NEW シャッドナイフ で狙うメバル・カサゴ ゲーム | エイチ・エー・エル

テーマ:

 

こんにちは、上原です。

近場ロックフィッシュ、メバル・カサゴを狙いに行きました。

今回はシャッドナイフシリーズをメインに使った訳なんですが、年始から数回エントリーしてみました。

 

 

個人的にはメバルは中々良い日に当たりませんでしたが、釣れれば良型。

対照的にカサゴはかなり活性が高く大小かなり数は獲れました。

 

 

 

● シャッドナイフも使い分け

ファットタイプはリフトアンドフォールに反応が良いときや

フォールに反応が良いときにファットタイプの平打ちフォールはアピール抜群。

波にさらわれ海底の落ちるカニの様なシルエットとイメージ。

この釣りではオーソドックスな誘いになります。

 

 

 

次にスリムタイプのシャッドナイフは、ボトムパンプをメインに

底から30センチを小突き、スロースタートな低活性時に使ったりしています。

イメージ的にはエビがピョンピョン跳ねるイメージでしょうか。

その他にはズル引きが反応が良いときもありますので、色々状況に合わせてやってみてください。

 

で、カサゴにつきものと言えば根がかり。

自分は若干太目のライン(強度の有るもの)を使い、

フックは細軸で曲がりやすいものを使用してます。(管釣り用など)

イメージ的にエギング時、根がかりでカンナ針がまがって餌木が回収できる感じです。

 

後はポイントの下見。

夕まずめの根から出てくるタイミングでのエントリーも狙い目ですので

チャレンジしてみてください。

 

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村

 

エイチ・エー・エルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス