プロアフィリエイターからの “やわらか” アドバイス♪

プロアフィリエイターからの “やわらか” アドバイス♪

ネットビジネス初心者から上級者まで、優しく、厳しくアドバイスしています

SEOの基本的な考え方とスパム


SEO業者と戦わずに勝つ

こんにちは、
ネットコンサルのクエストキングです。

前回は初心者向けの内容で
「SEO」の疑問にお答えしてきました。

今回は、「SEO」の基本となる
重要な考え方について解説していきます。

この基本的な考え方は、
この10年の間、ほとんど変化がありません。

評価の重要度に多少の変動はあっても
ゼロになったりマイナスになっていません。

それともう一つ、大事なことが

【戦わずに勝つ】

ということです。

お金をかけた強力なライバルと
同じ土俵で戦わないのも一つですし、

完全オリジナル、オンリーワンで
戦うというのも一つの考え方です。

これらの考え方については、
また別の機会に解説していきます。

SEOの方向性・考え方

現在、主流となる検索エンジンは
「Google」であることはご存知ですよね?

そしてこの会社は「広告収入」で
莫大な利益を上げています。

その一つの要となるサービスが
「検索サービス」になるわけです。

この検索サービスが利用者にとって
非常に使い勝手の良いモノであること。

これがとても重要なわけです。

【使いやすく望んだ情報が得られる】

利用者(検索者)が探している情報に
なかなか辿り着けないようではダメ。

その為に日々、アルゴリズムを変えて
より良い検索結果を出せるように
改善を繰り返しているわけです。

それも今では「AI」に移行中で
おかしな順位変動があったりしますが
近い将来には完全に切り替わることでしょう。

そうなると益々、「コンテンツ」メインの
順位決めが行われるようになるはずです。

被リンクが多いとか、ドメイン運営歴が長いとか、
サイト滞在時間が長いといった評価基準・方法は、
コンテンツを理解できないための仮の処置です。

量子コンピューターが使用されると、
こうしたAIが飛躍的に向上します。

そうなると、日本語コンテンツを・・・・





SEOの基礎の基礎



SEO初心者が抱く質問と回答

こんにちは、
ネットコンサルのクエストキングです。



SEOに関する記事を書くのは久しぶりですが、
よくある質問&解答のまとめのニーズが高く
また、古い情報やデマが氾濫しているため
今回からシリーズで解説することにします。

今回は、SEO初心者のあるあるな質問で、
次回以降も読み進めていけば中・上級に
自然とレベルアップしていけます。

「SEOはムツカシイ」

「先月100万円だったのに今月0円でヤバイ」

SEO中上級者の方が難しさを体感してますが
その失敗の理由の多くは外部依存や誤解です。

ここで正しいSEOの知識を身につけてくださいね。



Q1:そもそもSEOって何?

SEOとは、サーチエンジン最適化のことで、
サーチエンジンというのが、Googleや
Yahoo!、Bingなどの検索エンジンです。

あるキーワードで検索した時に、
表示される検索結果の順位がありますよね?

この順位は「人気順」ってワケではなく、
検索エンジンが定めたルールに則って
順位が密かに決められているのです。

その裏をかいて順位を上げようってのが
『サーチエンジン最適化』=『SEO』ってわけね。



Q2:順位が上がるとどうなるの?

検索結果を見て貰うと判るように、
10位のサイトよりも、1位のサイトの方が
目立つしクリックしやすいよね?

その為、こう言われてるわけ↓↓↓

【上位表示されるとアクセスアップする】

「全体の7割が1~3位をクリックする」
なんて言われていたのは遠い遠い昔の話。

しかし、時代は繰り返すというか、
スマホからのアクセスが多くなった今、
上位のサイトが有利な状況になっています。

実際のアクセス解析(Google WEB Master)で
順位とクリック数を見てもその傾向が掴めます。



Q3:どうしてもSEOって必要なの?

SEOが必要かどうかは、
サイトへの導線によって変わってきます。

例えば、FacebookやInstagram、twitte」
といったSNSからサイトへ誘導する場合は
SEOはまったく不要ですよね?

しかし、・・・・


>>> 「SEO初心者の12の疑問と回答|誰でも低コストで出来るSEO講座-01」の続きを読む <<<
(秘匿性の高い内容などを含むため別サイトでの表示となります)

アAmazon×アドセンスで毎月10万円以上を楽に得る方法

Amazonと楽天、ベターなのはどっち?

こんにちは、 ネットコンサルのクエストキングです。 アフィリエイト中・上級者になると、 単価の低いAmazonや楽天アフィリは あまりやらなくなりますよね? アドセンスにしても状況は同じで、 どれも初心者向けのアフィリエイトで 取り組みやすく結果を出しやすいです。   それでは、楽天とAmazonでは どっちの方が結果を出しやすいのか? 楽天はクッキーが30日あるので、 取り敢えずクッキー踏ませておけばOK。 Amazonはクッキーが24時間なので、 即買いしてくれないと成果にならない。。 以前は、これが一般的な見方で、 その為にAmazonアフィリする時は 誘導の仕方や集客方法を考えてたんです。 と・こ・ろ・が、 スマホが普及して状況が変わってきました。 【スマホ普及で即買いが増えた】 楽天とAmazonの利用者比率を見ると ■ニールセンデジタル(2018年6月調査)  楽天=56% Amazon=56% ■トランスコスモス(2018年調査)  楽天=57% Amazon=79% 私の実際のアフィリ成果を見ると後者に近く 楽天:Amazon=1:9 くらいになります。 スマホで楽天の商品ページを見ると たいてい購入リンクを探すのに苦労します。

アドセンスサイトはSEOに有利

次に「アドセンス」の取り組みやすさですが 2年前の規約変更後、審査が厳しくなり 新しく始めるライバルが少なくなりました。 現在はだいぶ緩和されたようですが、 コンテンツの質がチェックされています。 そういう意味でも、参考書も無しに 独学でアドセンスを始めるのは難しいです。 アドセンスが求めるコンテンツの質を クリアしているサイトということは、 コンテンツSEOをクリアできるってこと。 Googleが求める評価もクリアでき、 広告の露出を増やす意味においても アドセンスサイトは上位表示されやすい。 なので、・・・・
>>> 「最新手法のAmazon×アドセンスとは?」の続きを読む <<< (秘匿性の高い内容などを含むため別サイトでの表示となります)