【映画】万引き家族

テーマ:

是枝監督といえば、家族をテーマにした作品である。「誰も知らない」「海街Diary」など特定の家族を掘り下げて、家族とはなにかを描いてきていたが、今回の「万引き家族」は崩壊した家族との対比をしながら、本当の家族とはどういうものなのか?といった事を万引き家族を通じて問題提起していく形になっている。はたしてどんなドラマが待っているのはか見てのお楽しみだが、そのあたりは演技派のキャスト人の熱演を期待してほしい。今回は子役二人の演技が話題になっているが、もちろんリリーフランキーをはじめ全ての役者が良い演技をしている。私としては特に安藤サクラの演技にぐっと来た。(★★★★)