

足裏(土踏まず)もよくつる

走ったり、歩いたりは全く問題ない

 

その他

腰部:中腰がだるい

頚部:左右回旋しにくい

高血圧

 

2018/10/23 初診

脊椎:胸椎上部左、腰椎右

脈:肝虚

六臓:心包、肝、胃、腎、大腸

証:肝虚

処置:七星鍼法基本処置、肝臓部、膻中に灸、歪みに従い刺鍼、生物力学療法、内転筋リリース

    小腸査穴後で追加

    内もも踏み指導

 

2018/11/15 2診目

前回、施術後からあぐらをかいていないので分からない

足の爪を切るときの動作ができるようになった

腰は冷えるとだるい

頚肩背中が凝る

 

処置:概ね前回と同様だが、巨鍼療法追加(左膈兪~大杼、右膈兪~大腸兪、左脾兪~大腸兪)、脊柱鍼追加

 

 

あぐらをかいていないので分からないということだったが、足の爪を切る動作ができるようになっていることから、症状はだいぶ軽減されていると考えられる

この方は、中性脂肪やコレステロールが高いことからも肝臓が負担している分かる

肝臓は「筋を主る」なので、こむら返りなどがでやすい

また、心筋などにも影響するので高血圧にもなりやすい

飲食では、おやつを毎日食べるというこであった。まずは、それらを控える必要がある

全身の筋肉が固い、皮膚の色が悪いなどから、肉食の可能性が高い

 

 

 

 

【浜屋鍼灸院】
TEL:079-459-7808
兵庫県加古川市野口町二屋108-3   詳しくはココ
営業時間 9:00~13:00  16:00~20:00 / 完全予約制
休診日 水曜日、土曜日午後、日曜日、祝祭日

浜屋鍼灸院のホームページはコチラ
      ↓↓↓

http://www.hamaya-shinkyu.jp/

 
 

テーマ:

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

兵庫県加古川市野口町の【浜屋鍼灸院】です。

 

34歳 女性

 

主訴:腰痛

ずっと腰痛はある

高校生の時に2回ヘルニアになった(L4,5)

整形外科では椎間板が減少していると診断

昨年までリハビリを受けていた。酷い時は静脈注射を打った

腰を伸ばす時に痛みがキツイ。シビレなどはなし

朝特に辛い(靴下を履く時も痛い)

冷えで特に症状悪化する

今は、仰向けで寝るのも痛い

 

その他

生理痛(余計に腰が痛くなる)

おやつ毎日チョコレートを食べる

 

2018年11月2日初診

脊椎:胸椎と腰椎右に歪み

脈:弦

六臓:肺肝腎

証:肝腎虚

処置:3番鍼にて、七星鍼法基本処置、丹田棒灸、脊柱鍼、右環跳、坐骨点、歪みに従い鍼、生物力学療法、横座り骨格矯正鍼

 

2診目

初回の施術後に頭痛、だるさ、腰痛が出たがその後から回復してきた

腰痛はだいぶよい(仰向けで寝ても痛くない)

六臓診で腎臓部を確認したが、カチカチに硬かったのが随分柔らかくなっていた

仕事でよく歩いても痛みない

体力がついた感じ

 

処置は概ね前回同様

 

初回の処置後、頭痛やだるさ、腰痛が一時的に酷くなったようだが、これは好転反応である

今までガチガチに固まっていた体が緩み、血液の循環や神経の伝達が正常化すると一旦このような状態になることがある

長期間の薬の服用や、飲食の不摂生、糖分過剰、慢性的に睡眠不足、手術後などで体力がない人などに出やすい

注意すべき点は、おやつを毎日食べること

明かに糖分過剰なので、それを止めないと再発する旨を伝えた

 

 

 

 

【浜屋鍼灸院】
TEL:079-459-7808
兵庫県加古川市野口町二屋108-3   詳しくはココ
営業時間 9:00~13:00  16:00~20:00 / 完全予約制
休診日 水曜日、土曜日午後、日曜日、祝祭日

浜屋鍼灸院のホームページはコチラ
      ↓↓↓

http://www.hamaya-shinkyu.jp/

 
 

テーマ:

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

兵庫県加古川市野口町の【浜屋鍼灸院】です。

 

51歳女性

主訴:めまい 耳鳴り

 

2018年3月28日に急に発症

病院で、ストレス性の突発性難聴と診断

左耳鳴り:ジーっという音

めまい:ふらっとする感じ。時々回転性

薬服用中

 

耳鼻科・脳外科で受診

MRI等異常なし

 

その他

左頚部痛

寝つき悪い

高血圧

生理:周期バラバラ

 

2018年7月26日に当院を受診

脊椎:胸椎上部右、胸椎下部左、腰椎右に歪み

脈:心包、腎虚

六臓:心包、肝、脾、腎、大腸

証:肝腎虚

処置:水泉、肝査穴、足三里、心包大腸査穴、右期門、左耳3穴(後完骨、耳門、翳風)、歪みに従い鍼、C1調整

 

2診目

耳鳴り、めまいあまり変化なし

耳鳴りは、朝気にならないときもあるが、夕方からきつくなる

 

3診目

めまい、耳鳴り変化なし

めまい→わりと頻繁にある。向きを変えたり、疲れていると夕方から気分悪くなることある

耳鳴り→めまいがきつくなると気にならない

左頚部痛改善

 

4診目

前回施術後、土日は楽だった

金土日とホットヨガ(35°以上)をして、日曜日の昼過ぎから回転性めまいがきつく出て、一日中寝ていた

耳鳴り若干まし

 

5診目

前回施術後から調子よかった

日曜日に美容室で雑誌を読んでいたら回転性のめまいが出たが、帰るころには治まっていた

耳鼻科で薬の変更

耳鳴り前回からあまり変化なし

 

6診目

めまい→わりと調子よい。回転性なし

血液検査の結果、クレアチニン↑

 

7診目

めまい→調子よい。ヨガにいって終わった後に立ちくらみがした(全体的に熱がこもるとこうなる)

耳鳴り→調子よい日も出てきた

 

今後も定期的に治療を続けていく

 

暑い中で運動をした後に症状が悪化することから、上気と考えられる(熱が頭の方に昇ると悪化する)

この方は、心臓が悪い

心臓は「火」の臓器なので、暑は熱が加わるとダメージを受け余計に熱がキツクなる

熱は上に昇る性質があるので、頭部に影響を及ぼす

 

しかし、忘れてはならないのはクレアチニンが上昇していることである

つまり、腎臓の負担が根本的にあるということがわかる

治療としては、肝腎心を整える必要があると考えている

 

 

 

【浜屋鍼灸院】
TEL:079-459-7808
兵庫県加古川市野口町二屋108-3   詳しくはココ
営業時間 9:00~13:00  16:00~20:00 / 完全予約制
休診日 水曜日、土曜日午後、日曜日、祝祭日

浜屋鍼灸院のホームページはコチラ
      ↓↓↓

http://www.hamaya-shinkyu.jp/

 
 

テーマ:

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

兵庫県加古川市野口町の【浜屋鍼灸院】です。

 

 

娘さんの紹介で来院中の方

 

2018年10月15日 初診

 

左肩が痛くなり、整形外科でレントゲンを撮ったら、頸椎の5-6の椎間板が狭いと言われた

頚部を左に倒すと若干左腕にシビレが出る

左肩背部の痺れは良くなっていない

朝起きてからすぐに左肩背に痛みとシビレが出る

寝ていると大丈夫だが、起きるとずっと痛い(特に昼から晩にかけてキツクなってくる)

整形でリハビリ(牽引、電気)と痛み止めの薬を飲んでいるが変化なし

 

その他

5-6年前に 不明熱(汗が凄く出た)

高血圧(30年)

 

初回所見

脊椎=胸椎左、腰椎右歪み

脈=脾虚

六臓=心包、肝、腎、肺

証=肝腎虚→心心包

処置=七星鍼法基本処置、胸椎上部左にJAA、頸椎5-6に挟脊鍼、膻中に灸

 

10月22日(2診目)

左肩背部痛→朝起きた時は楽。昼から夜にかけて痛む(特にPM10:00位が一番痛い)

処置=巨鍼療法を加える(左膈兪~大杼と基本刺鍼)

 

10月29日(3診目)

左肩背部痛→だいぶ良い。昼から夜にかけての痛みも楽

処置=概ね同じだが、JAAを省き脊柱鍼に変更

 

11月5日(4診目)

左肩背部痛→だいぶ良い。昼から夜にかけての痛みも時々痛む程度まで改善

処置=同上

 

 

経過はいい

高血圧や不明熱、胸椎の歪み、膻中の圧痛などから明かに心臓の負担があるのが分かる

しかし、脊椎の歪みや肝臓部の圧痛があるので肝臓から整えた方がいい

「今後も定期的に通う」と本人も言っているが、その方がいいと思う

 

 

 

 

【浜屋鍼灸院】
TEL:079-459-7808
兵庫県加古川市野口町二屋108-3   詳しくはココ
営業時間 9:00~13:00  16:00~20:00 / 完全予約制
休診日 水曜日、土曜日午後、日曜日、祝祭日

浜屋鍼灸院のホームページはコチラ
      ↓↓↓

http://www.hamaya-shinkyu.jp/

 
 

テーマ:

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

兵庫県加古川市野口町の【浜屋鍼灸院】です。

 

 

2年振りに来た方

 

ここ最近、何もしていないのに腰が痛くなってきたという

寝ている時も寝返りが出来ないという

その他に、首肩こり、ふらつき

 

脊椎:胸椎左、腰椎右

脈:心包、腎、脾虚

六臓:肺、心包、肝、胃、腎、大腸

証:肝腎虚→心心包

処置:七星鍼法基本処置(腎経は腎木穴を使用)、巨鍼療法(左膈兪~大杼と基本刺鍼)

 

2回目

腰痛良好

昨日、左足首を痛めた

処置:概ね前回同様。巨鍼療法はしなかった

 

3回目

左足首痛消失。腰痛良好。肩こりあり

 

4回目

昨日の晩から左肩背部がズキズキと痛みだした。ストレスが多く、血圧が上がった。フラフラする

処置:七星鍼法基本処置、巨鍼療法(左膈兪~大杼と基本)、脊柱鍼

 

5診目

経過良好。左肩は若干ある程度。その他良好

 

 

この方は年齢もあるが、以前から心臓が悪い。血圧もずっと高めである

その他に、乳がん、頚部リンパ腫などもしている

また、夜の仕事をしており、ストレスもかなり大きい

こういった方は、定期的に治療を受けておかないとまた症状が悪くなる可能性がある

 

 

【浜屋鍼灸院】
TEL:079-459-7808
兵庫県加古川市野口町二屋108-3   詳しくはココ
営業時間 9:00~13:00  16:00~20:00 / 完全予約制
休診日 水曜日、土曜日午後、日曜日、祝祭日

浜屋鍼灸院のホームページはコチラ
      ↓↓↓

http://www.hamaya-shinkyu.jp/

 
 

テーマ:

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

兵庫県加古川市野口町の【浜屋鍼灸院】です。

 

 

ご主人の紹介で来ている方

 

主訴は「右腰痛、左下肢のむくみ、左背中の痛み」であり、その他の症状として「ピロリ菌の薬を飲んで口中の荒れ、舌の乾燥と割れ、口渇、左耳鳴り、こむら返り」である

 

初回の処置後

左背中と頚、舌の乾燥はかなり良い。こむら返り消失。腰痛や左下肢のむくみは軽減し、若干ある程度。足趾第3,4指の裏が痛い(生泉水穴付近)

 

2診目

ピロリ菌の薬を飲んだら湿疹が出た。舌の違和感がある

 

3診目

この時に思い出したかのように、「右中指がもう何年もちゃんと伸びない」という

確かに、ピンと伸ばせない状態だった

たぶん、その状態になる前に腱鞘炎みたいになっていたのだと思う。その結果、腱が肥厚し指が伸びなくなっていると考えたので、最後に指の筋膜リリースをしようと考えていた

 

基本的処置をして、前回の臨床実践塾で学んできた「脊柱鍼」をした直後、「あ、先生、右中指が伸びてきました」というので見てみると、随分伸びているので驚いた

脊柱鍼で脊椎が整ったので、その影響で筋や腱が緩み、指先まで矯正されたのだろうと思う

本人も、「こんなに指が伸びたのは、ホンマ久しぶりやわ~」と喜んでいた

 

まだまだ、奥が深そうな「脊柱鍼」である

 

 

【浜屋鍼灸院】
TEL:079-459-7808
兵庫県加古川市野口町二屋108-3   詳しくはココ
営業時間 9:00~13:00  16:00~20:00 / 完全予約制
休診日 水曜日、土曜日午後、日曜日、祝祭日

浜屋鍼灸院のホームページはコチラ
      ↓↓↓

http://www.hamaya-shinkyu.jp/

 
 

テーマ:

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

兵庫県加古川市野口町の【浜屋鍼灸院】です。

 

昨日、新城先生の臨床実践塾に参加してきた

第一部は、鍼灸学校教員による講義で、「脈診が出来なくても診断は出来る」~臨床に自信と説得力をもつために~

 

脈診は、東洋医学独特の診察法であるがこれだけで診断を確定的にするのはよくないと考えている

中には脈診が出来ない人もいる。例えば、事故などで腕を切断した方などは、当然脈をとるはできない。人口透析を受けている人の脈などは的確な診断にはならない。反関の脈などは、脈が歪んでいる通りに指を当て診るのだという説もあるが、なかなか難しい。

 

そのような場合、どうやって診断をするのか?

そのために、様々な診察法がある

私が知っている診察法をざっと挙げると、

①脈診

②舌診

③気色診

④腹診

⑤虹彩診

⑥スクレオロジー(白目の診断)

⑦動診

⑧頸椎診

⑨六臓診

⑩足心道

⑪背候診

⑫原穴診

⑬井穴診

⑭爪甲診

⑮問診

 

これ以外にもあると思うが、今思いつくだけでも14の診察法がある

これらの診察法を総合して診断ができる

もちろん、毎回全部の診察法を使うわけでは無いが、必要に応じて使う

なので、脈診をすることができない患者がいたら、それ以外の診察法を用いて診断することができる

昭和初期の鍼灸の名医、沢田健先生は「脈はちょっとしたことですぐ変化する。だから、根本的な診断にはならない」と言っている

 

今回、講義して下さった先生は、とても分かりやすく様々な診察法を伝えてくた

非常に参考になった内容だった

 

第二部は、新城先生の「脊柱鍼」~ケーススタディ~

 

次から次に新しい治療法を考え出す先生には毎回驚かされる

今回も、1穴で脊柱を整えることができる鍼法だった

これは秘伝といってもいい位の治療法である

 

 

 

 

当日、私は頚が痛かったので試しに脊柱鍼を他の先生にしてもらったら、嘘のようにすぐに痛みが消えた

これには驚いた

これらを理路整然と出し惜しみをせず、教えて下さる先生に感謝しかない

来月は残念ながら用事で参加できないが、12月の実践塾が楽しみである

 

 

 

【浜屋鍼灸院】
TEL:079-459-7808
兵庫県加古川市野口町二屋108-3   詳しくはココ
営業時間 9:00~13:00  16:00~20:00 / 完全予約制
休診日 水曜日、土曜日午後、日曜日、祝祭日

浜屋鍼灸院のホームページはコチラ
      ↓↓↓

http://www.hamaya-shinkyu.jp/

 
 

テーマ:

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

兵庫県加古川市野口町の【浜屋鍼灸院】です。

 

左人差し指が曲げにくいという方が来た

痛くは無いが、もう何年も左の人差し指が曲げにくく、できればもうチョット曲がってくれればありがたいという

診ると、拳を握った時に人差し指が完全に曲がらない状態だった

 

脊椎の歪みなどから考え、右肝火穴へ一穴鍼を刺し捻鍼を10回した

その後、「指を曲げてみて下さい」といい、曲げてもらうと「おぉ。スゲー!曲がりますね」という

七星論で考えると、左示指は「大腸経」。中手指節関節は「火」となる

肺大腸は「金」。「金」の対応経絡は「木」。つまり、肝胆となる

なので、「肝経の火」のツボを使った訳である

あとは、七星鍼法の基本処置をして終わった

 

 

【浜屋鍼灸院】
TEL:079-459-7808
兵庫県加古川市野口町二屋108-3   詳しくはココ
営業時間 9:00~13:00  16:00~20:00 / 完全予約制
休診日 水曜日、土曜日午後、日曜日、祝祭日

浜屋鍼灸院のホームページはコチラ
      ↓↓↓

http://www.hamaya-shinkyu.jp/

 
 

テーマ:

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

兵庫県加古川市野口町の【浜屋鍼灸院】です。

 

72才 男性

 

3~4年前に右上肢のシビレが出た(全指の痺れ)ため、整形外科でレントゲンを撮ったところ「頚椎症」と診断を受ける

手術を勧められたが、嫌なので断った

暫らくほっといていたら治まったが、最近また痛くなってきた

現在、痺れはないが、左肩から背中が痛む

頚部の左右、前後屈時に痛みが増悪

散髪屋では、頚を後ろに倒すことができない(前屈じゃないと痛い)

 

その他

目が疲れやすい。目がぼやける

中途覚醒

尿のキレが悪い

 

 

脊椎:胸椎左、腰椎右に歪み

脈:心包虚

六臓:肝、胃、心、大腸、脾、腎

証:肝腎虚→心包

初回処置:七星鍼法基本処置、頸椎鍼、中皖、右期門、左THにJAA、頚部挟脊穴、座位にて胸椎左に筋腱鍼

 

仰向けに寝る時は枕をかなり高くしないと痛みが出る

伏臥位時も初回は痛そうだった

 

2診目

頸部、左肩、背部まぁまぁ良い。伏臥位時の痛み消失。目がかすむ。文字がぼやけて読めなくなる(特に朝が酷い)

処置:頸椎鍼省く。その他前回同様

 

2診目の時に脊椎を確認したら、歪みはまだ残っているものの初回よりかなり整っていた

巨鍼をしようかと考えていたが、本人が動画で巨鍼療法を見たらしく、それはやめとくと言っていた(苦笑)

まぁ、通常の鍼でだいぶ痛みが取れてきてるのでそのままの治療で継続することにした

 

どこでもそうだが、歪んでいるからその歪みを無理やり矯正しようとすると悪化させることがある

関節は筋・腱・靭帯などが付着している。歪み出るのはそれらが過緊張しているから起こる

その為、血液の循環も悪くなり、その部分の代謝が悪くなり、痛みなどが出てくる

まずは、それらの緊張を緩めてやることから始めた方がいいと考えている

肝は「筋を支配」しているので、筋、腱、靭帯を緩めるには肝臓から整えた方が効果を出しやすい

 

この方は、肝虚→心包(心筋)と影響が出ている為、胸椎が左に歪んでいる

これからも肝を整え、心包へアプローチした方がいいことが分かる

 

 

【浜屋鍼灸院】
TEL:079-459-7808
兵庫県加古川市野口町二屋108-3   詳しくはココ
営業時間 9:00~13:00  16:00~20:00 / 完全予約制
休診日 水曜日、土曜日午後、日曜日、祝祭日

浜屋鍼灸院のホームページはコチラ
      ↓↓↓

http://www.hamaya-shinkyu.jp/

 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス