今日は「がんと言われてもあわてないためにがんとがん保険のお話し会(乳がん編)」でした | 更年期を幸年期に!更年期障害の予防・対策で閉経以降も健康に! 

更年期を幸年期に!更年期障害の予防・対策で閉経以降も健康に! 

女性の健康は、女性ホルモンに大きく影響を受け、特に更年期(メノポーズ)の過ごし方は老後のためにも、とても大切です。そこで、助産師としての経験を活かし女性たちの健康を支援するための「ハイジア」をたちあげました。健康に関するあれやこれやをお届けします。


テーマ:





今日は


「がんと言われてもあわてないためにがんとがん保険のお話し会(乳がん編)」


の講座を開催しました。


がんの基礎知識と、乳がんについて、がんと保険について、私の方から話を


させていただきました。


今、一生のうち2人に一人はがんになる時代と言われています。


新しい治療法もドンドン開発されていますが、すべてが健康保険の適応に


なっているわけではありません。


10年ほど前は、抗がん剤の治療は入院しながら行い、入院期間も長かったけ


ど、今は外来で治療するのが主流です。


治療以外にも、お金がいろいろかかります。


そして、ガンにかかってからでは、がん保険には入れません。


元気なうちに、今の医療に合わせた、考えうる補償のついた保険を考えて


おくのが、賢い選択ではないかと思っています。


お金の切れ目が、治療の切れ目とならないように


可能な治療があるのに、お金がなくて、その治療を受けれなかった・・ということ


のないように・・自分も家族も後悔しないように・・


そう思って、今日の講座に取り組みました。


むずかしいことを、わかりやすく伝えることは容易いなことではないと、改めて


実感させられました。


進歩あるのみです。




井下佳子さんからは、具体的ながん保険の選び方をレクチャー


昔の保険、ちょっと前の保険、今の保険では、給付金に大きな差があります。


選び方によっては、3倍近くも違うのにびっくり!!


保険に入るのも入らないのも、どんな保険に入るかも、個人の自由


十分な情報と、できれば、佳子さんのようなファイナンシャルプランナーに相談


した上で、選択できるといいですね。


そういう意味では、医療と同じです。




また、同じ講座を3月22日にしますよ。


ここに書いた以外にもお伝えする情報がたくさんあります。





お知らせ/セミナー情報

★★★ 3月11日 (金) 11:00~  軽食付き 

更年期との上手な付き合い方 ★★★

 
あれ?更年期チェック表でチェックしてみましょう ブログランキングに参加中
更年期をHappyに!メルマガ申し込みはこちら お問い合わせ/ご依頼

助産師・メノポーズ(更年期)カウンセラー佐藤みはるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります