怒りの下の悲しみ | 浜田義之 オフィシャルブログ
2019年02月10日(日) 08時07分03秒

怒りの下の悲しみ

テーマ:悟りと気づき

 

こんにちは、60日間で
自動成功脳の習慣を作り出す専門家の浜田義之です 。

 

せっかく仲がよかったのに喧嘩してしまったとか、

仲たがいしてしまったとか、

険悪な雰囲気になって

仕事がやりづらくなったって経験はありませんか?

 

もしそんな経験があったなら、

自分の感情を注意して観察してみてください。

 

以前ある人がすごく仲良かった人たちに

思わず声を荒げてしまって仲が悪くなり、

一緒にやっていた仕事が流れてしまったということがありました。

 

周りから見ていたら、

なぜそんなに怒るのかが理解できません。

 

実はその方は自分では気づいていませんでしたが、

自分が否定されることを過剰に恐れていたんです。

 

小さい子供のころ、親からたくさん否定の言葉を浴びて、

とても傷ついてしまったことで、

脳内に【恐怖の回路】と呼ばれる、

神経回路ができてしまったんです。

 

その結果、些細な言葉でも否定に聴こえて、

(脳がそのように処理して)

声を荒げてしまうんですね。

 

で、自分では気づいていませんでしたが、

傷つくくらいなら人を遠ざけて、

関わらないようにしようという真理が働いていたんです。

 

そうやって見えない壁を作って、

実は自分を必死に守っていたんですね。

 

よかったら自分の感情の変化を

注意深く観察してみてください。

 

そして腹がたってきたとき、

この言葉を思い出してみてください。

 

「わたしはいったいなにが

そんなに悲しんだろう」って。

 

思いもつかなかった癒しを経験するかもしれませんよ。

_____________________

ブログではお伝えしていない、

マスターの体験を通した知恵をお伝えしている、

マスターの無料シークレットメルマガはこちら
─────────────────────

よろしかったら、ポチっとお願いします

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

浜田義之さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス