【次世代型 療院構想】幸せになるための3つの条件 | メンタルヘルス ~希望へ向かって~
新型コロナウイルスに関する情報について

メンタルヘルス ~希望へ向かって~

メンタルヘルスナビゲータによるカウンセリングの提供と、「ホリスティック医学」の概念を基盤とした「次世代型 療院構想」について発信しています。

 

(録画時間 19:21)

 

皆さん、こんにちは!

メンタルヘルスナビゲーターのK・HAMANOです!(^^♪

誰もが皆、自分の幸せ、家族の幸せ、そして友人、恋人、職場の仲間などの幸せを願って、日々の暮らしを営んでおられると思います。

 

人間、幸せになるためのは、どのような思考、条件、行動をすれば良いのか考えておられるのではないでしょうか。

 

幸せになるための条件には大きく分けて3つの条件があると、有名なユーチューバー講演家である「鴨頭義人」さんは仰っています。

 

それは、

 

①環境を変える

②会う人を変える

③仕事を変える

 

ことと言われています。

 

しかし、確かにそうですが、それを行動にうつすのは、覚悟や勇気や行動力などが必要で、心身共になかなかのパワーか要り、簡単なものではありません。

 

でも、この3条件をクリアするための覚悟や勇気や行動力を培うために努力することは可能です。

 

今日は、その努力をするための考え方として、私の経験から学んだことや、人生観、価値観について記してみようと思います。

 

①大抵の人は「自分にどれだけの能力があるのか」を知らない。自分の無限の可能性を発揮すべきだ。

 

人それぞれ、生まれてきてから今日までの間、それぞれの環境や教育、体験の中で身についた能力があると思います。しかし、その能力が本当はどれだけのものなのかは、ほとんどの方は知らないと思います。

 

客観的に自分と対峙した時、人間の特性として、自分の顕在意識で自覚している性格や価値観を「物差し」として、自分で基準を作り評価をします。

なので、そのことによって自ずと自分の能力の規格を決めてしまい、安心領域の範疇内で納得しようとします。

 

人間は皆、本能的に「環境適応能力」がありますが、その反対に人間は「安定」を好み「変化」を嫌う生き物でもあります。

 

自分で納得した能力というものは、この「安定」を保とうとするための要件として位置づけ、「安心領域」に安泰しようとします。そして、その能力の範囲内で判断し、行動をコントロールしています。

 

しかしこれでは、幸せになったつもりにはなれても、心のどこかで不完全燃焼を起こしている、原因不明な不満を感じてしまう衝動に気づく時が来ます。

 

その衝動の原因は、潜在意識の働きに起因しています。潜在意識では、自己実現の欲求を満足しようとしている半永久的なエネルギーが働いています。

 

そこには、「自分の幸せの追及の為に、まだ何かできる」という心理や、スピリチュアル的な使命感。例えば、前世から受け継いだ現世に生まれ返ってきて果たすべき目的の記憶の蘇りなどが、潜在意識で、その目的遂行の為に行動したいという意欲の働きであったりします。

 

そういった意味では、人間には自分ではまだ気づいていない無限の可能性があるということになります。

 

それならば、潜在意識に秘められたその能力の無限の可能性を発揮するべきであり、そのためには自分の「安心領域」で安泰したいという心を破ることが求められてきます。それに応えるためには、人は常に自分の限界に挑戦すべきであると考えます。手持ちの能力の範囲内に安住していては、人生の醍醐味を味わうことができないのです。

 

ここで言えるのは、限界は作るものではなく破るものだということです。そうすれば「変化」を恐れず、目的遂行の為にもっと多くを学び、もっといろいろなことにチャレンジしていくことで、自分の人生の使命を悟ることができ、幸せになるための3つの条件など、容易くクリアできるだけのモチベーションが高まります。

 

そうなれば、あとは行動にうつすだけです。行動する人はできる方法を考えます。行動しない人はできない理由を考えます。それが理解できれば、自ずと、本当の幸せになるための行動ができるようになると考えます。

 

併せて言えることは、現在の行動が未来を作り、未来が過去の意味合いを変えることに気づき、「変化」を躊躇することなどなくなってきます。

過去と他人は変えられませんが、未来と自分は簡単に変えられます。

人生は簡単に変えられるのです!

 

 

②人間は、自分で自分の運命を決めることができる。できるのか、できないのか、それを決めるのは、他の誰でもなく、あなた自身です。


人間は、自分が考えているような人間になります。もしもあなたが負けると「考える」なら、あなたは負けます。もしもあなたが失敗すると「考える」なら、あなたは失敗します。もしもあなたが勝てると「考える」なら、あなたは勝ちます。「私はできる」そう考えている人が、結局は勝つのです。

 

失敗や敗北は全て、一時的な状態にしかすぎません。あなたの失敗は、思っているほど他人は気にしていません。自信を持って全力で臨みましょう。

 

逆に考えれば、失敗や敗北という困難は、人間を大きく成長させる、最大のチャンスなのだと考えます。逆境の中には、それ相応か、それ以上の大きな利益の種子があるのです。最悪な時ほど最高に変われる瞬間なのです。

 

人生を変えたいと考えるならば、はじめの一歩が一番大変です。だからこそ、はじめの一歩を出しましょう。そうすると、どんどん前に進みます。身構える必要はありません。今できることから始めればいいのです。

今行動しないで、いつやるというのですか?

 

よく自己啓発の本に「やって出来ないことはない。やらずに出来るわけがない。」という言葉があります。まさに、その通りだと思います。これを視点を変えて言えば、未来は過去によって決まるのではなく、昨日の延長線上に今日がある必要もないのです。人は毎日、生まれ変わることができます。生まれ変わって成長した自分を大切にしましょう。

 

他人があなたの価値を決めるのではありません。人の価値は、言葉ではなく、行動で決まるのです。それが、あなたの尊い価値になるのです。だから、他人と同調して同じように感じる必要はないですし、他人と比べて同じように考える必要もないのです。

 

③幸運の不思議法則

分け合えば分け合うほど大きくなる。

 

自分に余裕がある時に、優しくできる人はたくさんいます。本当に思いやりのある人は、どんな時も優しくできる人だと考えます。

 

あなたの人生に於いて、世の中で出会う人とのご縁に意味のないことなどありません。今のあなたの状況にも、そして、あなたと出会ったその人の状況にも、必ず意味があるはずだと思います。

 

人生「一期一会」その虚空の場に於いて、あなたの心の成長によって、別れる人、出会う人は変わってきます。それは、あなたと出会ったその人に於いても同じことだと言えるでしょう。

 

人は心が健康、心が豊かでないと本当の富は得られないと考えます。本当の富、本当の幸せを求めるならば、あなたに対して与えられた物があったなら、あなたと縁があった人と、分け合えば分け合うほど、本当の富、本当の幸せは大きくなります。

 

心が豊かであるためには、自分以外の誰かに対して「尊重」の心を持つことが大切です。それは、自分以外の全員が、自分よりも優れた点を持っているからです。

 

もしも、あなたが誰かに心を傷つけられたならば、それを許すことで、一番得をするのは自分自身なのだと感じます。

 

最後に、

 

人は不合理、非理論、利己的です。

気にすることなく、人を愛しましょう。

 

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。

気にすることなく、善を行いましょう。

 

目標を達しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう。

気にすることなく、やり遂げましょう。

 

善い行いをしてもおそらく次の日には忘れられるでしょう。

気にすることなく、し続けましょう。

 

あなたの正直さと誠実さが、あなたを傷つけるでしょう。

気にすることなく正直で、誠実であり続けましょう。

 

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。

気にすることなく、作り続けましょう。

 

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。

気にすることなく、助け続けましょう。

 

あなたの中の最良のものを、世に与えましょう。

けり返されるかもしれません。

でも、気にすることなく、最良のものを与え続けましょう。

 

気にすることなく、最良のものを与え続けましょう。

 

最後まで、ご高覧ありがとうございました。

 

メンタルヘルスナビゲーター

             K・HAMANO

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【おすすめ商品】

・ホリステックから観た「新型コロナウイルス」

・眠れない方に「瞑想サプリ」

 

新型コロナウイルスへの霊性と統合 (青林堂ビジュアル)

Amazon(アマゾン)

950円

 

セロトニン誘導体 瞑想サプリ(ハードカプセル) 350mg×90粒

Amazon(アマゾン)

2,198〜3,900円

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【予告】

10月に、東京都内に於いて「ホリスティックヘルス塾基礎講座」を開講したいと思います。

詳しい日時と場所や受講費については、募集を始めた際に、このブログでご案内致します。

(私は「ホリスティックヘルス塾インストラクター」の認定を受けていますので、自由に開講ができます照れ

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

【次世代型 療院構想とは?】

 

①西洋医療一辺倒の治療ではなく、「相補・代替・補完・伝統医療」を併せ持った統合医療で、「メンタルヘルス」に特化した、全人的なサポート(身体・精神・社会・スピリチュアル)をおこない、クライアントの「自然治癒力」と「潜在能力」を活かすための援助をし、真の健康人を培う医療の在り方を実現する。

 

②「ホリスティック医学」の定義に基づいて、数多ある「相補・代替・補完。伝統医療」をクライアント自ら選択・統合し、治療側主体の医療体制から、クライアントの主体性を尊重した医療の在り方を実現する。

 

③治病効果の高い、再現性のある「相補・代替・補完・伝統医療」に於いて、健康保険証(共済・国保・社保・船員保険)が使えるように、国に対して法整備を求めていく。また「自立支援受給者制度」に於いても、クライアントの所得に応じて限度額の適用ができるように法改正を求めていく。

 

④「精神疾患患者」「発達障害者」「不登校児童」「触法精神障害者」「ゆとり教育の若者世代・ニートの引きこもり」「DVに悩む家族」「子育てに悩むシングルマザー」「団塊の世代の老後の社会不安」「孤独な独居生活の高齢者」などに対して寄り添うことで、ライフスタイルを改善し「自ら癒す」力を培う姿勢を援助する。

 

⑤行政をはじめ各医療機関や社会福祉協議会、精神保健福祉センターなどと連携を取り「相補・代替・補完・伝統医療」を、受け身ではなく、セラピスト等が各家庭や施設等に赴いて施術やセッションを提供し、全人的なサポート(身体・精神・社会・スピリチュアル)を導入することにより、革新的な「メンタルヘルス」に取り組む。

 

⓺全国各地に「次世代型 療院構想」を推し進め、地方自治体・各医療機関・NPO法人・ボランティア団体などと連携を組み、社会資源の活用と、ホリスティックな「メンタルヘルス」の在り方を拡充する。

 

《ホリスティック医学の定義》

 

1.ホリスティック(全的)な健康観に立脚する

人間を「体・心・気・霊性」等の有機的統合体ととらえ、社会・自然・宇宙との調和にもとづく包括的、全体的な健康観に立脚する。

 

2.自然治癒力を癒しの原点におく

生命が本来、自らのものとしてもっている「自然治癒力」を癒しの原点におき、この自然治癒力を高め、増強することを治療の基本とする。

 

3.患者が自ら癒し、治療者は援助する

病気を癒す中心は患者であり、治療者はあくまでも援助者である。治療よりも 養生、他者療法よりも自己療法が基本であり、ライフスタイルを改善して患者自身が「自ら癒す」姿勢が治療の基本となる。

 

4.様々な治療法を選択・統合し、最も適切な治療を行う

西洋医学の利点を生かしながら中国医学やインド医学など各国の伝統医学、心理療法、自然療法、栄養療法、手技療法、運動療法、などの各種代替療法を総合的、体系的に選択・統合し、最も適切な治療を行う。

 

5.病の深い意味に気づき自己実現をめざす

病気や障害、老い、死といったものを単に否定的にとらえるのでなく、むしろその深い意味に気づき、生と死のプロセスの中で、より深い充足感のある自己実現をたえずめざしていく。  

 

 NPO法人 日本ホリスティック医学協会

           (1987年 制定)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   

        ほっこりアンケートほっこり

「いいね!」をつけてくださった方には、下記のリンクをクリックしていただき、アンケートにご回答していただければ幸いです。ご協力お願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

次世代型 療院構想の関心度アンケート(こちらをクリック!)

(現在のアンケート結果)

 

そして、どのような形で「次世代型 療院構想」にご参加頂けるのかを含めた、「事前参加申し込みフォーム」を御用意しています。

 

「次世代型 療院構想」事前参加申し込みフォームは、こちらをクリック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「次世代型 療院構想」事前申し込みフォーム

 

※お名前とメールアドレスを記入し、そしてどのような形で参加したいのかを選択いただければ、住所や電話番号は必須ではありませんので、ご記入いただかなくても構いません。

 

参加種別の内訳を説明しますと、

 

①「一般社団法人」の運営側(理事・役員)として参加したい。

これは一般社団法人(協会)の事務局に於いて、「渉外担当」「会員管理部門」「相談窓口」「総務」「広報担当」の五つの部門で、運営に携わっていただける方を示します。

 

②「専門会員として参加したい」

これは、数多ある「補完代替医療」のセラピスト・カウンセラー・ヒーラー・コーチ等のスキルをお持ちの先生方で、実際現場でクライアント様へのセッションやカウンセリング等を行っていただき、報酬を受け取っていただく方を示します。

 

③「一般会員として参加したい」

これは、上記のスキルをお持ちでない方で、「次世代型 療院構想」に関心がある方を示します。一般会員は、専門会員の行うセッション等を受療したい場合、一般会員価格で割引させていただきます。

 

④「支援者」として参加したい。

これは、当協会の発展の為に、寄付や広報などの支援をしていただける方を示します。

また、支援者には専門会員が行うセッション等を支援者割引として受療頂けます。

 

⑤「オブザーバー」として参加したい。

これは、協会の会議等で、議決権を有する権利はないが、第三者として協会の発展の為に相談や人材発掘等をして頂ける方を示します。(医療関係者・補完代替医療の有識者など)

 

⑥「コンサルティング」として参加したい。

これは、「一般社団法人」に精通した、起業から運営まで、有料で協会運営を具体的にコンサルタントして頂ける方を示します。

 

⑦「その他」

これは、上記に当てはまらない種別で、協会の発展に貢献していただける方を示します。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

   【無料メルマガご登録者募集中!】

 

この無料メルマガでは、様々な成功哲学や、その原理原則を机上の空論ではなく、確実に実力をつけていただき、笑顔と成功に近づく為に、実践していただくためのマンツーマン方式を採用しています。

 

6日間セミナーと題してますが、実際には以下のような23項目の内容で、23日間、毎日22時に、ご登録者にメルマガが配信されます。

 

たった1週間で「なりたい自分になる」自己改革メソッド  


 ・   「目標達成のピラミッド」   
 ・   「中目標」と「小目標」について  
 ・   「潜在意識」の活性化を図って夢の実現に

   向かうトレーニング   
 ・   成功するための時間管理術  
 ・   「思い切った行動」   
 ・   思い切った行動をとる為の 【7つのポイント】 

 ・   「加速された学習」   
 ・   「違いをもたらす違い」 
 ・   「比較の対象」と「比喩表現の土台」   
 ・   「モデリングと学習」   
 ・   「アプローチの改善」①  
 ・   「アプローチの改善」②   
 ・   「フィードバック」  
 ・   上手くいっていないときは

   「 違うことをやれ!何でもいいから!」

 ・    「思いっきり自分のアプローチを変える」  

 ・    「リーダーシップ」  
 ・    「ラポール」全ての開かれたコミュニケーシ

   ョンの土台
 ・    ラポール形成の具体例  
 ・    相手と同じくらいに相手のことを大切に思

   うということ  
 ・    「相手のニーズに置きかえて、自分のニ

   ーズを説明すること」   
 ・    「次のレベルも勉強をすることで夢実現の

   可能性に、より一層近づける!」  
 ・    「個人コンサルについて」

 

これらの内容を、実際にチャレンジしていただき、全ての項目にQ&Aのフォームをつけていますので、疑問点や質問等がございましたら、私と直接、無料でやりとりをすることができます。

 

私は過去に精神疾患(うつ病)で病んでいて、「薬物依存症」から完全に断薬に至るまでに、この原理原則に適った成功哲学を愚直に実践し、完全な克服を果たすことができました。

 

なので、メンタル面でお悩みの方や、真剣に大きな夢を持っていて、実現できる力を体得したい方には、自信を持って、このセミナーを推奨します。

 

~ご登録はこちらをクリック!~

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

(REQU お悩み相談 リニューアル致しました!)

 

~ あなたのお悩みを聴かせてください~

Twitter 連動

 

 

 

応援よろしくお願い致します!照れ 乙女のトキメキ

↓↓↓↓↓↓↓ 

 

 


 
 

人気ブログランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ