スマホを買いました。
やはり2年で買い替えペースになりますね。
前に買ったXperiaのXZ premium
その前の前のM4 aquaと違い、バッテリーもまだ大丈夫で重たくなってないのはさすがフラッグシップモデルなんですが…
 
充電のドックがイカれて交換したり、メインスイッチが入らないなどのトラブルで2回バラしたせいか隙間が出来てきて横から光が漏れる状況に…

田舎住みがスマホが壊れると中々大変なので、今回の休暇で新しいのを購入する事に。

で、今度は林檎にするか、それとも入手しやすいサムスンかOPPOにしようかと考えてました

なんせ、SONYがあの状態。
製品は迷走にインドネシア市場も撤退と…

そう思ってた矢先に
Xperia1の発表。
伝わる情報にやはりペリアかと

買ってしまいました。

今回も関空から
イオシスさんに直行して

香港仕様だったかな?

このXperia1
まず6.4インチという画面が話題になりました。
6.4インチといえば、そうズルトラ!
うちのかみさんも使ってたXperia Z ultra
ファブリックというカテゴリーを築いた大きめのスマホ

私はそこまで大きくなくてええんだが…と思いましたが、ズルトラと違い大きいというより長い感じ

左がXZ premiumで右が1

色は白に戻しました。
1はレンズが3つ
XZ premiumよりも長いけど細くて持ちやすい

待ち受け画面
Xperia1

Xperia XZ premium

アメブロの画面は…



1が長い画面なだけ写す範囲が広い。
これ、読む時もそうですが、スマホでブログを書く時にかなり有利です。

ポケモンGOも


Xperia 1


1の方がポケモンの列多いですな。

使った感じは当然ながら新しいスマホはサクサク動いて気持ちええ。
XZ premiumも動きに不満はなかったんですが、1と比べると遅くなってるのがわかります。

そして1の売りの一つのカメラ機能
XZ premiumへM4 aquaから変えた時にその性能の違いは驚きましたなあ…
とにかく青が美しくて
釣った魚をFBに載せても「スマホ変えました?」と聞かれてくらい。
ミドルクラスとハイエンドモデルの違いに新型の差は大きかったと

今回のXperia1は、同じハイエンドモデルだからか、そこまでの差は感じませんが…

Xperia1


XZ premium

Xperia1


XZ premium

Xperia1


XZ premium
こうやって並べるとXperia1の方が色に深みありますね!

ところで日本でスマホ使う時。
私は旅行者用のデータSIMを関空で買って入れてます。

いつもはso-netを使ってますが、問題は高い上にパケットをチャージする時にクレジットカードが必要でデビットカードが使えない
そのチャージもまた高いし…

そこで
今回はこれを使ってみました。
こっちの通販サイト、tokopediaで売ってた30日無制限のデータSIMカード

so-netはドコモの回線ですが、これはsoftbankの回線を使うようです。

お値段はRP42500ルピアで4000円弱

他に関空で売ってるSIMカード
宅配受付

自販機U-mobile15日3.5GB 4000円 

いつも使うso-net
これは60日3.2GB5500円

これらに比べるとかなりお得。

ただ、あんまり期待してなかったんですよね。
繋がり悪いやろう
制限すぐにかかるやろう
デザリング出来ないやろうと。

が、良かったです。

まず開通作業は実に簡単。
so-netで慣れてるのもありますが、マニュアルに有るパスワードやユーザーネームを打ち込んでサイトで登録。

速度は問題無しでデザリングもOK
そして速度制限ですが、たしかに有ります。
外に出て一日ポケGOやってたら制限かかりました。
ただ、横浜のイベントではかからず、レックウザを追いかけてレイドやりまくってたらかかったくらいなので、そんなに厳しくないかと。 
来年もこれがあれば使おうと思います。

それとは別にこのSIMも買いました

NINJA SIM
いかにも旅行者向けの名前w
7GBで6000円とso-netより安い
ただし30日間

まず新しいスマホ買ってもXZ premiumは使うやろと。
デザリングが出来ない時は両方にSIM入れといた方が確実。
さらにこっちはドコモ回線
なんでSoftbank回線があかんとこにはええと。
そして今回の日本滞在は30日以上ある。
入国と同時に使い出した無制限SIMは途中で期限が切れる。
となるとこのNINJASIMの方も30日間やけど、出国の日に30日になるように使い始めれば、スマホが使えなくなる日は無くせる。
そして無制限といっても速度制限がかけられるやろから、そうなったらこっちを使えばいいと。
と計算して新しく買ったXperia1と古いXZ premiumにこれらの2枚のSIMを入れて使ったのですが…
大正解でした。
合計一万円近く突っ込むのは確かに高くて痛いですが、外に出た時も気兼ねなくスマホを使う事が出来ましたし。
ただ、インドネシアと比べると日本のパケットはやはり高いっす…