失敗すればするほど学べる。

謙虚になり、成長できる。

更に努力、精進できる。

その結果として成功がある。

数えきれない失敗があっての

本物の成功。

いきなり成功は人生にはない。

それは単なる勘違い。

大いに挑戦し失敗しまくりたい。

本物の成功を勝ち取るために。

人生は挑戦するためにある。

だから挑戦を止めた瞬間から

人間的成長も止まり、

衰退は始まる。

とにかく日々、瞬間瞬間

挑戦し続けたい。

特に弱い弱い自分に対して。

過去の栄光、大失敗、

悲劇を振り返ることなく。

人生、一見不可能なことだらけ。

でも何度も何度も挑戦し続ければ、

実は可能なことだらけ。

不可能にしているのは、

自分でつくる心の壁。

能力、才能、常識、

過去の経験、知識で

判断してしまうから。

圧倒的情熱を燃やして挑戦すれば、

必要なものを引き付けるから

不可能は可能になる。

目の前のことに

圧倒的努力を続けていけば、

どんどんどんどん使命の道に

誘導される。

因果の理法という天命によって。

だから迷うことも悩むこともない。

今を全力で生きるだけだから。

自分が使命と信じる道に

コツコツコツコツ圧倒的努力を

積み重ねて進む。

何度失敗、挫折しようとも。

どれだけ誹謗中傷されようとも。

どんな圧力、邪魔、脅迫にも

屈することなく。

何事も徹底してやり抜けば、

最後に結果が出るのは

間違いないから。