【くりっく365】イブニング・マーケット 11/7(木)|豪ドル円・NZドル円・トルコリラ円 | "VICTORY" Guidepost of the investment strategy(勝利へのガイドポスト)

"VICTORY" Guidepost of the investment strategy(勝利へのガイドポスト)

ともに戦い・ともに成長する!
くりっく株365(日経225、NYダウ)、くりっく365(FX)、商品相場(金・白金・原油)などのトレード戦略を共に磨くトレーダーズ・ブログ!

イチョウランキングに参加しています。

イカリマーク応援クリックお願いします。m(_ _)m
ブログ村 商品先物ブログランキング

 

 

豪ドル円は前日比0.065円高の75.100円近辺で推移している。
実線は11月5日に75.42円の高値を示現したあと、上値の重い展開が続いており、本日の相場では一時74.560円まで下落する場面もあった。ただ、夕方に中国商務省が「米中の段階的な関税撤回に合意した」との報を受けて円が売られ、下ヒゲを形成する展開となっている。
MACDはプラス圏上限水準でデッドクロス待ちとなり、ストキャスティクスは中段保ち合い圏で推移している。
ボトムサイクル分析は、本日で27本目を形成しており、平均ボトムサイクルを考慮するとボトムを形成する時間帯に絡んでいる。
先ほどの上昇により、実線は10日EMAをサポートに下ヒゲを形成しており、このまま11月5日の高値を上抜ける展開となれば、本日の下ヒゲがボトムになる可能性がありそうだ。


NZドル円は前日比0.05円安の69.34円近辺で推移している。
実線は11月4日に70.04円の高値を示現したあと、上値の重い展開が続いており、本日の相場では一時68.96円まで下落する場面もあった。だが、先ほど発表された中国商務省の報により、急激に買い戻しが入っており、25日EMAや45日EMAをサポートに長い下ヒゲを形成している。
MACDはプラス圏上限水準でデッドクロスとなり、ストキャスティクスは中段保ち合い圏で推移している。
ボトムサイクル分析は、本日で27本目を形成しており、平均ボトムサイクルを考慮するとボトムを形成する時間帯に絡んでいる。
先ほどの上昇により、実線は25日EMAや45日EMAをサポートに下ヒゲを形成しており、このまま11月4日の高値を上抜ける展開となれば、本日の下ヒゲがボトムになる可能性がありそうだ。


トルコリラ円は前日比0.03円安の18.92円近辺で推移している。
実線は10月30日に19.13円の高値を示現した後は上値の重い展開が続いている。下値では25日EMAや45日EMAがサポートとして意識されている。
MACDはプラス圏でデッドクロス待ちとなり、ストキャスティクスは中段保ち合い圏で推移している。
ボトムサイクル分析では本日で21日目を形成していることで、下降波形成の時間帯に入っている。
目先は10月30日高値19.13円をトップに下降波を形成しており、25日EMAや45日EMAを終値ベースで下抜けるか注目される。

 

 

▼無料メルマガ

定期的に独自テクニカル分析によるレポートを配信しています。

【配信内容:クリック株365、くりっく365、商品先物】

ただいま『伝説のトレーダー“W.D.GANN”の相場哲学を巡る旅』を配信中です!

【無料メルマガ】金融デリバティブ情報マガジン"VICTORY"

 

いつも応援クリックありがとうございます。
ブログ村 商品先物ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ