波の間に間に その9 | あいうえお相性学でお馴染み『甲子堂・若隠居“きねさん”』の縁側de世相チェック
2009-11-18 23:50:29

波の間に間に その9

テーマ:四方山話 釣りと

#093


若者は普段余程寝不足なので


ありましょうか リアシートの


ゆうきちゃんとあきこちゃん


トイレ休憩以外はほぼ爆睡で


ございました 眠たげな二人も


沖に浮かぶドーム船へ渡る


ボートで寒風に吹かれますと


流石に覚めた様子であります


無事ドーム船に乗り込みまして


着座も決まり つり方のレクチャーを


済ませ 釣りの開始でございます




(みちよ) 「 えっ先生もう釣れたの凄いわね 」


(きね) 「 いやみんなより針の数が多いのですよ 」


(ゆうき) 「 誘いはこうでいいの 」


(きね) 「 もう少し大きくしてみて 」


(あきこ) 「 きたっ えっえっ 」


(きね) 「 巻いて 上の金具にイト掛けて 巻いて 」


(あきこ) 「 とれた~ すご~い 」


(みちよ) 「 先生 質問の続きいいかしら 」


(きね ) 「 いいですよ よっと 来た来た 」


(みちよ) 「 鈴木さりなさんがこの間


結婚式挙げたわよね


お相手の彼はテラシとか云うんでしょ 」


(ゆうき) 「 ママ違うわよ テラシー


T・E・L・A・C でテラシーよ 」


(みちよ) 「 そうなの その場合の愛称は


どうみればいいのかしら 」


(きね) 「 あくまで母音の構成で考えます


ただ C ]は日本人には居ませんね


って云うかお相手は日本人ですか 」 


(みちよ) 「 お顔を見る限りは 」


(ゆうき) 「 日本人でしょ ねっ 」


(あきこ) 「 ウン あっ またプルって 」


(きね)  「 本名が知りたいところですが


でも家庭内でもテラシーですかそう呼んでる


可能性もありますよね 」


(みちよ) 「 さあ どう・・・あっ きた 」






明日につづく

     







きねさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス