北九州コノシロパターン開幕 | エイチ・エー・エル

テーマ:

北九州在住 フィールドスタッフ 若松伸二です

 

ここ数年の秋の北九州は、

 

サヨリにボイルしているのを多々見られたり

 

期待のコノシロは、港内でじっとしていたりと

 

不釣でした。

 

今年こそは!と期待を込めて北九州西部エリアへ調査に行ってきました。

 

ポイントに着くと少しですが、水面に波紋が出ていました。

 

サヨリにしては大きいし、ボラにしては飛び跳ねないし・・・・

 

ペニーサック初代を波紋に向かってキャストしてみると

 

「ゴツゴツゴツ」とコノシロ特有の感触が伝わってきました。

 

逸る気持ちを抑えながら、下げの流れが出るまで1時間ほど待ちました。

 

水面を注意深く見ていると、流れとコノシロの群れが完全にリンクしていました。

 

こうなれば、ペニーサック初代関門妖艶コノシロPPの独壇場です。

 

 

2時間で80オーバー含め5バイト3キャッチ

 

 

シルエットは細身ですが、コノシロの捕食が増えていけば

 

グッドコンデションになっていくでしょう。

 

当たり年を予感させる秋の北九州

 

皆さんもペニーサックを持ってフィールドに出掛けましょう!

 

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村

エイチ・エー・エルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス