目指せテッペン! 登れPEAK!!

目指せテッペン! 登れPEAK!!

山に登っていつも思うこと・・・
この先には何かあるのではないか?
山頂に立つと今まで見えなかったことが見えるのではないか?
しかしいつもその何かが見つからない。
たぶんその何かを見つけるまで私は登り続けるでしょう。

ゲバニラとは・・・ニラ好きな私にお袋が作ってくれた料理で、ひき肉とニラだけで塩コショウと醤油だけのシンプルな味付けのおかず。

私にとって大好物なお袋の味・・・お袋が名付けたネーミングそれが


     ゲバニラ炒め


なんでこんなネーミングにしたのか、今でも謎なのです。

たぶんレバニラ炒めをマネしただけだと思いますっ(笑)


 
             $目指せテッペン! 登れPEAK!!-2013-02-04-18-56-14_deco.jpg
             ↑ゲバニラ炒めがコレです↑




ゲバニラてきな!?登山用品メーカー一覧クリック☆ ★ ☆


高校時代共に白球を追いかけ、血と汗と涙を流し合った友のブログクリック宮じいの百姓日記


テーマ:

この度の豪雨で

 

  被災された方々に

 

    心よりお見舞い申し上げます

 

 

 

私が住んでる岐阜県でも

 

スマホからの緊急速報が鳴りやまない状況です

 

特に長良川流域の地域に

 

危険水位を超えたとか

 

水位上昇が見込まれるため

 

避難勧告が発令されております

 

我が家の裏にも川幅は狭いですが

 

一級河川が流れており

 

普段は緩やかな流れの川です

 

今日のお昼には

激しくゴーゴーと流れておりました

 

だいぶ水位が上昇してます

 

この川は山から集まったのではなく

 

ため池から流れてる川です

 

予断はできませんが

 

大丈夫だろうと思ってます

 

でも楽観はできません

 

思い出してみると・・・19年前の9月

 

1999年(平成11年)9月

 

岐阜県を襲った台風16号と秋雨前線の停滞により

 

降り続いた雨の影響によって

 

各地で大きな災害をもたらしました

 

その大雨は長期的に降り続き

 

とうとう高速道路の法面が崩落

 

美濃インターから北に走った直ぐの山の斜面が

 

高さ30m、幅50mに渡って崩れました

 

幸いにも前日に近くの道路が陥没したので

 

東海北陸道は通行止めになっていた時でした

 

よって土砂に巻き込まれた車は一台もありませんでした

 

不幸中の幸いとはこういう事を言うのですね!

 

でも被害はそれだけではなく

 

我が家の裏の川が大暴れし

 

石垣で積まれた堤防が決壊

 

だけでなく我が家のブロック塀も崩れました

 

この時の夜は町内に避難勧告が出て

 

嫁と娘、息子を避難させました

 

でも私は心配になり家でひと晩明かしました

 

翌日の夜、急遽土のうにて応急処置

 

 

この時もまだ雨が降っていたと思います

 

<実はこの時の堤防が崩れた理由は人的であると判明>

 

 

この時の水位は

 

この橋まで上昇していました

 

その当時の橋は木で作られており

 

ただ乗せただけという・・・

 

激流で浮いたりしてガンガン音がしてました

 

現在は鉄で作られしっかりと固定されてます

 

そんなこんなであれから19年もの間

 

平穏な生活をしておりましたが

 

今回の豪雨は激しく雨が降り続いております

 

19年前のあの雨はどちらかと言うと

 

シトシト降り続いていた感じです

 

ボクシングでいうと

 

地味にボディブローを打たれている感じwww

 

今回はいきなりカウンターパンチを食らい

 

右フック、左フック、アッパーにと

 

何度も何度もこれでもか!という状態で

 

もう

 

うんざり(>_<)

 

もう少し我慢すれば

 

明日の未明にはようやく終了ゴングが

 

鳴り響くかと思います

 

 

 

今回の豪雨に対して

 

kiyo君、しおこしょうさんから心配メールをいただきました

 

特にkiyo君の地域も結構な被害があるみたいだけど

 

私なんかに気にかけてくださり

 

本当に嬉しかったです

 

どうもありがとうございました

 

同じ県内のやったくんも大丈夫とのこと!






7月8日 18時15分


美濃橋付近の長良川の状況



 

 

そして明日のTrek up Projectは

 

北陸会場の白山は中止となりました

 

なので私も今回は中止といたします

 

だけどあのオレンジのTシャツ

 

image

一度は着てお山のテッペンで元気を送り届けたいと思っとります

 

 

 

 

雨が降り続いている地域の皆様

 

どうかお気を付けてください

 

 

 

 


テーマ:

毎年恒例の会社の慰安旅行

 
国内と海外を一年おきに行ってます
 
今年は海外の予定
 
入社以来参加したのは
 
フランス
セーヌ川をクルージングしながら見えたノートルダム寺院
 
この年が最後になったエッフェル塔のイルミネーション
 
めっちゃキレイやったー(*´╰╯`*)♬*゜
 
モンサンミッシェルはもう一度行きたい場所である
 
 
ドバイ
海がキレイでした(((o(*゚▽゚*)o)))
 
 
アップダウンが激しくで天井にゴッツンゴッツン
 
迫力ある走りでした\(^o^)/
 
 
香港&マカオ
早朝にビクトリア港をランニングして、朝日が美しかった(((o(*゚▽゚*)o)))
 
マカオタワーからの風景
 
キレイなニューハーフに囲まれ、鼻の下を伸ばしてるおっさーんwww
 
 
不参加の時は、タイ、シンガポール、台湾、ハワイ
 
国内では、伊勢・志摩、東京・横浜、金沢、大阪、博多、三重、静岡・山梨
 
さて!今年の行き先は・・・??
 
ベトナムorスペインのどちらかが候補に挙がり
 
幹事5名での話し合いの結果
 
スペイン
 
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ☆♪
 
 
 
いつもは長期休暇の取れる年末に行ってました
 
でも最近は社員数も増え
 
一度に大勢のチケットが取りにくく
 
なので一昨年のハワイは2班に別れ
 
平日に行ったのですが
 
私は仕事の関係上休める訳でもなく
 
残念ながら不参加
 
当然今回のスペインも2班に別れ
 
11月の土曜日に出発して水曜日に帰国
 
一週開けて
 
12月の土曜日に出発して水曜日に帰国
 
どちらも3泊5日の工程ですが・・・
 
結局のところ、今回も平日が絡んでおり
 
今究極に悩んでおる次第でございます(๑´Д`ก)
 
お山に心奪われる前は、ほぼ参加してました
 
心奪われてからは、せっかくの長期休暇
 
土日と祝日が続いても、3連休はないので
 
年末年始が唯一の連休
 
そんな大切な休日に、またまた社員と一緒に
 
数日間を過ごすなんてもったいない
 
どうせなら自分の好きな事やりたい
 
そんな考えになり、最近は雪山に行ってました
 
でも
 
でも
 
スペインだなんて
 
そう簡単には行けれん
 
ハワイには2度行ってるから諦めたけど
 
今回は真剣に悩ましい(๑´Д`ก)
 
サグラダファミリア見たいよ~
 
ずんずんさんのスペインレポ読んで
(何ともグッドタイミング!!)
 
真剣に行きたくなったぜー( ̄▽ ̄)v
 
街並みいいじゃんいいじゃん
 
雰囲気バッチリじゃんじゃん
 
・ど
 
土曜日、月曜日、火曜日、水曜日の
 
4日間の受注データーから
 
ピッキングしーの
 
梱包しーの
 
出荷しーの
 
誰がやるんだい?
 
ただでさえ忙しいのに
 
残った他の人がフォロー出来るかな?
 
自分自身の仕事でさえ手一杯なのに・・・
 
どこにどんな製品があるのか?
 
組立作業もあるし
 
部品引っ張り出すこと出来んのかな??
 
仕事のこと考えながら旅行したくないし!
 
う~ん・・・ʅ(´◔౪◔)ʃ
 
行ったら行ったでもちろん楽しい
 
でも帰国したら地獄が待ってる
 
行かなかったら普通に問題なく仕事がこなせる
 
どっちを選ぶか┐( ̄ヘ ̄)┌
 
参加締め切りが7月12日

もうスグじゃん((((;´・ω・`)))
 

 

約30年前の1987年に歌われた

 

The Alan Parson Project の La Sagrada Familia

 
久し振りに聞きながら真剣に考えよう
 
 
 
 
 
 

テーマ:

Booさん祐トピアさんに質問されたコメントを読んで私も気になっていたのですが・・・

 
今までテントのメンテというと
 
テント泊した後、天気の良い日に設営して
 
日陰で干すという作業のみでした
 
フライシートも一緒に陰干ししてたけど
 
撥水処理云々という事は頭になかった
 
よーく考えると私のテント泊山行は
 
50%の確率で降られるので
 
(それが「美濃の雨雲」と言われる所以www)
 
フライシートの撥水状況も考えなくては!!
 
という事でいろいろと調べてみました
 
山の天気は突然変わるので、当然雨も降ります
 
よってフライシートにも何かしらの処理が
 
施されてる可能性があると思い
 
アライテントのカタログを見てみると
 
私のエアライズ2のフライシートには
 
PUコーティングと記されております
 
PUとはポリウレタン
 
ポリウレタンはザックにも使われており
 
防水処理としての機能があります
 
完全防水ではなく防水性が高まるという意味です
 
という事は、フライシートに防水処理をする必要はない!?
 
でも登山道具のメンテBOOKを読むと

 
 
 
フライシートの防水性を高めるには
 
やはりスプレーの散布や防水剤の塗布をした方が良い
 
とのことです
 
じゃあやってみよう!!
 
ってことで、持ってる防水スプレーを確認
 
使えないものの中にポリウレタン等で加工されたもの
 
と記入されているではないかーいw(゚o゚)w
 
スプレーして良いものかどうか・・・
 
真剣に悩む( ˘•૩•˘ ).。oஇ
 
真剣に迷う(´Д`;≡;´Д`)
 
ちゅうことで聞いた方が早い( ̄▽ ̄)v
 
アライテントさんに直接電話してみました(((o(*゚▽゚*)o)))
 
PUコーティングはフライシートの裏面に施されており、スプレーするのは雨が直接当たる面にされる方が効果があるので、表面にスプレーしていただければ問題はありません。フッ素系のスプレーであれば良いかと思います。
 
フライシートの裏面に直接スプレーしなければOKという事ですね\(^^)/
 
では!今度天気の良い日にスプレーしてみよっと(≡^∇^≡)
 
 
 
そしてそのテントで今年の初テント泊先はと言いますと・・・(≧▽≦)ゞ
 
まだ本決定ではありませんが
 
7月21日(土)~22日(日)にコチラへ
 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
立山室堂から浄土山に登り
 
南下しながらザラ峠を通って
 
五色ヶ原に行く予定を考えております
 
ただし、長い行程になるので
 
登山部リーダーが少々軟弱であり
 
変更になる可能性もあります
 
ドルスイさん♪一緒にいかがっすか??
 
 
 
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス