あなたならどうする?年金の繰下げ | 鉄は熱いうちに打て! ~ IT社会保険労務士 濵本絵美 @東京都府中市~

鉄は熱いうちに打て! ~ IT社会保険労務士 濵本絵美 @東京都府中市~

IT企業に12年間勤めていましたが、これまでとは異色の業界の「社会保険労務士」として開業しました。
こんな社会保険労務士がいても良いのでは?!


テーマ:
おはようございますトースト
IT社会保険労務士濵本絵美虹ですアップ

65歳から受給出来る老齢厚生年金と老齢基礎年金には
繰上げ・繰下げという受給方法があります

今日は繰下げのお話

「年金って後になればなるほど沢山貰えるんでしょ!?
と仰る方がよくいらっしゃいます

akn半分当たってますが、半分間違ってますぜぇえ

65才以降に受給する本来の老齢厚生年金と老齢基礎年金はそーです
しかーし、60歳前半に受給している特別支給の老齢厚生年金に限っては、そんなことはまったくもってありましぇん

受給権が発生してから5年以上経ってしまうと時効により、5年よりも前は受給できなくなっちゃって逆に勿体ないっすガーン
とりあえず日本年金機構から手続きの用紙が届いたら、ちゃっっちゃと手続きしちゃって下さいパー

と、65歳以降も働かれている方で、それなりに収入のある方は
年金の繰り下げという制度を使われる方がいらっしゃいます

皆様が仰る通り、これが年金の受給を先伸ばしにすればお得になるってヤツです
65才以降の年金を66才の任意の時点で受給するとなると
1ヶ月に対し0.7%年金が増えるというのが繰り下げという制度です

これは65才時点でどうするか決めるもので、俗に言う65歳ハガキって言われているものが
60才前半の年金の手続きをされている方には65歳になる誕生日月の初めに送付されます
このハガキを返信しないと、自動的に繰下げという扱いになってしまいますのでご注意を叫び

でも大丈夫チョキ
もしハガキを放置して年金が支給されず3年間経ってしまったとしましょう
68才時点で繰下げ請求して0.7×12ヵ月×3年間の割増が付いた年金を受け取ることも出来ます
一方、65歳時点に遡って繰下げしていなかったということにして3年間の年金を纏めて受け取ることもできます

さて、ここまでは一般的なお話ですよね
ご存知の方も結構いらっしゃるかと思います

と、予備知識はこのくらいにしておいてぇ!!
明日、繰下げ制度に関して、私が「なるほどひらめき電球」と思った話ですパー

---------------------------------------------------
府中をこよなく愛ラブラブする自称「IT社労士」です
人事・労務に関するご相談がありましたら、お気軽にお問合せ下さい!


---------------------------------------------------

IT社会保険労務士 濵本絵美@府中さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス