変わりたい と言いながら、変わろうとしない人 | 福岡大牟田/ロミロミスクールとサロン ヒーリングセラピーWelina

福岡大牟田/ロミロミスクールとサロン ヒーリングセラピーWelina

ロミロミスクール 大牟田市でロミロミ・アロマトリートメント・レイキ・エンジェルヒーリング・レインドロップ・・のセッションやスクール・講座をしています。福岡・荒尾・玉名・熊本・久留米・柳川・筑後・みやま・大川・みやき・佐賀・八女 等


テーマ:
こんにちは、大牟田と福岡でロミロミのサロン、スクールをしているChiekoです。


もし、この世に生まれてから、行動も存在もすべて受け入れて育っていたとしたら、ほとんどの人はおそらく自分の中にあるいろんな制限を感じずに思いのままに行動できているのかもしれないな。

そんなことを思います。



私は、いろんな制限を受けて育ってきた・受け入れられずに育てられたという自覚があります。

なので、その制限をひとつひとつ外していく作業はやっぱり時間をかけていく必要はあったし、すべての制限が外れたとは思ってません。


でもですねー。
そういう受け入れられなかった度が大きかったことで、その「外していくための道のり」を歩み続ける という経験も出来たんだなー、と思います。

最初からなかったら、そういうことをする必要もなかったわけで。


そして同時に、「自分の中にあるいろんな自己否定やできないという思い込みから解放されたい」 という思いがある人の気持ちに共感できるのも私の宝なのかもな、と思います。

多かれ少なかれ、それは誰にでもあるものなんだろうけど。


ただ、それを「もう要らない」とするか、「それは必要だから持っていたい」とするかは
一人ひとり違うんだなと。



持っていたいなんて人いるんですか?と聞かれちゃいそうですが。


「持ちたくない」と思っている人でも、実は潜在意識レベルでは「持ってたい」状態ってことがあるんですよねー。


自己否定を続けることが、自分で気づかないレベルで心地よい状況だったりしたら、「変わりたい」と言いながらも変わることを拒んでいる状態だったりします。



変わっていくための方法って、色々とあります。


でも、それを差し出されて導かれても、結局拒んじゃう。


変わってしまったら困ることがあるから。



変わりたいと言いながらも、それを実際にしようとしない場合は、そういう「変わらないことでえられるメリット」が自分の中に潜んでいないか、じっくり自分のこころと向き合ってみるといいのかもしれません。



ハワイハワイハワイハワイ
ヒーリングセラピーWelina
セッション内容はこちら
  ヒーリングロミロミ、レインドロップ、デトックストリートメント等行っています。

ロミロミスクールについてはこちら
 ハワイの家元より直接学んだテンプルスタイルのロミロミをお伝えしています。

サロン案内はこちら
 福岡大名/大牟田

 tel 080-1705-0718
 info★h-welina.com (★を@に変えてください)


ロミロミセラピスト☆Chiekoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス