新作!ハマラボオリジナルの12cm浮き足口金をつくりました。 | 【がま口の作り方】ハンドメイド作家による口金と型紙レシピ

【がま口の作り方】ハンドメイド作家による口金と型紙レシピ

毎日10個以上のがま口アイテムを制作している
ハンドメイド作家による「がま口の作り方」


テーマ:

こんばんは。

ハマラボセカンドの「ノリ」でございます!

 

ここ最近ですが体調が悪く、なかなか思うように活動ができておりませんでした。。

風邪かなと思い油断してました。

気管支をやられて長引くことに・・・。

今はおかげさまで少しずつ回復しております。

 

皆さんもどうかお身体を大事になさってくださいね。

その上で「がま口作り」を楽しんで頂ければと思います☆

 

 

さて、今日はですね、

 

今までハマラボでは扱っていなかったタイプの口金をご紹介します!

 

それは、

「浮き足」の口金になります(*^ー^)ノ

 

布を差し込む溝の部分が「上部」だけの口金を「浮き足口金(うきあしくちがね)」と呼びます。

 

今回ハマラボではオリジナルでこの「浮き足タイプ」の口金をご用意しました!

 

横サイズは12cmなので「お財布」にちょうどよいサイズ!


縦サイズは一般的なサイズよりも1cmほど長くしており、「大きく開く」ようにしております☆
小銭などの「中身」の取出しがスムーズの行えます!

 

「折り財布」などのコンパクトな財布に適した口金です☆

 

 

 

▼ここがポイント▼


布を差し込みやすくするために、「溝幅」を従来品よりも大きくしております☆
従来品だと、両端の部分に隙間(スキマ)がないのですが、「溝幅」を大きくすることでこの部分にも「隙間」が出来て、それによって型紙もレシピもシンプルな構造に出来るため、「作りやすさ」もアップするのです!!


難易度が少し高めな「折り財布」も構造をシンプルにすれば作りやすくなる!

そういう部分に「こだわり」をもって、ハマラボのオリジナルとして生産しております☆

 

つまみは最近のお気に入りの「ナツメ玉」です!


オシャレなフォルムをしており、「お財布」を作るのにピッタリかなと思います☆

 

色は、上記のアンティークゴールド色と、

 

シルバー色の2色です!

 

 

と、ここまでは「シンプル&オシャレ」なタイプをご紹介しました!

 

しかし、ハマラボと言えばこのままでは終われないのはご存知の通り!

 

 

人気の「木玉シリーズ」もご用意しました!

しかも「ちょっと大きな木玉」となっております☆

 

茶色の木玉と、

 

紺色の木玉と、

 

紫色の木玉の3種類です☆

 

 

さらに今回は、

「木オーバル」も加えました!

この「スマートさ」がスタイリッシュ派には人気なのです☆

 

 

コロンとした木玉で作る「可愛らしいお財布」

シュッとした木オーバルで作る「スマートなお財布」

 

どちらも想像しただけで楽しいアイテムになりそうですよね(^ε^)♪

 

 

さらに楽しみはまだまだ尽きません☆

 

肉球タイプ!

 

ネコ玉タイプ!

 

メタルスタータイプ!

 

小鳥のピースケも!

 

そして「雪の結晶」!

この口金だけ「シルバーフレーム」を採用しております☆

 

 

どうですか(^O^)/

この口金の種類を見ただけ、どんなお財布になるのかワクワクが止まりませんよねo(^-^)o

 

 

ハマラボ初の「浮き足」の口金は、

オリジナル仕様のハマラボらしさ全開です!!

 

 

 

今日は口金のご紹介をしました☆

 

でも、口金だけじゃ「お財布」は作れません!

 

明日はこの「浮き足口金」を使った「がま口財布」をご紹介させて頂きますv(^-^)v

 

 

お楽しみにどうぞ!

 

 

がま口の口金&型紙の専門店「ハマラボ」の店長yumicoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります