POS GURUGAHIN

gurugahinとは、インドネシアのティモール島周辺で
ロウニンアジをはじめとするヒラアジの呼び名です
GT イソマグロの釣行記を中心に綴っていきます。

NEW !
テーマ:
帰国してからのアジング。
一回目はボウズ。
二回目は小さくて数も少ないながらなんとか。

そして三回目

まずはカマス。

が、この後が続かず、帰りたくなるような時間が続く。

じっと我慢の釣り。
ふと思い、底近くを探って見る事に。
すると来た!
それも走り回る中々良さそうな…

やりました!
そのパターンでぽつりぽつり

数は前回と同じですが、サイズ上がったのが嬉しい

次の日はデイアジングでマブタシマアジを狙いましたが…

釣れたのは宿敵ゴマモンガラのみ。

その日の晩
カマスは焼いてもらい、
メアジは前に釣ったモイカと海鮮丼
この食い方は飽きませんねえw


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「釣行記 陸っぱり」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
前回は予想はしてたとはいえ、ライトゲームになってしまった。
水温がまだ低かったのであろうか?

しかし、木曜日の休日はあえて水温がさらに低いであろう南へ出撃!
潮は良いが、心配なのは風の強さ。
ただ、朝方、前回は日が登るまで寒くて厚手のパーカーを着てた。
が、この日はそれだと暑くてすぐ脱ぐ羽目に。
気温はここ数日で確実に上がってる!
これならイケルか?

で、灯台島。
じつにええ感じで潮は流れてるが…
無反応…
やはりだめかなあ。

続いて箱島。
最初のEBIPOP200は反応ナシ。

続いて金剛をぶち込んでウネウネやると、
バイト!
しかし乗らず。
そのまま動かすと再バイト!
今度は乗った!


まあ、小さかったけど嬉しい一匹
この後も出るが乗らない。
ツムブリかな?と思いマグロタックルでTBO185を投げると
ロウニンアジでした。

その後ジギングへ。
ヘビーベイトでシャクるが何もなく…
がいつものパターンではあるが、
引ったくるようなアタリ。

あんまり大きくなさそうだが、それに油断せずにフッキングを速入れてリフトへ。
何度も反転するが、ラインは出させない!

嬉しいイソンボ。

この後、灯台を攻めて山羊へ。
山羊にてしじみ隊長と合流。
隊長も苦戦してました。

ここで私はライトスピニングで掛けるが、もう少しってとこでフックオフ。
おそらくツムブリでしょう。

潮が動きだしたので鮫島へ。

まずは小礁へ。
投げるといきなりバイト。
がフックオフ。
再キャストでまたバイト!今度はしっかり掛けるが小さい…

カスミアジでした。

しかし、この青。
ホントに美しい。

その後、大岩に差し掛かり、EBIPOP EX165をドコンドコンやってると食った!

今度は大きそう。
ファーストランをスプール鷲掴みでラインに抵抗を掛け続けて抑える。
そしてUCB710EXT-Hをフルベンドにして耐えて、そのままアスタンで顔をこっちに向ける。
何度かラインを出すのを無理やり止めて強引にリフト。

この正面からの殴り合いがGTフィッシングの醍醐味!

 まあまあのサイズで嬉しい。

ちなみに前日にこのタックルをドラグセッテイングしてて、PE10号に15kg掛けてグイグイやってたら、いきなり切れて後ろにすってんころりん。

お尻痛かったっす。

これはラインヘタってるか?と慌てて新しいラインに巻き替えたのですが、それが良かったですわ。  
切れなかったし、強引なファイトも躊躇なく行えた。
リーダーに根に触れた跡があったので、弱気出してたらやられてたかも?

その後…
またまたカスミアジ

ルアーは懐かしのHACTのリーフ
水中でトゥィッチ入れるとええ感じでした。

その後はバラフエ追加して終了。

いやあ、ライトゲームもええけど、こういう血からと振り絞るビッグゲームはたまりませんな。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
ついに休暇明け出撃。
潮があんましよくないので、黄金島方面へ。
はたして、アジングもイマイチだった中、ロウニンちゃんは微笑んでくれるんだろうか?

結論から言います。

見事に振られました。

サメっぽいバイトやチェイスはあるものの、ヒットは無し。



結局、新導入したプラグのテストに終わってしまいました…
まあ、今週は潮が悪いからね。
本番は来週の木曜と日曜!

このうっぷんはライトゲームに!
こちらもあまり良くなかったですが、しこたま仕入れてきたスプーン試す程度には…

基本はカンモン

 そこにこういうフエダイ、フエフキダイが交じる…この日は少なかったです。

初めて釣ったハタ。
ナミハタみたいです。


カンモンのナミハタ以外にアオノメハタも。
小さいけどね。

さらに小さいのも釣れました。

こんなん釣れるのはスプーンのお陰でしょうな。

しかし、スプーンの欠点はノリが悪いこと。
これはシングルフック一本だけだから仕方ないかな。
まあ、その分根掛かり少なくてフォールで攻めやすいんですが…
こいつが多いとストレスマックス。

スプーンは今まで使ってた梓スプーン以外に、
蛙スプーンってのとAPOスプーンというのを買いました。

両方ともええ感じですね。

終わりちかくに
アミメフエダイ。

そして
シンペンでアミメフエダイサイズアップ。

シンペンは今まで殆ど使った事がないのですが、リーフのちょい深場を狙えないか?と一つだけ購入。
フォールとリフト繰り返してたら来ました。

こういう狙いが的中すると嬉しいですな。

で、これを最後に帰宅。

帰ってきて船から釣具下ろしてると黒い影
食い扶持確保!

来週はデカイの掛けたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
私が今、ほしいものは・・・
Ameba13周年記念キャンペーン

ホンマにもらえんのかね?
と疑い深いおてつさん。

欲しいもんねえ…
スマホは変えたしアジングロッドは買ったし…

VTR1000Fが今年乗り出して二十年なんで、
新しいバイクが欲しいな。


ほぼ200万円のMT-10SP
駄目ならVFR800Fでええや。

と贅沢なお願いをするおてつさんでした
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
久々のブログ。
あれからんまいもん食ったり、がきんちょと遊んだりして書くネタはあったんですが、イマイチ書く気にならず…

それはジャンル別ランキングってやつ。
なんか、ジャンル以外の事を5回書くと外されてしまうとか。
外されるとどうなるかわかんないけど、何か嫌な気がして…
アメーバさん、そう思ってるのは私だけじゃないようですよ。

と、参加してるジャンルの釣りの事を…

先日ワクワクしながらアジング新兵器を試しましたが…





釣れるの外道ばっかで、本命メアジは真逆のボーズ…
これって、去年力を入れてメッキタックル揃えたら、あんだけいた群れがいなくて釣果が落ちたのがアジングでも起きたわけ?

満月で魚の寄りが悪かったと思いたいです…

で、昨日日曜は沖に行くことなく、釣具いじってました。

まずはラインローラー壊れてたステラ14000XGの修理にノット組み


そしてスローピッチ用にファイヤーラインの巻き替え

そしてGTプラグのセッティング
さて、どれを使うか…
左が今まで使ってたの。

とりあえずこんなセレクション

ダイビングペンシル軍団
しかし、今回初めて使うTBOのデカイやつはホンマにデカイw

GTに関してはビッグプラグにビッグフィッシュってのは信じてませんが、このサイズはワクワクしますな。
で、釣れるのだろうか?
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年最後のツーリング。
たまには違うとこも…と思いますが、ラジエターファンの調子イマイチで渋滞走るとやばいので、走り慣れた吉野、高野方面に。

まずは吉野神宮



誰もおらず、厳かな雰囲気が高まってました。
ただ御朱印が早くてもらえず…

次に
吉野水分神社
ここ神社の中でも古い感じが強くてすきなんすわ。



フクロウ?

ここから高野山ですか…
また下りて370使うのもイヤなんで…
R168に抜けて南下し、天川高野線で東から高野山に入るコースを。

いつもの北からR370やR371より走りやすかったです。
次からこれ使おう。
高野山到着。
いつもならさっさと龍神ですが、
時間があるので奥の院へ。





お大師さんの食事を運んでおられるお坊さんたちも見ました。

ここ来ていつも息を飲むのは、途中にあるお墓。
それが教科書に出てくるような歴史上の人物のがかなりありまして…




なかにはこういうのも…
アンボンというと戦死というより、戦犯指定された方もおられるのかな…

ちなみにポケGOプラスをカチカチやってましたが…
大漁でした。
ミニリュウを四匹捕まえてたのは嬉しかった。

そして龍神スカイライン。
天気がよく交通量も少ないので気持ちよく走れました。
こういう道がティモールにもあればなあ…

昼ごはんは
道の駅ごまさんで牛丼。
むっちゃ旨かったです。

そして
またまた龍神温泉元の湯

私だけで貸し切りでした。

フルーツ牛乳とゆずシャーベット。
シャーベットは今回は酸っぱい方にしましたが、美味しかったです。

折り返してスカイラインを走る。

高野山について、どう帰るか思案…
やはり、ここはこないだと同じR370

今日は開いてた九和楽
ブツを入手して帰宅へ。

御杖の道の駅で電池切れでしばし休憩。

もう買い替えなあかんかなあ…
なぜ画鋲?

晩飯はまた桔梗が丘でこってり?
さすがに飽きたので、少し足を伸ばして久居の也へ。

濃厚魚介らーめんってのを頂きました。
ここ、色々メニューに工夫凝らしてるようで、行く度に変わってる。
このらーめんも美味しかったです。
魚介ダシの強いらーめんってあんまし好きじゃないんですが、その例外であるスガキヤのラーメンをさらに手を加えて美味しくした感じ。
これもまた食いたい。

で、今日の戦利品



味なんですが、やはり薄味。
酢も塩も砂糖もほとんど味がしない。
でも、腐敗防止か酢は時間かけて漬けてるのか、鯖が少しパサついてました。
でも、美味しいんだなあ…
するする入っていく。
柳豊か九和楽か?と個人的には思ってるので、今年は両方食べれてよかったあ。
さて、来年はどうなるか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夕方、親父を病院連れていかなあかんけど、午前中はポッカリ空いたので近場を走りに。


風車で有名な青山高原。
近くていいけど、道はあんまり良くなくて走っててもそう楽しい道じゃ…
でも景色は最高。
ただ…
緑が黒くなってるとこが多い…
休耕田や野山にソーラーパネル置かれるのをよく見かけるようになってますが、
この辺りでは倒産したゴルフ場のグリーンを全てソーラーパネルで埋め尽くすメガソーラー発電所がありまして…

その後家に帰るとカミナリゴロゴロ。
どこの犬もカミナリと花火は苦手なんかな?

医者が終わって晩飯。
鳥焼き食おうと藤が丘食堂に向かうも、
臨時休業…

仕方なく、一気に足を伸ばして鼓ヶ浦まで
磯山に住んでた祖父母によく連れてこられた大成


私はチーズカツ、
サクサク感が犠牲になるものの、
これはまた美味しい。

親父はヒレカツ。
トンカツ好きな親父も満足してました。

来年また来たいなあ。

晩酌は心太で



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
この本を読んで潮岬行きたくなったおてつさん。
でも行ったのはなぜか経ヶ岬
やはり潮岬も行っとかなあかんやろと。


いつもの鬼ヶ城

そこから南下して
橋杭岩。

潮岬の前に串本大島、樫野崎へ。
そこから潮岬へ。

去年も取り上げましたが、この潮風の休憩所はおすすめ。
中の白蝶貝採集に関する資料はすごいです。

村井先生みたいに南をみてると…
たまってるであろう仕事を思い出した…

そこで…
母校の名前の入っだまぐろ丼を頂く。
去年は米飯がイマイチでしたが、今年は美味しかった。

さて、去年はここから真っ直ぐ帰りましたが、それでは面白くない。
つうことで田辺まで進み、そこから紀伊半島山間部に侵攻する。
こないだより大きい紀伊半島環状線を回ることに。

が、田辺ちょい前で雨に降られる…

楽しみにしてた龍神スカイラインがダイナシ…
が、道の駅ごまさんの辺りからは天気よく、下りは楽しめました。

高野山からはR371でなく、R370を。
あんまり好きな道じゃないのですが、九度山で九和楽の柿の葉寿司を入手するため!

しかし…
あんまりだぁ!

またまた桔梗が丘でこってりを。
もう一度九度山行かねばならないか!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
FCLLABOに続いてフィッシャーマンの製品到着!
こっちはちと少なくプラグ3つにグローブ二枚

プラグは私が一個だけポッパー使えと言われたら間違いなく選ぶSPOP160HPのライトバージョン
SPOP130HP

波に強くアピールのある160HPですが、釣りの後半になるとその150g以上ある重さがしんどいことも。
そんな事で購入した軽いの。
性能は一昨年に買った時に確認済み。
波への強さとアピール力は160とあまり変わらないですね。

そういう風に使おうと思ってる120g前後の軽量ポッパーであるEBIPOPの120二種と。
長さというシルエットはEBIPOPですなあ。

そしてこちらはオマケにもらった
クレイジースイマーの60

UCB-70proHでロウニンアジ狙うのに使おうかな? 

同じ様に使おうと思ってる小型EBIPOPと。

で、このプラグは宅急便でなく、以前にフィッシャーマン社のお店やってた師匠がわざわざ持ってきてくださいました。

自慢のポルポルで

その後二人で伊勢志摩方面に
去年も来た朝熊山
スカイラインで師匠は軽いペースと仰ってましたが、やっぱ四輪、それもポルシェはすごい。
グイグイ曲がるもんなんですなあ。

天気がよく景色は最高

暑かったっす。

その後、会社の保養所に向かったんですが
途中で海の博物館へ。

ここは実にいいです。
漁業に関する資料が集められているのですが、少し前まで使われてた資料がたくさんあり、特に船はすごいです。

こういう、普通は朽ち果てて忘れ去られるであろう小舟類が…

どこかで見たような船があると…

インドネシア、スラウェシ島で使われてる舟ですな

また釣り人としておおっという展示も
釣り針、餌木、そしてルアー


九鬼嘉隆
この人を大河の主人公にしても面白いと思うけどなあ。

カツオの一本釣り漁船

碧志摩メグでやかましかった、海女さん。


鈴鹿ひろみでなく山口百恵。
沖の神島を舞台にした潮騒のポスターですな。

艫を漕ぐ体験コーナー

ちなみにこの館の建物、全部木賊でそれがいいんですよまた。

海の博物館おすすめです。

外人さんもけっこういました。


会社の保養所の晩飯たらふくいただきました。
 
次の日はお伊勢さんに立ち寄りました。

外宮の池にいたスッポン。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
まずジグから使い始めて、いまはその「カチカチ」振りが気に入ってロッドを使ってるFCLLABO
昨年、いくつか買ってみたプラグが良かったのであれこれ頼んでみました。

受注生産のカラーが多いのですが、これが私みたいに中々ショップに行けない人間にとっては好都合。
GTってやる人が減ったせいか、プラグ類も店で置かれるの減ったからね。

EBIPOP
TBOとCSP


EBIPOP
上から200 140 120
EBIPOPのEXT165 120

EXTはカップを大きく私が言うとこの「水噛み」を強くしたモデルかと。
あと、コーティングを強くして耐久性を増してるらしいです。

水抜けと水噛みのバランスが大事ってのが、潮と波で水面が複雑な形のポイントでやってる私の持論です。

しっかりポップしてアピールしながらも、水面から飛び出さないポッピングポッパー。

EBIPOP200は大きいカップで激しいスプラッシュを出しながらも、細いボディで水抜けを良くし、長いボディで水面から飛び出し難くしてるように私は思いました。

さて、200以外の大きさやEXTはどんな感じなんだろう? 
左がEXTの165
真ん中が140
右が200
やはりEXTがカップが深く大きいですな。

左がEXT120右が120
カップの大きさはほぼ同じでもEXT120がやはり深い

EXTのカップが大きく深くなって「水噛み」が増した分、抵抗が大きくなって飛び出しにくくなってないか?
引き重りはどれくらいか?

ショア用のEBISC180Fと150F
桟橋のデカメッキと、オフショアで70proHのロウニン狙いに

で、次はダイペンのTBO
昨年、釣り竿のおまけにTBO180と155いただいて、それがよかったので大きいのも購入
TBO270 250 180 155
270と155
270デケェ
長さもさることながら、太さもあってボリューミー

TBOは静止状態からいきなりジャークでなく、少しリーリングして絡ましてからのジャークがうまく動きました。
デカイモデルはどうかな?

オーソドックスなダイペンのTBOはT(ただの)BO(棒)と名付けられたように、あまり作るのに乗り気でなかったモデルのようですが、
こちらはちょっと変わった形のプラグ
CS-P260とCS-PEXT230

CS-Pはメッキ用に55SP-Fを使ってますが、中々よかったです。
そこで大きいのをGT用に使ってみようと。
ダイペンは金剛と⊿を使い分けてますが、ここにTBOと切れ込んだ口が特徴的なCS-Pを加えて選択肢を増やすて釣果をあげたいなと。

そして今回もおまけをいただきました。

毎回、こんなにおまけ付けてくださって「儲け大丈夫?」と思うくらいですが…

真ん中のTG240が面白そう!

それと

かみさんのBR-Vのリアウィンドウに貼るステッカーも購入。

前のKIJANGはFISHERMAN社のロウニンアジステッカー貼ってて、クパンでは結構目立ってました。
で、BR-Vにも貼りたかったけど、もう入手出来ないとかで。
そこでFCLLABO社のに。
WEBSHOPにはヒラスズキと青物とアカメしかなかったですが、ダメもとで頼んでみたらロウニンアジも作ってくださり…

さて、プラグ類、今まで使った事がないのがたくさんあって、投げるのが楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。