こんにちは。ミライズ競売不動産課の佐藤裕介です。

 

今回は実際に入札した事件につて解説します。

 

※物件所在地は浅草の雷門1丁目にある1棟の鉄骨のビルです。

共有持ち分や建物だけの売却とかの問題物件ではなく

土地建物の権利関係や占有者などの問題も一切なく、雨漏りが発生している為

鉄骨の心配があることを除けば大変魅力的な物件だと思います。

何より、昨今外国の旅行客の間で抜群の人気を誇るあの【雷門】の

すぐ近くです!人気になりそうな物件です。

 

物権目録

1所在:台東区雷門一丁目

 地番:41番1

 地目:宅地

 地積:5.74平方メートル

2所存:台東区雷門一丁目

 地番:41番2

  地目:宅地

  地積:66.24平方メートル

3所在:台東区雷門一丁目41番地2

 家屋番号:41番2の1

 構造:鉄骨造陸屋根3階建て

 床面積:1階 57.71平方メートル

       2階 57.71平方メートル

              3階 57.71平方メートル

 築:37年

 用途地域:商業地域 

 建蔽率:80%

 容積率:700%

 防火地域

 西側区道(8m)に接道

 

住所:台東区雷門1-5-6

 

基準価格:31,630,000円    

 

近隣の地価公示価格は761,000円/㎡です。

 

私どももかなり頑張って入札価格を相当高値に付けたのですが・・・

 

さて・・・・・・・・・

落札価格はいくらでしょうか?・・・・・・・・・・・・

 

 

sinkingtime start!

 

 

 

 

 

 

 

 

落札価格はなんと・・・・・・・・・・¥114、400、500円でした!

77件の入札があり(おそらく今年のベスト5に入る入札数です)

法人が落札しました。

裁判所の評価額のの値段が付いたことになります!

遥か金額及ばずです。

民泊等の需要を見越した調強気な金額設定になったことが推測できます。

勉強させていただきました!